あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

hi-ho でんわ-C

利用方法

hi-hoでんわ-C

設定方法:設定の前に

  1. 設定の前に
  2. ブリッジモードへの設定方法
  3. 配線図
  4. 設定の流れ
  1. IP電話の設定方法
  2. 電話回線種別の設定方法
  3. ナンバーディスプレイの設定方法

ご注意

ルータタイプのADSLモデムをご利用になっているお客様がhi-hoでんわ-Cをご利用になる場合は
必ず、ADSLモデムを「ブリッジモード」に変更してください。
この作業を実施されない場合、hi-hoでんわ-Cはご利用いただけません。

※USBタイプのモデムはご利用いただけません。

※弊社からADSLモデムをレンタルされていないお客様は、 各ADSLモデムメーカーに「ブリッジモードへの変更方法」を直接お問い合わせください。

お客様宅内のウォールジャックとスプリッタの『LINE』(または『WALL』)ポートを電話線で接続します。

スプリッタの『PHONE』ポートとテレフォニーアダプタの『LINE』ポートを電話線で接続します。

スプリッタの『MODEM』ポートとADSLモデム背面の『ADSL』ポートを電話線で接続します。

テレフォニーアダプタの『TEL1』ポートと電話機を付属の電話線で接続します。

※ 電話機またはFAX は『TEL1』に接続してください。
 『TEL2』に接続するとPSTNでの着信はできません。

ADSLモデム背面の『Ethernet』ポート(機種によってポートの名称は異なります)とVoI P-TAの『WAN』ポートをLANケーブル(カテゴリ5)で接続します。

テレフォニーアダプタの『LAN』ポートとパソコンの『LAN』ポートを付属のLANケーブル(カテゴリ5)で接続します。

ADSLモデムの電源を切った状態で、一般加入電話網へ発着信の両方を確認します。

テレフォニーアダプタの『DC12V』に電源アダプタを接続し、コンセントに差し込みます。

※ テレフォニーアダプタに電源スイッチはありません。

パソコンの電源を入れて以下のランプが点灯していることを確認してください。