あなたの快適生活にリンクする、ハイホー。

「フレッツナンバー通知機能」の利用にあたっての同意書
(NTT東日本エリアのみ)

A.利用上の注意

フレッツナンバー通知機能(以下「本機能」といいます)ご利用にあたり、以下の注意事項があります。

  • 本機能は、お申し込みが完了した後、概ね1時間後にご利用可能となります。
  • 本機能はお申し込みいただいた回線からのみご利用が可能です。
  • 本機能をお申し込みいただくことによって、接続先に「フレッツナンバー」が通知されます。ただし、接続の際、設定するユーザ名の末尾に「$184」をつけて接続すると、その接続に限り「フレッツナンバー」は通知されません。

【設定例】

<フレッツナンバーを通知する設定例>
(設定を変更する必要はありません。)

  • お客さまが接続要求の際に設定する情報
    • ユーザ名(例:user@isp-a.ne.jp)
    • パスワード(例:ispapassword)
  • 接続先に通知される認証情報
    • ユーザ名(例:user)
    • パスワード(例:ispapassword)
    • フレッツナンバー(例:CAF1234567890)

<接続ごとにフレッツナンバーを非通知にする設定例>
(ユーザ名の末尾に「$184」をつけると非通知設定になります。)

  • お客さまが接続要求の際に設定する情報
    • ユーザ名($184付)(例:user@isp-a.ne.jp$184)
    • パスワード(例:ispapassword)
  • 接続先に通知される認証情報
    • ユーザ名(例:user)
    • パスワード(例:ispapassword)
  • 非通知相当文字列(例:NOINFO)
  • お客さまID、アクセスキー等の管理には十分にご注意下さい。万が一、これらがお客さまの過失により漏えい、盗難等され、損害が発生した場合でも、NTT東日本はその責任を負いません。
  • 本機能のご利用に係る提供条件等は、変更となる場合があります。

B.免責

以上の事項に起因して発生する可能性のある損害について、NTT東日本が契約者およびその他のものに対して責任を負わないことに同意していただきます。

閉じる