光回線おすすめ【17社比較】厳選5社を紹介!失敗しない選び方や注意点も解説

光回線 おすすめ 光回線
注意事項
記事の内容は定期的に更新を試みていますが、時点の最新情報との相違が生じる場合がございます。(更新日は記事の上部に明示しております)このページではアフィリエイトにより収益を得ていることをご了承ください。広告として特定の商品やサービスを取り上げる際には、該当情報に「PR」との表示を加えます。

光回線の契約を検討している方で、「種類が多すぎて分からない」「自分のライフスタイルにあった光回線を知りたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

ここでは17社の光回線を通信速度、対応エリア、セット割引などを基準に比較してみました。

その結果から、最もおすすめできる光回線5社を紹介します!

この記事では、光回線の平均的な費用やコストを抑える方法、そしてお得に申し込む手順まで、初めての方でも理解できるように解説していきます。

独自回線で高速通信!「auひかり」

auひかりのおすすめポイント

  • 独自回線で高速通信可能
  • 最大82,000円キャッシュバック
  • au・UQモバイルユーザーなら割引適用
[PR]
【468×60】0円スタートキャンペーン実施中!【hi-ho Let's WiFi】
  1. 光回線って何?モバイルWiFiとの差は?
  2. 光回線の利点・推奨要素
    1. 高速かつ安定した通信速度
    2. 多人数・多デバイスでの利用に適している
    3. 制限なしの高速通信を実現
    4. スマートフォンとのセット割がある
    5. 家庭用通信・エネルギー費用をまとめて割引
  3. 光回線の利用に際してのデメリット
    1. 外出時の利用が難しい
    2. 利用料金がやや高い側面がある
    3. 初回設定に伴う工事が必須
    4. 引越し時には手続きが必要
    5. 賃貸物件での新規光回線導入には許諾が必要
  4. 【17社徹底比較】2024年に注目の光回線ランキングトップ5!
    1. 第1位:auひかり・・・圧倒的な速度、au及びUQモバイルユーザーにはセット割特典あり
      1. auひかりの口コミ・評判
      2. auひかりの申込窓口比較
      3. auひかりのおすすめ窓口「GMOとくとくBB」のキャンペーン
    2. 第2位:NURO光・・・一トップレベルの速さ、ソフトバンクユーザーに対する特別割引を提供
      1. NURO光の口コミ・評判
      2. NURO光のおすすめ窓口「公式特設サイト」のキャンペーン
    3. 第3位:ドコモ光・・・全国で使えるNTT回線、ドコモユーザーに特化したセット割引あり
      1. ドコモ光の口コミ・評判
      2. ドコモ光のおすすめ窓口「GMOとくとくBB」のキャンペーン
    4. 第4位:ソフトバンク光・・・ソフトバンク・ワイモバイルユーザー向けのセット割引あり
      1. ソフトバンク光の口コミ・評判
      2. ソフトバンク光のおすすめ窓口「NEXT」のキャンペーン
    5. 第5位:So-net光プラス・・・NTT回線の全国対応、auユーザー・UQモバイルユーザーにとって魅力的なセット割引あり
      1. So-net光プラスの口コミ・評判
      2. So-net光プラスのおすすめ窓口「公式サイト」のキャンペーン
  5. 【ゲーム愛好家のための】2024年注目の光回線3社
    1. ゲームのプレイ時間が多い人におすすめ「hi-hoひかり with games」
    2. キャッシュバック・高速プラン対応「auひかり ホーム5ギガ・10ギガ」
      1. auひかり ホーム5ギガ・10ギガのおすすめ窓口「GMOとくとくBB」のキャンペーン
    3. auひかりが利用できない地域なら「NURO光 10ギガプラン/20G」
      1. NURO光 10ギガプランのおすすめ窓口「公式特設サイト」のキャンペーン
  6. 【単身者・格安SIM利用者へ】おすすめ光回線トップ3
    1. 違約金対応のある「GMOとくとくBB光」
      1. GMOとくとくBB光のキャンペーン
    2. 料金の手頃さなら「So-net光 minico」
      1. So-net光 minicoのキャンペーン
    3. 工事費用と手数料が無料「エキサイトMEC光」
      1. エキサイトMEC光のキャンペーン
  7. 最適な光回線を選ぶ方法
    1. 自宅がサービス提供エリアに含まれているか
    2. 速度の実測値が十分に出るという口コミが多いか
    3. 月々の支払いだけでなく、還元特典を含めた総費用をチェックしよう
    4. 自分のスマホキャリアに対応した割引プランが適応可能か確認しよう
    5. 初期費用免除や無料の無線ルーター提供等、魅力的なキャンペーンが提供されているかどうか
    6. 信頼性の高い大手プロバイダとの契約が可能かどうか
  8. 光回線に関するよくある質問と回答
    1. 光回線はどんな人におすすめ?
    2. 光回線はどんな人にはおすすめできない?
    3. 自分にピッタリな光回線の選び方は?
    4. オンラインゲームをやるのにおすすめの光回線は?
    5. 光回線が使えるようになるまでの流れは?
    6. 光回線の速度が遅いと感じたらどう対処すべき?
    7. 光回線のプロバイダ変更や引越し時の対応方法は?
  9. まとめ

光回線って何?モバイルWiFiとの差は?

光回線とモバイルWiFiは、どちらもインターネットにアクセスするための通信手段です。

ただし、光回線とモバイルWiFiは以下のように多数の相違点を持っています。

光回線モバイルWiFiホームルーター
接続できる場所自宅のみ端末が手元にあればどこでも利用可能自宅のみ
※WiMAXのみ自宅外でも利用可能
平均実測値364.8Mbps53.0Mbps158.2Mbps
平均Ping値27.2ms86.0ms18.8ms
月額料金相場戸建て:5,000~6,000円
マンション:2,000~4,000円
3,000~4,000円3,000~5,000円
月間データ容量無制限・WiMAX:無制限
・クラウドSIM系:10~200GB
無制限
速度制限なし・WiMAX:なし
・クラウドSIM系:あり
なし
海外利用不可・WiMAX:不可
・クラウドSIM系:可能
不可
【光回線とモバイルWiFiの違い】
※価格はすべて税込

比較表を確認すると、光回線はモバイルWiFiに比べて月額料金が高い一方で、自宅での利用に限られますが、速度制限に困ることなく高速な通信を享受できるのが分かります。

300Mbps以上の速度が出ていれば、最新の高解像度ゲームや高品質動画もストレスなく楽しむことができるよ!

