あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

パーソナルドメインサービスとは ドメインの基礎知識

パーソナルドメインサービス

ドメインの基礎知識

ドメインとは、インターネット上にあるコンピュータの世界でただ1つの住所です。
ドメインとはいったいどんなものなのでしょうか。「そもそもドメインとは?」、「なぜドメインが必要なの?」。インターネットとは切っても切り離せないドメインの仕組みについて解説します。

そもそもドメインとは?

ホームページアドレス
http://home.hi-ho.ne.jp/
メールアドレス
info@hi-ho.ne.jp

CMや雑誌でよく見かける「http://www.●●●.com」という文字。このwwwより後ろの文字列がドメインと呼ばれるものです。 このドメインの役割は、インターネット上のコンピュータを指定するために分類された名前、いわば住所のようなものです。 例えば、「http://www.hi-ho.ne.jp/」なら、「jp」は国名、「ne」は組織の種類、「hi-ho」は組織名という構造になっています。このようにインターネット上にある世界中のコンピュータが区別されているのです。

なぜドメインが必要なの?

IPアドレス
202.224.128.14
ドメイン
www.hi-ho.ne.jp

インターネットに接続されている機器(パソコンやサーバーなど)は、「www.hi-ho.ne.jp」のようなドメインではお互いを認識できません。 それらがネットワーク上でお互いを識別するためは、機器独自の識別記号が必要なのです。その識別記号をIPアドレスと呼び、「202.224.128.14」といった数字のみの羅列で構成されています。

しかし、このIPアドレスは覚えにくく人間にとって大変扱いにくいものです。 そこで、「www.hi-ho.ne.jp」とドメインが指定された場合に、「202.224.128.14」と特定のIPアドレスにアクセスができるような仕組み(DNS=ドメインネームシステム)が考案され、覚えやすいドメインを別名として運用するようになりました。

このページのトップに戻る