あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

hi-ho LTE typeD シリーズ

typeDシリーズへコース変更はこちら

チャージ(高速通信量)について

チャージ(高速通信量)の種別

本サービスでは、LTE/3Gの通信に必要な高速データ通信量(※1)が標準で付与され、追加でご購入いただくことも可能です。
(※1)LTEエリア外の場合は、3Gでのデータ通信となります。データ通信量の残量がない場合は200kbpsの通信となります。
本サービスでは、以下の3種類のチャージがあります。

バンドルチャージ

毎月1日にご契約のコースへ標準付与となる高速データ通信量のことです。
コースによりバンドルチャージ量が異なります。

コース名 バンドルチャージ
hi-ho LTE typeD エントリー 2GB(実質2,000MB)
hi-ho LTE typeD ミニマムスタート 3GB(実質3,000MB)
hi-ho LTE typeD アソート 3GB(実質3,000MB)
hi-ho LTE typeD ファミリーシェア 10GB (実質10,000MB)
  • 有効期限はバンドルチャージが付与された月の翌月末日までです。
    例:2013年6月発生のバンドルチャージ→2013年7月31日利用期限
  • 申し込み月に付与される初回通信量は月内のお申し込み日によって、付与(バンドルチャージ)されるデータ通信量が変動します。
    (ご利用コースのバンドルチャージ容量÷該当月間の暦日×月末までの残日数を10MB単位に切り上げ。)
  • 例)
     2015年4月10,000MB(10GB)のバンドルチャージの場合、月初でサービス開始時は10,000MB、
     月末の サービス開始時は340MBのバンドルチャージになります。
     2,000MB(2GB)のバンドルチャージの場合、月初でサービス開始時は2,000MB、
     月末のサービス開始時 は100MBのバンドルチャージになります。
     3,000MB(3GB)のバンドルチャージの場合、月初でサービス開始時は3,000MB、
     月末のサービス開始時 は70MBのバンドルチャージになります。

追加チャージ

  • お客様が必要に応じて、ご購入する高速データ通信量のことです。
  • 利用期限はご購入いただいた月から3ヵ月後の末日までとなり、期限内は無くなるまで翌月へ繰り越されます。
  • チャージは利用期限の近いものから順番に利用されます。
  • 追加チャージは申請後すぐにご利用が可能です。
追加チャージ料金について
チャージするデータ通信量は1回あたり100MB~1GB単位でご購入いただけます。
追加チャージ 料金
100MB 200円(税込216円)
200MB 400円(税込432円)
300MB 600円(税込648円)
400MB 800円(税込864円)
500MB 1,000円(税込1,080円)
600MB 1,200円(税込1,296円)
700MB 1,400円(税込1,512円)
800MB 1,600円(税込1,728円)
900MB 1,800円(税込1,944円)
1,000MB(1GB) 2,000円(税込2,160円)
  • ※  本サービスは1,000MBを1GBとして提供しております。あらかじめご了承ください。
    一回の申し込みで追加チャージできる上限は1,000MB(1GB)です。1,000MB以上のデータ通信量をチャージしておきたいお客様は再度、追加チャージのお申し込みおこなってください。
    追加チャージのデータ通信量はチャージした月+3ヵ月目の月末までがご利用期限となります。
    データ通信量の残量および利用期限はMyサポートよりご確認できます。データ通信量は利用期限が近いものから優先的に消費されます。
    一度、追加チャージしたデータ通信量の返還は受付できません。料金の返金もできません。
    追加チャージをお申し込みいただくとhi-hoメールアドレス宛に「チャージ完了」のお知らせメールが届きます。追加チャージ完了後、すぐにご利用いただけます

Myサポートにログインしていただくと画面左のメニューバーに「SIMおよびチャージの確認・設定」と表示がでます。
「チャージおよびSIMの確認・設定」をクリックしていただきお手続きください。

Myサポートログイン

SIMカードに割り当てられたチャージ

  • バンドルチャージ及び追加チャージは、接続を行う際、各SIMカードへ自動的に10MBずつ配られます。
    ※高速データ通信を「OFF」に設定されているSIMカードの場合は、接続を行ってもチャージは配られません。最大200kbpsの通信となります。
  • 配られたデータ通信量はSIMカード内に溜まり、接続する際に使用されます。
  • 各SIMカードに残っているデータ通信量を、別のSIMカードに配り直すことは出来ません。
  • ご利用中のSIMカードで、データ通信量の残量がなくなった場合、別のSIMカードにデータ通信量が残っていても、最大200kbpsでの通信になります。
  • このSIMカードに割り当てられたデータ通信量について、利用期限は無期限となり、バンドルチャージか追加チャージかによらず、翌月へ繰り越されます。
SIMカード3枚利用中で、1,000MB(1GB)をチャージした場合
データ通信量がチャージされた時点で自動的に10MBの通信量がSIMカード毎に割り当てられます。
通信していなくても、全体の総通信残量はそれぞれのSIMカードに割り当てられた30MB分減ります。

高速データ通信(チャージ)ON/OFF

  • バンドルチャージまたは追加チャージのいずれか、もしくは両方が残っている場合に、任意のタイミングでSIMカード毎に高速/低速データ通信を切り替えることができます。
  • 高速データ通信ON状態では、下り最大375Mbps、上り最大50Mbps※1でご利用いただけます。
  • チャージを適用しない状態(高速データ通信OFF状態)では、データ通信量の残量に関わらず最大200kbpsの通信速度となります。

▼設定を「OFF」にしたまま接続をした場合の注意

  • -  帯域制限対象となります。(通信の公正利用を目的として、直近3日間で366MB(300万パケット相当)以上を利用された回線に対して翌日24時間、他の回線に比べ通信が遅くなる場合があります。)
  • -  チャージには利用期限があるため、残量があっても利用しないと利用期限で消滅します。
  • ※1 LTE網内の対応エリア、対応機種により、理論上の最大速度は異なります。また、LTEエリア外の場合は、3Gエリアでの最大速度によるデータ通信が可能です。

Myサポートにログインしていただくと画面左のメニューバーに「SIMおよびチャージの確認・設定」と表示がでます。
「チャージおよびSIMの確認・設定」をクリックしていただきお手続きください。

Myサポートログイン

高速データ通信の残量確認

  • バンドルチャージまたは追加チャージの残量および利用期限の確認ができます。
  • 追加チャージは申請後すぐにご利用が可能です。

Myサポートにログインしていただくと画面左のメニューバーに「SIMおよびチャージの確認・設定」と表示がでます。
「チャージおよびSIMの確認・設定」をクリックしていただきお手続きください。

Myサポートログイン