光回線のPing値はモバイルWiFiよりも低いので、オンラインゲームをラグなしで楽しめるよ。

これらの点から、自宅でのインターネット利用を考えるなら、速度制限を気にすることなく一貫して高速な通信速度を提供する光回線をおすすめします。

光回線の利点・推奨要素

光回線が優れているとされる理由や、その特に注目すべきポイントを以下にまとめます。

さて、それぞれのポイントを詳しく見てみよう!

高速かつ安定した通信速度

光回線の一番の魅力は、他のインターネットサービスと比較して最も高速な通信速度を実現できるところにあります。

具体的にどれくらい速いのか、モバイルWiFiやホームルーターの平均的な速度と比べてみてみましょう。

光回線モバイルWiFiホームルーター
364.8Mbps53.0Mbps167.4Mbps
【各インターネットサービスの平均実測値】

つまり、光回線の通信速度はホームルーターより約2倍、モバイルWiFiよりも約6倍速いってことだね!

昼や夕方など、ネットユーザーが増える時間帯では、どのインターネットサービスも通信速度が落ちてしまいがちです。

しかしながら、光回線は自宅(あるいは共用スペース)まで直接光ファイバーを引き込んでいるため、WiFi電波を空中からキャッチするモバイルWiFiやホームルーターと比較すると、通信速度が安定します。

さらに、最新の通信規格であるIPv6接続に対応している光回線なら、その速度の安定性は一層向上し、昼夜を問わず、いつでも快適にインターネットを楽しむことができます。

多人数・多デバイスでの利用に適している

光回線の一つの大きな利点は、同時に多数のデバイスが接続可能であることです。

モバイルWiFiやホームルーターとは異なり、同時接続可能なデバイス数に制限がありません。

光回線は基本的に、1つの光ファイバーケーブルが1つの家庭全体で使用可能なので、多数のデバイスが同時に接続しても速度が低下しにくいというメリットがあります。

さらに、モバイルWiFiやホームルーターとは異なり、光回線は電波干渉に影響されにくいので、安定した高速通信を維持できます。

制限なしの高速通信を実現

光回線は、どんなに頻繁にインターネットを利用しても、速度制限を心配する必要はありません。

モバイルWiFiやホームルーターでは、データを多用すると速度が制限されることがありますが、光回線ではそのような心配がありません。

好きなコンテンツを心ゆくまで楽しむことができる、それが光回線の一大特長と言えます。

スマートフォンとのセット割がある

多数の光回線サービスでは、対応するスマートフォンキャリアと同時に契約することで、スマホの月額料金が永続的に割引となるセット割が適用されます。

セット割は、家族全員のスマホも割引対象にできるよ!

特に、ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルのユーザーの方は、セット割による割引金額が大きいため、光回線を選定する際には、セット割を基準に選択することが一番お得です。

家庭用通信・エネルギー費用をまとめて割引

光回線はインターネットサービスに留まらず、電話やテレビも同じ光ファイバー経由で提供されます。

光を使った電話は”ひかり電話”、テレビサービスは”ひかりテレビ”と称されているね。

電話と一緒に光回線を契約するとキャッシュバックの額が増えるキャンペーンが多いので、その面でも利益を受けられるよ!

さらに、地域電力会社が提供する光回線(eo光、コミュファ光等)を利用すると、毎月ポイントがもらえたり、インターネットの基本料金が割引になったりするメリットがあります。

光熱費をまとめて節約したい方にも、光回線はおすすめだよ!

光回線の利用に際してのデメリット

光回線の多くのメリットを説明してきましたが、一方で次のような課題や注意すべきポイントも存在します。

外出時の利用が難しい

光回線は基本的に自宅や指定された場所のみで利用可能なインターネットサービスとなります。

ですから、光回線を導入したとしても、モバイルWiFiのように外出時に自由にインターネット接続することは難しいという点、頭に入れておくと良いでしょう。

外出時も長い時間、パソコン等でインターネットを使いたい方にとっては、モバイルWiFiの導入も考えてみてね。

利用料金がやや高い側面がある

その通り、光回線は他のインターネットサービスに比べて、月額料金が少々高くなる傾向があります。

光回線モバイルWiFiホームルーター
戸建て:5,000~6,000円
マンション:2,000~4,000円
3,000~4,000円4,000~5,000円
【インターネットの月額料金相場比較】
※価格はすべて税込

上記の比較表からも明らかなように、マンションにおける光回線の料金はモバイルWiFiやホームルーターとそれほど変わりません。

しかし、一戸建てにおいては光回線の料金は1,000~2,000円程度高くなることがわかります。

もし料金の安さが最優先事項であれば、光回線ではなく他のインターネットサービスを選ぶことを検討しよう。

初回設定に伴う工事が必須

光回線を活用するためには、お住まいの建築物内部に、予定している光回線と対応するインターネットの配線が確保されていなければならないという点に注意しましょう。

このような理由から、以下に該当する方々は、光回線の利用を開始する前に、設定作業が必要となります。

<光回線設定作業が必須な状況>
  • 光回線と初めて契約するケース
  • フレッツ光や光コラボから、オリジナルの回線へ移行するケース
  • ある独立系回線から別の独立系回線へ切り替えるケース
  • 自社オリジナル回線からフレッツ光や光コラボに移行するケース

※光コラボ:ドコモ光やソフトバンク光等、フレッツ光の設備を活用する光回線

※独立系回線:auひかりやNURO光等、自身の設備を活用する光回線

新規に光回線の利用を開始する場合、年度の変わり目や長期の休暇期間など、忙しい時期に申込むと、工事スケジュールが大幅に遅延する可能性があることを覚えておいてください。

