あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

Q. FFFTP 1.92

A.
  • ※ FFFTP Ver. 1.92a にもとづいて説明しています。
  • ※ 「」はメニュー項目等を表しています。[ ]はお客さまのユーザIDや設定によって変わるところです。
    文中の例では、FTPログイン名が"お客様のユーザ名"、FTPサーバ名が"www.sum.hi-ho.ne.jp"として説明しています。


設定方法

1.FFFTPを起動します。

2.初めて起動すると、メールアドレスを入力する画面が表示されます。
 [メールユーザ名]@[サブドメイン].hi-ho.ne.jp と入力 例) t-haiho@sum.hi-ho.ne.jp

 入力しましたら、「OK」ボタンをクリックします。


3.「ホスト一覧」の画面が表示されます。

「新規ホスト(N)...」をクリックします。


4.表示された「ホストの設定」の画面で「基本」タブを選択して、以下のように設定します。
 ・「ホストの設定名(T)」: hi-ho と入力
※任意の名前で構いません。

 ・「ホスト名(アドレス)(N)」: [FTPサーバ名] を入力 例) www.sum.hi-ho.ne.jp

 ・「ユーザ名(U)」: [FTPログイン名] を入力 

 ・「パスワード/パスフレーズ(P)」: [FTPパスワード] を入力

 ・「ローカルの初期フォルダ(L)」:
  お使いのパソコン内のアップロードするファイルを入れておく転送元フォルダを指定
  例) C:\Homepage

 ・「ホストの初期フォルダ(R)」: html と入力


5.「拡張」タブを選択して、以下のように設定します。
 ・「PASVモード」: 通常チェックする
※この状態でFTPサーバに接続できない場合はチェックを外してお試しください
※「PASVモード」とは、ADSL(ルータタイプ)やLAN環境で、FTPを利用可能にする設定です。

6.「高度」タブを選択して、以下のように設定します。

 ・「LISTコマインドファイル一覧を取得」にチェックを入れます。

設定しましたら、「OK」ボタンをクリックします。


アップロードを始める前に

ファイル名・フォルダ名には半角英数字、-(ハイフン)、_(アンダーバー)のみを使用してください。
また、最初のページには通常 index.html(またはindex.htm) というファイル名をつけます。



ホストへの接続

1.「ホスト一覧」の画面に[hi-ho]が新しく追加されています。
[hi-ho] を選択して、「接続(S)」をクリックするとホストに接続されます。
※「ホスト一覧」の画面が表示されていないときはメニューバーの「接続(F)」から「接続(C)...」を選択すると表示されます。
2.FTPサーバへの接続が完了すると、FTPサーバ側(右側)にディレクトリの内容が表示されます。


ファイルのアップロード

1.ローカル側(左側)からアップロードしたいファイルを選択します。 
 ※ここでは例として index.html をアップロードします。

2.メニューバーの「コマンド(C)」から「アップロード(U)」を選択します。
3.アップロードが完了すると、FTPサーバ側(右側)にアップロードしたファイルが表示されます。


アップロードしたファイルを削除する場合

1.FTPサーバ側(右側)から削除したいファイルを選択します。
  ※ここでは例として index.html を削除します。

2.メニューバーの「コマンド(C)」から「削除(R)...」を選択します。
3.「削除(ホスト)」の画面が表示されます。
「はい(Y)」ボタンをクリックすると、ファイルが削除されます。



ローカルファイルを一括してアップロードする場合

以下の手順で、ローカル側(左側)のすべてのファイルを転送することもできます。

1.メニューバーの「コマンド(C)」から「ミラーリングアップロード(M)...」を選択します。
2.「ミラーリングアップロード」の画面が表示されます。
「開始(S)」ボタンをクリックすると、ファイルが転送されます。

※ミラーリングアップロードを行うと、ローカル側の情報がFTPサーバ側に反映されますので、ローカル側に存在しないFTPサーバ側のファイルやフォルダは削除されます。