あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

Webページ開設にあたり

レンタルWebについてはこちら

ご注意!

必ず、下記事項をご一読いただき、ご了承のうえご利用ください。

  1. サーバへの負荷が増大し、サービスに支障をきたすおそれのある場合や個人会員規約第15条禁止事項にあたると判断した場合、当該Webページへのアクセス制限をかけるなど、サービス維持のために必要な措置を、事前にご連絡することなく取らせていただく場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
  2. 【個人会員の方へ】
    100MBまでご利用可能となりました。
    なお、容量増強に伴い100MB以上の追加容量の申込は行えません。

ご利用方法

ご自身でWebページを作成される場合

ご自身のパソコン上でWebページ(HTMLファイル)を作成された会員様は、下記手順(1)Webページの作成、(2)Webサーバへファイル転送、をご覧ください。

  1. Webページの作成
    最初に表示させたいページ(トップページ)はindex.htmlまたはindex.htmというファイル名にすること。サーバ側はUNIXですので、大文字・小文字を区別いたしますのでご注意ください。 また、ファイル名には半角英数字でスペースを含まないファイル名をお使いください。
    Webページの作成サンプルはこちら
  2. Webサーバへファイル転送
    FTPまたはファイル転送用のアプリケーションを利用して、hi-hoのWebサーバに作成ファイルを転送します。
    hi-hoのサーバ情報はこちら

個人会員及び法人hi-hoドメインのお客様がWebサーバへ接続する場合

hi-hoドメインサーバをご利用いただく場合
(www.hi-ho.ne.jp、またはwww.サブドメイン.hi-ho.ne.jpのサーバ)

  • 2004年11月11日以降にWebアドレス(URL)を変更された方
    ユーザーIDはURLと連動し、以下のように変更となります。
    例)Webアドレス(URL)をhttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/hiho-haihoに変更した場合

    • 接続先ホスト:www.eva.hi-ho.ne.jp
    • FTPアカウント:hiho-haiho
    • FTPパスワード:メールパスワード ※パスワードは変更可能です。

    お手続きはこちらから

    接続するとhtmlというディレクトリがあります。
    そのディレクトリに移り、そこに作成したホームページのファイルを転送してください。
    htmlディレクトリに置かれたindex.htmもしくはindex.htmlというファイルが、 URL http://www.eva.hi-ho.ne.jp/hiho-haiho/ で表示するページとなります。

  • Webアドレス(URL)を変更されていない方
    ユーザーIDは従来どおりメールアドレスと連動し、以下のとおりです。
    例)メールアドレスがt-haiho@eva.hi-ho.ne.jpの場合

    • 接続先ホスト:www.eva.hi-ho.ne.jp
    • FTPアカウント:t-haiho
    • FTPパスワード:メールパスワード ※パスワードは変更可能です。

    お手続きはこちらから

    ※ご注意: 2004年11月11日以降は、従来と異なり、メールアカウントをご変更になってもWebアドレス(URL)ならびにユーザーIDは変更されません。

    接続するとhtmlというディレクトリがあります。
    そのディレクトリに移り、そこに作成したホームページのファイルを転送してください。
    htmlディレクトリに置かれたindex.htmもしくはindex.htmlというファイルが、URL http://www.eva.hi-ho.ne.jp/t-haiho/ で表示するページとなります。

[注意] ファイル名やディレクトリ名は必ず半角文字で作成してください。

法人固有ドメインのお客様がWebサーバーへ接続する場合

固有ドメインサーバをご利用いただく場合
例)ドメイン名がt-haiho.co.jp
  • 接続先ホスト:www.t-haiho.co.jp
  • FTPアカウント:レンタルウェブ登録完了のお知らせ参照(別途送付)
  • FTPパスワード:レンタルウェブ登録完了のお知らせ参照(別途送付)

サーバに接続するとdocsというディレクトリがあります。
そのディレクトリに移り、そこに作成したホームページのファイルを転送してください。
docsディレクトリに置かれたindex.htmもしくはindex.htmlというファイルが、URL http://www.t-haiho.co.jp/ で表示するページとなります。

[参考]
WS_FTP95 LE (Ver.4.50) を使ったアップロードの方法

ご注意
作成されたファイルはご自分のパソコン等に保存しておくことをお勧めいたします。

その他

CGIサンプル

掲示板、カウンター、フォームデータのメール送信を用意しています。

CGIサンプルはこちら

法人・固有ドメインを利用されている場合はこちら

このページのトップに戻る