引越し時には手続きが必要

光回線を使用中に住所を変更する場合、原則として次のステップを踏む必要があり、そのためには多少の手間が必要になります。

<光回線の引越し手続きの流れ>
  1. 新居で使用可能な光回線を調査する
  2. 調査した光回線を新たに契約する
  3. 現在契約中の光回線を解約する
  4. 現住所での配線設備の撤去作業(任意)
  5. 必要に応じて新居で設置工事を行う
  6. 新居で光回線の利用を開始する

契約解除から新規契約、そして設置まで…手間がかかるんだよね。

賃貸物件での新規光回線導入には許諾が必要

「引越し時の手間が気になる方へ」の章でも触れましたが、賃貸物件に新しく光回線を設ける場合、大家や管理会社の許可を得る必要があります。

賃貸物件は大家さんや管理会社のものだから、許可なく壁に穴を開けるわけにはいかないんだよ!

新規にインターネット開通工事を許可されることは珍しいです。

そのため、賃貸物件に住んでいるほとんどの方々は、建物内に既に設置されている回線設備を使用した光回線を契約します。

しかし、もし大家や管理会社から新規開通工事の許可を得られれば、賃貸物件でも新たな光回線の導入が可能です。

【17社徹底比較】2024年に注目の光回線ランキングトップ5!

ここでは、光回線選びの一助となるよう、17社の光回線サービスを多角的に比較・検証しています。

回線名契約年数月額料金実質料金(契約期間)セット割おもなキャンペーン平均実測値
下り
平均実測値
上り
auひかり3年1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
3,158円・au
・UQモバイル
・最大82,000円キャッシュバック
・ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
・IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント
・開通工事費実質無料
・他社違約金最大30,000円
742.34Mbps569.41Mbps
NURO光3年5,200円4,592円・ソフトバンク
・NUROモバイル
・45,000円キャッシュバック
・他社違約金最大20,000円キャッシュバック
・最大2ヶ月間は無料解約可
・開通工事費用実質無料
582.88Mbps562.65Mbps
ドコモ光2年5,720円4,949円・ドコモ・最大35,000円キャッシュバック
・乗り換えユーザーに35,000円キャッシュバック
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・開通工事費用完全無料
264.37Mbps292.19Mbps
ソフトバンク光2年5,720円5,033円・ソフトバンク
・ワイモバイル
最大40,000円キャッシュバック
・他社違約金最大10万円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
293.57Mbps288.02Mbps
So-net光プラス2年6,138円4,495円・au
・UQモバイル
・NUROモバイル
・50,000円キャッシュバック
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
230.03Mbps272.05Mbps
hi-hoひかり with games2年1ヶ月目:無料
1ヶ月目〜:6,160円
7,370円・月額料金初月無料
・ゲームはじめる割で月額550円永年割引
298.71Mbps292.22Mbps
eo光2年※3年目以降は3年1年間:2,380円
2年目:5,448円
3,599円・au・UQモバイル・mineo・10,000円の商品券プレゼント
・他社違約金最大60,000円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
720.85Mbps614.37Mbps
コミュファ光2年1年目:980円
2年目~:5,170円
2,947円・au
・UQモバイル
・10,000円キャッシュバック
・1年間の月額料金が980円
・他社違約金全額キャッシュバック
・初期費用無料
628.73Mbps600.58Mbps
メガ・エッグ2年1~2年目:5,170円
3年目~:5,720円
5,024円・au
・UQモバイル
・20,000円キャッシュバック
・他社違約金最大80,000円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
334.59Mbps339.63Mbps
ピカラ光2年初月:0円
1~2年目:4,950円
3年目~:4,840円
4,044円・au
・UQモバイル
・ピカラモバイル
・30,000円キャッシュバック
・開通月0円
・初期費用無料
・開通工事費用完全無料
491.94Mbps463.66Mbps
BBIQ3年初月:0円
1年目:4,070円
2年目~:5,170円
4,431円・au
・UQモバイル
・QTモバイル
・月額料金割引
・初期費用無料
・30,000円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
591.28Mbps512.7Mbps
auひかり ちゅら3年~6ヶ月:2,849円
7ヶ月目~:6,039円
4,819円・au
・UQモバイル
・最大6ヶ月間の月額料金割引
・他社違約金最大70,000円
・乗り換えユーザー20,000円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
431.99Mbps334.34Mbps
GMOとくとくBB光5,390円5,893円・5,000円キャッシュバック
・他社違約金を最大40,000円キャッシュバック/高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
231.59Mbps275.78Mbps
So-net光 minico4,500円5,196円・NUROモバイル・v6プラス対応ルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
113.67Mbps211.89Mbps
エキサイトMEC光1年目:4,428円
2年目~:4,950円
5,326円・12ヶ月間の月額料金割引
・開通工事費用完全無料
・契約事務手数料無料
・Wi-Fiルータープレゼント
・開通手続き料無料(またはルータープレゼント)
377.39Mbps293.11Mbps
楽天ひかり2年または3年5,280円6,404円・楽天ポイント1,000ptプレゼント
・他社から乗り換えキャンペーン
252.94Mbps222.26Mbps
【光回線17社の比較(戸建て)】
※価格はすべて税込

この比較データを基に、2024年時点で最も推奨できる光回線をランキング形式で提示します。

さて、どうしてこのようなランキングになったのか?これからは、その理由とともに各光回線の特性を詳細に説明していくよ!

お得な申込み方法についての情報も提供しますので、ぜひ参考にしてね!

