あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

平成29年 九州北部の大雨の影響により被災されたお客様に対するサービス利用料金の措置について

2017年7月18日

株式会社ハイホー

お客様各位

平素は弊社サービスをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

このたびの九州北部の大雨の影響により、被害を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

ハイホーでは、被害を受けられた個人のお客様に対して以下の支援措置を実施いたします。

【対象となるお客様】

内閣府発表の災害救助法に適用された地域 (*1) にお住まいで、災害の影響により、以下のサービスの利用ができないお客様

  • (*1) 平成29年7月5日からの大雨による災害にかかる災害救助法の適用について【第2報】にて対象とされている地域を対象とします。


【対象コース】
 ■光ファイバーサービス

  • hi-ho ひかり各コース
  • hi-ho 光 with フレッツプラス各コース
  • hi-ho 光 with フレッツプラスライト各コース
  • Bフレッツ対応各コース
 ■ADSLサービス
  • フレッツADSL専用コース
  • hi-ho無制限コース
  • まとめてADSL-eコース


【支援措置の内容】

  • お客様からのご申告に基づき、2017年7月のハイホーご利用料金の減免対応を実施いたします。
  • hi-ho ひかり各コースをご利用中のお客様で、避難に伴う仮住居などへの移転工事が生じた場合、お客様からのお申し出に基づき、移転工事費およびエリア内移転事務手数料を一度に限り無料とします。
  • まとめてADSL-eコースをご利用中のお客様で、レンタルモデムを亡失、毀損された場合は、有償対応を免除させていただきます。

【対象期間】

ご申告期限 :2017年7月31日
料金減免期間:2017年7月ご利用分


【ご申告方法】

ご契約者ご本人様よりhi-ho インフォメーションデスクまで、お電話にてお問い合わせをお願いいたします。
ご本人確認後、利用履歴などの確認を行います。お手続き完了までお時間をいただく場合がありますので、ご了承ください。


【ご注意事項】

  • hi-ho 光 with フレッツ各コースをご利用中のお客様は、回線提供元のNTT西日本からの連携情報を元にhi-ho月額利用料金の減免対応を行ないます。
  • 実際に被災された方を対象とします。災害救助法に適用された地域にお住まいでも、対象とならない場合がございます。
  • オプション料金、実際にご利用になられた従量料金や通話料金等は料金減免の対象とはなりません。
  • ご登録住所および弊社へご登録の連絡先情報等に変更があるお客様は、Myサポートより変更のお手続きをお願いいたします。

ご不明な点につきましてはhi-hoインフォメーションデスクまでお問い合わせください。

今後ともハイホーをよろしくお願い申し上げます。

以上