第1位:auひかり・・・圧倒的な速度、au及びUQモバイルユーザーにはセット割特典あり

auひかり×GMOとくとくBB
引用:GMOとくとくBB
戸建てマンション
提供エリア東海・関西・沖縄以外の全国全国(沖縄以外)
平均実測値下り:742.34Mbps
上り:569.41Mbps
下り:304.57Mbps
上り:250.08Mbps
契約期間2年2年
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
4,180円 ※
工事費用41,250円(実質無料)33,000円(実質無料)
ひかり電話550円550円
スマホセット割au:最大1,100円/月割引
UQ mobile:最大858円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
au:最大1,100円/月割引
UQ mobile:最大858円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
スマホセット割条件・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
おもなキャンペーン・最大82,000円キャッシュバック
・ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
・IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント
・開通工事費用実質無料
・他社違約金最大30,000円
・最大82,000円キャッシュバック
・ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
・IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント
・開通工事費用実質無料
・他社違約金最大30,000円
実質料金3,158円727円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金4,730円2,730円
【auひかり 概要】
※マンションタイプV16の場合の金額

最初におすすめしたいのが、スマホキャリアauでおなじみのKDDIが提供する光回線サービス「auひかり」です。

auひかりがどのようなサービスなのか特徴やキャンペーン内容、ユーザーの口コミを確認してみましょう。

auひかりがおすすめの人の特徴
  • 安定した速度で快適に通信したい人
  • 超高額キャッシュバックをもらいたい人
  • 他社からの乗り換えを検討中の人
  • auとUQモバイルのスマホユーザー

auひかりの口コミ・評判

auひかりの口コミをいくつかピックアップしたので、ユーザーがどのように評価しているのか確認しておきましょう。

高速度を誇るauひかりは、インターネット利用者の増加による昼間の速度遅延が問題視される現在でも、安定して400Mbps以上の高速通信が可能です。

下り400Mbps以上だと、大容量のデータも快適に扱えるし、高画質の動画視聴やオンラインゲームもストレスフリーだよ!

オンラインゲームを快適にプレイしたいなら、auひかりのような独自回線タイプの光回線が最適です。

独自回線タイプの光回線であれば、時間帯を問わず常に安定した速度で快適に通信ができるため、オンラインゲームをプレイ中に、動きが遅くなったり、ラグが発生したりするリスクを軽減できますよ。

auひかりなら、窓口によっては80,000円以上もの高額還元が期待できるため、この方のように実質ボーナスがもらえるようなものだと思っていいでしょう。

auひかりは独自回線タイプの光回線で、実測値も十分速いため、安定した速度で快適に通信したい人におすすめできる光回線といえます。

申し込むプロバイダによって、80,000円超えのキャッシュバックがもらえることを考慮すると、高額還元を期待している人にもおすすめの光回線といえるでしょう。

乗り換えユーザーであれば、他社違約金を30,000円まで補填してもらえるため、解約金を負担に感じて契約をためらっている人にもおすすめですよ。

セット割で大幅な割引が受けられる可能性を加味すると、auとUQモバイルのスマホユーザーにも向いています。

ちなみに、auとUQモバイルのスマホユーザーは、セット割が適用できる光回線が多いんだ。

auとUQモバイルのスマホユーザーは、他社と比較したうえで、auひかりが最適なサービスかたしかめるといいだろうね。

上記の特徴に当てはまる人なら、後悔のない契約ができる可能性が高いのでauひかりの申し込みを検討してみてください。

auひかりの申込窓口比較

auひかりでは、公式サイト以外にも、さまざまな代理店から申し込みを受け付けています。

公式サイトも含めて、auひかりの申込窓口を比較したので、どのような違いがあるのか確認してみましょう。

【auひかりの申込窓口の比較表】
窓口名 実質料金(戸建て) 実質料金(マンション) キャッシュバック額(戸建て) キャッシュバック額(マンション) 工事費 ルーター サポート
GMOとくとくBB:キャッシュバック 3,158円 727円 82,000円 82,000円 実質無料 無料プレゼント
GMOとくとくBB:月額料金割引 3,814円 2,670円 20,000円 5,000円 実質無料 無料プレゼント
フルコミット:特典B 3,403円 818円 93,000円 93,000円 実質無料
BIGLOBE 3,859円 2,110円 76,000円 62,000円 実質無料
NNコミュニケーションズ 3,986円 1,693円 72,000円 72,000円 実質無料
グローバルキャスト 4,153円 1,943円 66,000円 66,000円 実質無料
フルコミット:特典A 4,236円 2,068円 63,000円 63,000円 実質無料
So-net:月額料金割引 4,241円 3,094円 14,154円 17,222円 実質無料 訪問サポート初回無料
So-net:キャッシュバック 4,375円 1,777円 70,000円 70,000円 実質無料 訪問サポート初回無料
NEXT 4,264円 2,110円 64,000円 64,000円 実質無料
アイネットサポート 4,708円 2,777円 46,000円 46,000円 実質無料 接続設定無料サポート
@TCOM 4,875円 3,027円 40,000円 40,000円 実質無料
DTI 4,930円 3,110円 38,000円 38,000円 実質無料
@nifty 5,137円 3,443円 30,000円 30,000円 実質無料
au one net 5,708円 4,277円 10,000円 10,000円 実質無料 サポートサービス初月無料
ASAHIネット 6,118円 4,818円 0円 0円 実質無料
※価格はすべて税込

キャッシュバック額が最も多いのは「フルコミット」、実質料金が最も安くなるのが「GMOとくとくBB」であるとわかります。

auひかりのおすすめ窓口「GMOとくとくBB」のキャンペーン

auひかりの契約に際しては、公式キャンペーンに加えて独自の特典も豊富なGMOとくとくBBからの申し込みが最もおすすめです。

GMOとくとくBBからの申し込みで、以下のような特典が適用されます。

<auひかり×GMOとくとくBBの独自特典>
  • 最大82,000円キャッシュバック
  • ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
  • IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント

キャッシュバックは、回線開通月を含む11ヶ月目と23ヶ月目に届くメールから申請するだけで必ず受け取ることができます

メールを見落とさないように、申請メールが届くタイミングをスマホのリマインダーに登録しておくと安心だよ!

また、au・UQモバイルユーザーは、セット割を適用させるためにauひかり電話の契約が必要ですが、GMOとくとくBBから申し込むと、ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料となります。

固定電話をあまり使わない人にとっては、大きな節約になる特典だね!

さらに、GMOとくとくBBでは、IPv6接続対応Wi-Fiルーターを無料で提供しています。

WiFiルーターを無料でレンタルできる窓口は多いけど、GMOとくとくBBのようにプレゼントしてもらえるプロバイダは珍しいよ。

これら全てを総合すると、auひかりを最もお得に利用したい方にとっては、GMOとくとくBBからの申し込みが一番おすすめです。

第2位:NURO光・・・一トップレベルの速さ、ソフトバンクユーザーに対する特別割引を提供

引用:公式サイト
戸建てマンション
提供エリア北海道
宮城県 ※10Gのみ提供
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
広島県、岡山県
福岡県、佐賀県
北海道
宮城県 ※10Gのみ提供
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
広島県、岡山県
福岡県、佐賀県
平均実測値下り:582.88Mbps
上り:562.65Mbps
下り:626.74Mbps
上り:531.86Mbps
契約期間3年3年※4年目
からは2年自動更新
月額料金5,200円2,090~2,750円 ※
工事費用44,000円(実質無料)44,000円(実質無料)
光でんわ北海道・関東:550円
東海・関西・中国・九州:330円
北海道・関東:550円
東海・関西・中国・九州:330円
スマホセット割・ソフトバンク:最大1,100円/月割引(最大10台)
・NUROモバイル:1年間スマホの金額が無料になる(NURO光 for マンションユーザーは対象外)
・ソフトバンク:最大1,100円/月割引(最大10台)
・NUROモバイル:1年間スマホの金額が無料になる(NURO光 for マンションユーザーは対象外)
スマホセット割条件・光でんわの加入
・別途申請が必要
・光でんわの加入
・別途申請が必要
おもなキャンペーン・45,000円キャッシュバック
・他社違約金最大20,000円キャッシュバック
・最大2ヶ月間は無料解約可・開通工事費用実質無料
・25,000円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
実質料金4,592円2,037~2,697円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金3,850円528円
【NURO光 概要】
※価格はすべて税込
※マンションの月額料金:建物内の同時契約戸数によって変動

続いておすすめするのが、光回線の中でも随一の通信速度を誇る「NURO光」です。

NURO光がおすすめの人の特徴
  • とにかく速度の速さを重視する人
  • 毎月の費用を抑えたい人
  • 提供エリア内で利用予定の人
  • 他社から乗り換えを検討中の人

NURO光の口コミ・評判

また、NURO光の申し込みは公式サイトからが一番お得です。下記の特典が利用できます。

NURO光に対して、ユーザーがどのように評価しているのか口コミを確認しておきましょう。

この方は、自身のパソコンを有線でNURO光に繋げると、驚くほどの速度900Mbpsを常に維持できるとツイートしていますね。

また、複数のデバイスをWiFi経由で接続したとしても、高速通信を誇るNURO光から高い通信速度が期待できるとのことです。

NURO光はマンションプランでも、実測値で下り速度が345Mbpsと速く、Ping値が6.3msと低値なため、オンラインゲームもストレスなく快適に楽しめます。

マンションプランなら、他社よりも大幅に安く利用できるのもポイントが高いよね。

NURO光は公式特設サイトから申し込めば、半年後に40,000円超えの高額キャッシュバックがもらえます。

これほどの高額キャッシュバックがもらえるのであれば、このユーザーのように家計が助かる人も多いでしょう。

NURO光のような独自回線タイプの光回線は、快適に使えるメリットがある反面、開通工事の許可がおりにくいというデメリットがあります。

NURO光を利用したいなら、まずは開通工事を行っても問題ないか確認してから検討するようにしましょう。

NURO光のおすすめ窓口「公式特設サイト」のキャンペーン

<NURO光×公式特設サイトの特典(戸建て)>
  • 45,000円キャッシュバック
  • 他社違約金最大20,000円キャッシュバック
  • 最大2ヶ月間は無料解約可能
  • 開通工事費用実質無料
  • 開通まで最大2ヶ月ホームルーター無料レンタル
<NURO光 for マンション×公式サイトの特典(マンション)>
  • 25,000円キャッシュバック
  • 開通工事費用実質無料

NURO光のキャッシュバックは、有料オプション契約不要で、戸建ては6ヶ月後に、マンションは8ヶ月後に申請すれば必ず受け取れます

受け取り手続きもそれほど難しくなく、申し込み時に登録したメールアドレスに届く「受取手続きのご案内」メールを確認したあと、口座を登録するだけです。

案内メールの指示どおりに進めれば簡単に手続きできるから安心してね。

NURO光の公式特設サイトは、キャッシュバックを簡単な手続きで、早くもらいたい人に最適の窓口です。

エリアに問題がなければ、ぜひ公式特設サイトからNURO光を申し込んでみてください。

第3位:ドコモ光・・・全国で使えるNTT回線、ドコモユーザーに特化したセット割引あり

引用:GMOとくとくBB
戸建てマンション
提供エリア全国全国
平均実測値下り:264.37Mbps
上り:292.19Mbps
下り:277.35Mbps
上り:246.99Mbps
契約期間2年2年
月額料金5,720円4,400円
工事費用19,800円(キャンペーンで無料)16,500円(キャンペーンで無料)
光電話550円550円
スマホセット割ドコモ:最大1,100円割引
※最大20台 ※家族も適用可 ※ahamoは割引対象外
ドコモ:最大1,100円割引
※最大20台 ※家族も適用可 ※ahamoは割引対象外
スマホセット割条件・別途申請が必要・別途申請が必要
おもなキャンペーン・最大35,000円キャッシュバック
・乗り換えユーザーに30,000円キャッシュバック
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・工事費用完全無料
・最大35,000円キャッシュバック
・乗り換えユーザーに35,000円キャッシュバック
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・工事費用完全無料
実質料金4,949円3,629円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金5,500円4,180円
【ドコモ光 概要】
※価格はすべて税込

おすすめの光回線第3位は、日本全国で利用可能なNTTドコモが提供する光コラボサービス「ドコモ光」です。

ドコモ光などの、フレッツ光の回線設備を利用する光コラボは、フレッツ光やほかの光コラボサービスからの切り替えが工事不要で簡単に行えるのも特徴なんだ。

ドコモ光がどのようなサービスなのか特徴やキャンペーン内容、ユーザーの口コミを確認してみましょう。

ドコモ光がおすすめの人の特徴
  • ドコモでスマホを契約中の人
  • 開通工事費を完全無料にしたい人
  • 他社から乗り換えを検討中の人

ドコモ光の口コミ・評判

ドコモ光の口コミをいくつかピックアップしたので、ユーザーがどのように評価しているのか確認しておきましょう。

ドコモ光を利用し、v6プラスを活用することで、通常混雑しやすい夕方の時間帯でも543Mbpsという十分な速度を維持できている方もいます。

プロバイダによっては、v6プラス対応のWiFiルーターを無料で使えることもあるので、申し込み先を選ぶ判断基準の1つに加えるといいでしょう。

こちらのユーザーの場合は、ドコモ光を利用した際、下り速度で631Mbpsも計測されたようです。

応答速度を示す「Ping値」も9.0msと良好なため、オンラインゲームをプレイした際にラグが発生するリスクも少ないです。

ドコモ光の大きな魅力の1つとして、開通工事費が完全無料である点が挙げられます。

ドコモ光は光コラボタイプの光回線なので、1度開通工事を済ませれば、設備を流用できるほかの光コラボサービスに工事不要で乗り換えられます。

つまりこの方が記載しているとおり、開通工事費が完全無料のドコモ光は、最初に申し込む光回線として最適のサービスといえるのです。

大手キャリアのスマホプランが高額に感じる人でも、近年は比較的安価な料金プランも提供されているので、乗り換えを検討してみるといいでしょう。

ドコモ光セット割は、ドコモの新しい料金プラン「irumo」と「eximo」も割引対象とされています。

どちらのプランも、1回線あたり最大の1,100円割引が受けられるよ。

ただしドコモの格安プラン「ahamo」はセット割の対象から外れているので注意しましょう。

こちらのユーザーは、ドコモ光のサポート窓口の対応が丁寧だったことに驚いていますね。

ほかのさまざまなサービスの電話窓口と比較しても、対応の良さが際立っているようなので、過去にサポート対応でストレスを感じたことがある人にもおすすめの光回線といえるでしょう。

ドコモ光のおすすめ窓口「GMOとくとくBB」のキャンペーン

ドコモ光は様々な窓口で申し込むことができますが、最もお得に始める方法としては、GMOとくとくBBを通じての申し込みが推奨されます。

GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、ドコモ光公式の特典に加えて、以下の独自特典が併用できるためです。

<ドコモ光×GMOとくとくBBの独自特典>
  • 最大35,000円のキャッシュバック
  • 乗り換えユーザーに対して30,000円のキャッシュバック
  • 10ギガプランの申し込みで10,000円キャッシュバック
  • dポイント(期間・用途限定) 2,000ptプレゼント
  • IPv6接続対応Wi-Fiルーターの無料レンタル
  • セキュリティソフト1年間無料
  • 開通までポケット型WiFi最大3ヶ月無料
  • 訪問サポート無料

最大のキャッシュバックを受け取るためには、ひかりTVとDAZN for docomoの契約が必要ですが、インターネットのみの契約でも5,500円のキャッシュバックがもらえます。

さらに、GMOとくとくBBからの確認電話を平日14時~17時の間に受けるように指定すれば、キャッシュバックが500円増額され、インターネットのみの契約でも6,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックを受け取るためには、開通月を含む4ヶ月目に届くメールから申請をしよう。

ただし、申請メールは後日送られるGMOとくとくBBの登録証に記載されたアドレスに届くので、忘れずに確認しようね。

さらに、他社から乗り換える際に、違約金や工事残債が1円でも発生する場合は、10,000円が上乗せでキャッシュバックされます。

他社の違約金を証明できる書類を指定の方法で送付すれば、開通月を含む4ヶ月目に申請メールが届きます。対象者は併せて申請しましょう。

乗り換えユーザーなら、GMOとくとくBBを通じてドコモ光に申し込むだけで、インターネットのみの契約でも16,000円のキャッシュバックがもらえるだよ!

さらに、GMOとくとくBBはv6プラス対応のプロバイダであり、v6プラス対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルすることが可能です。

こた、セキュリティソフトも1年間無料で使えるため、初期費用を抑えつつも快適にインターネットライフを楽しめます。

ほかにも開通までポケット型WiFiを無料でレンタルできたり、初期設定を代行してもらえる訪問サポートを無料で受けられたりと、気軽に始めやすい特典が盛りだくさんだよ。

ドコモスマホのユーザー、他社回線からの乗り換えを検討している方、またはv6プラスをお得に利用したい方は、GMOとくとくBBを通じてドコモ光を申し込むことを検討してみてください。

第4位:ソフトバンク光・・・ソフトバンク・ワイモバイルユーザー向けのセット割引あり

引用:NEXT
戸建てマンション
提供エリア全国
平均実測値下り:293.57Mbps
上り:288.02Mbps
下り:328.1Mbps
上り:262.26Mbps
契約期間2年2年
月額料金5,720円4,180円
工事費用26,400円(実質無料)26,400円 (実質無料)
光電話550円550円
スマホセット割・ソフトバンク:最大1,100円/月割引
・ワイモバイル:最大1.188円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
・ソフトバンク:最大1,100円/月割引
・ワイモバイル:最大1.188円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
スマホセット割条件・光BBユニットレンタル
・Wi-Fiマルチパック
・BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン
・別途申請が必要
・光BBユニットレンタル
・Wi-Fiマルチパック
・BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン
・別途申請が必要
おもなキャンペーン・最大33,000円キャッシュバック
・他社違約金最大10万円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
・最大33,000円キャッシュバック
・他社違約金最大10万円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
実質料金5,033円3,493円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金5,720円4,180円
【ソフトバンク光 概要】
※価格はすべて税込

おすすめの光回線第4位は、スマホキャリアとしてもおなじみの、ソフトバンク株式会社が提供する光コラボサービス「ソフトバンク光」です。

ドコモ光と同じく光コラボタイプの光回線なので、日本全国どこでも利用可能なうえ、他社光コラボ回線から工事不要で乗り換えられます。

ソフトバンク光がどのようなサービスなのか特徴やキャンペーン内容、ユーザーの口コミを確認してみましょう。

ソフトバンク光がおすすめの人の特徴
  • NURO光がエリア外の人
  • ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザー
  • 他社解約時の費用があまりにも高額な人

ソフトバンク光の口コミ・評判

ソフトバンク光の口コミをいくつかピックアップしたので、ユーザーがどのように評価しているのか確認しておきましょう。

ソフトバンク光なら、下り速度で800Mbps近く出ることもあるようです。

Ping値も7.5msと低値なため、Zoomなどのオンライン会議もストレスなく快適にこなせるでしょう。

こちらの口コミから、ソフトバンク光はオンラインゲームが快適にプレイできる通信環境であることも確認できます。

あくまでも一例ですが、オンラインゲームをストレスなく利用でき、チャンピオンになれる環境であることがわかれば安心して申し込める人も多いのではないでしょうか。

ソフトバンク光は、乗り換え時に発生する解約違約金を最大10万円までキャッシュバックで補填してくれる珍しい光回線サービスです。

このユーザーは、実際に98,000円もの乗り換え費用を補填してもらっているため、受け取ることが特別難しいわけではないことも確認できます。

解約費用だけでなく、工事費の残債や端末代の残債も補填対象に入っているんだよね。

解約費用が高額で乗り換えをためらっているなら、有力候補に挙がってくる光回線といえそうだね。

ソフトバンク光は、NURO光が非対応のワイモバイルとのスマホセット割に対応しています。

月額料金はNURO光のほうが安価ですが、家族にワイモバイルのユーザーが多いなら、格安スマホプランとセット割の割引によって、通信費を大幅に引き下げられる可能性もありますよ。

こちらのユーザーは、ソフトバンク光のサポート対応の良さに驚いているようですね。

インターネット回線のサポート窓口は、電話を何回かけてもつながらなかったり、折り返しの連絡がなかったりと悪い評判が目立ちます。

しかし、ソフトバンク光であれば、そのような事態は避けられるようなので、サポート対応の良さだけでも申し込む価値があるといえるでしょう。

ソフトバンク光のおすすめ窓口「NEXT」のキャンペーン

キャンペーンを適用しやすく、実質料金が安い窓口から申し込みするなら代理店NEXTが最もおすすめです。

代理店NEXT経由での申し込みなら、公式の特典に加えて、以下に挙げる3つのオリジナル特典から好きなものを選ぶことができます。

<ソフトバンク光×代理店NEXTのオリジナル特典>
  • 特典A:最大40,000円のキャッシュバック
  • 特典B:最大35,000円のキャッシュバック+IPv6接続対応Wi-Fiルーター贈呈
  • 特典C:Nintendo Switchが1円で購入可能

自分で特典を選べるのは、代理店NEXTならではのサービスだね。

3つの特典の中で、最も還元額が大きいのは特典Aです。

しかし、IPv6高速ハイブリッドを低コストで利用したい方には特典BのWi-Fiルーター贈呈、ゲームがお好きな方には1円でNintendo Switchが手に入る特典Cも魅力的です。

特典A・Bのキャッシュバックは、追加料金のオプション無しで、申し込み後にNEXTから掛けてくる確認電話で口座番号を伝えるだけで、最短で2ヶ月後に振り込まれます。

自分でキャッシュバックを申請しなくても大丈夫なので、うっかり忘れる心配がないんだよ!

キャッシュバックが確実に受け取れるこの利点は、代理店NEXTの大きな魅力となっています。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホ契約者は、ぜひ代理店NEXTを経由してお得にソフトバンク光を申し込んでみてはいかがでしょうか。

第5位:So-net光プラス・・・NTT回線の全国対応、auユーザー・UQモバイルユーザーにとって魅力的なセット割引あり

戸建てマンション
提供エリア全国全国
平均実測値下り:230.03Mbps
上り:272.05Mbps
下り:264.47Mbps
上り:272.1Mbps
契約期間2年2年
月額料金6,138円4,949円
工事費用26,400円(実質無料)26,400円(実質無料)
光電話550円550円
スマホセット割・au:最大1,100円/月割引
・UQモバイル:最大858円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
・au:最大1,100円/月割引
・UQモバイル:最大858円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
スマホセット割条件・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
おもなキャンペーン・50,000円キャッシュバック
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
・50,000円キャッシュバック
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
実質料金4,495円
3,335円
契約事務手数料3,500円3,500円
解約金4,580円3,480円
【So-net光プラス 概要】
※価格はすべて税込

5番目におすすめす光回線は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光コラボサービス「So-net光プラス」です。

So-net光プラスがどのようなサービスなのか特徴やキャンペーン内容、ユーザーの口コミを確認してみましょう。

So-net光プラスがおすすめの人の特徴
  • auひかりがエリア外の人
  • 高額キャッシュバックをもらいたい人
  • auとUQモバイル、NUROモバイルのスマホユーザー

So-net光プラスの口コミ・評判

So-net光プラスについて、ユーザーがどのように感じているのか口コミを確認しておきましょう。

こちらのユーザーは、So-net光プラスを利用した際、下りの実測値で500Mbps以上も計測されたようです。

普段使い程度なら、下り速度で100Mbpsも出ていれば十分快適に使えますが、500Mbpsも出ているならほとんどの用途でストレスを感じる不安はないと思っていいでしょう。

先ほどのユーザーとは異なり、So-net光プラスの速度が遅いと感じる人もいるようです。

So-net光プラスでは、そんなときでも「さくさくスイッチ」という高速通信帯域が利用できるオプションサービスで通信状況を改善させられる可能性があります

月額1,100円かかってしまいますが、万が一速度が遅かったとしても、改善させられる手段があるのはありがたいですね。

さらに、さくさくスイッチオプションを申し込んでいるユーザーによる速度計測の結果がTwitter上で共有されています。

午後7時というネットユーザーが増える時間帯においても、さくさくスイッチオプションを利用してSo-net光の専用帯域に接続することで、539Mbpsという高速な通信速度を確保できています。

こちらのユーザーはSo-net光プラスのサポート対応の良さを絶賛しています。

インターネット回線サービスの窓口は、サポート担当者の数が追い付いていない場合もあり、問い合わせたとしてもつながらなかったり対応が遅れたりするケースも多いです。

So-net光プラスのサポート窓口は、連絡が早いだけでなく、対応も丁寧なようなので、トラブル発生時にも戸惑わずに済むでしょう。

So-net光プラスは、公式サイトで50,000円もの高額キャッシュバックがもらえる数少ない光回線サービスでもあります。

このユーザーのように、解約違約金を補填してもらえるのは珍しいケースですが、高額還元を期待している人の選択肢には間違いなく入ってくるでしょう。

So-net光プラスのおすすめ窓口「公式サイト」のキャンペーン

So-net光プラスのおすすめ窓口は、50,000円の高額キャッシュバックを始めとした、さまざまなキャンペーンが適用できる「公式サイト」です。

So-net光プラスで実施中の公式キャンペーン
  • 50,000円のキャッシュバック
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターの無料レンタル
  • 設定サポートの1回無料サービス
  • 開通工事費用が実質無料
  • さくさくスイッチ初月無料

6ヶ月目と12ヶ月目にキャッシュバックの申請が必要なことさえ注意すれば、50,000円もの高額キャッシュバックがもらえるため、十分選ぶ価値がある光回線サービスといえます。

auやUQモバイルでスマホを契約している人、光コラボでも独自回線並みの速度を実現したい人、初期費用を抑えつつ手厚いサポートを受けたい人にとって、公式サイトからのSo-net光プラスの申し込みはおすすめです!

【ゲーム愛好家のための】2024年注目の光回線3社

自宅でのオンラインゲームをスムーズに楽しみたいと願うなら、高速な実測値と低Ping値が維持可能な光回線が必要です。

Ping値、それはインターネットの反応速度の尺度だよね。

Ping値が低ければ低いほど、ゲームプレイ中のラグが少なくなり、接続の切断やディレイによる敗北を恐れる必要がなくなるんだよ。

オンラインゲームをストレスフリーで楽しむためには、Ping値が50ms以下、特にFPSや格闘ゲームの場合は10ms以下を維持できる光回線が理想的な選択となります。

結果から、高速な実測値と低Ping値を維持可能な次の3つの光回線サービスを強く推奨します。

それぞれの光回線の特性を一つずつ紹介していきますので、あなたの光回線選びに役立てていただければ幸いです。

ゲームのプレイ時間が多い人におすすめ「hi-hoひかり with games」

引用:hi-hoひかり with games
戸建てマンション
提供エリア全国全国
最大通信速度1Gbps・10Gbps1Gbps・10Gbps
契約期間2年2年
事務手数料3,300円3,300円
開通工事費19,800円16,500円
月額料金(1ギガ)初月:0円
1ヶ月目〜:6,160円
初月:0円
1ヶ月目〜:4,840円
月額料金(10ギガ)初月:0円
1ヶ月目〜:7,590円
初月:0円
1ヶ月目〜:7,590円
オプションゲーミングルーターパック:1,100円
ゲームセキュリティ:550円
ゲーミングルーターパック:1,100円
ゲームセキュリティ:550円
キャンペーン・ゲームはじめる割で月額550円永年割引
・月額料金初月無料
・ゲームはじめる割で月額550円永年割引
・月額料金初月無料
解約違約金1Gbps:5,600円
10Gbps:6,900円
1Gbps:4,400円
10Gbps:6,900円
※価格は税込
hi-hoひかり with gamesの実測平均速度
  • 下り:298.71Mbps
  • 上り:292.22Mbps
  • Ping値:16.29ms

みんなのネット回線速度参照

hi-hoひかり with gamesは大手プロバイダ会社hi-hoが提供する、オンラインゲーム特化型の光回線です。

日本全国広いエリアに対応する光コラボレーション回線を使っているので、戸建てでもマンションでも導入できる物件が多いのが特徴です。

編集部
編集部

現在フレッツ光や他社光コラボを契約している場合は、工事不要ですぐに利用開始できるのが魅力です!

hi-hoひかり with gamesでは、回線の混雑や遅延などによるラグを抑えて安定性を保つため、専用の広帯域での接続を提供しています。

引用:hi-hoひかり with games

IPv6とIPv4どちらでも利用できるデュアルスタック接続方式 (V6プラス)で夜間や週末など、ユーザーが多いタイミングでも高速で通信できます!

また、「ゲーミングルーターパック」(月額1,100円)や「ゲームセキュリティ」(月額550円)などオンラインゲームが快適に安心して楽しめるオプションも豊富です。

hi-hoひかり with gamesは多くのe-スポーツのプロチームとも提携しており、パフォーマンスにおいても十分な実績があるといえます。

引用:hi-hoひかり with games

hi-hoひかり with gamesではフレッツ光クロスと同じ回線を使った最大10Gbps対応の「hi-ho ひかり クロス with games」プランも提供しています。

さらに高速でオンラインゲームをプレイしたい方は、ぜひ検討してみてください。

キャッシュバック・高速プラン対応「auひかり ホーム5ギガ・10ギガ」

auひかりのロゴ
引用:GMOとくとくBB
5ギガ10ギガ
提供エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア
最大速度5Gbps
10Gbps
契約期間2年2年
月額料金1年目5,610円6,468円
月額料金2年目5,500円6,358円
月額料金3年目5,390円6,248円
月額料金4年目~5,940円6,798円
工事費用41,250円(実質無料)
光電話550円550円
スマホセット割・au:最大1,100円/月割引
・UQモバイル:最大858円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
・au:最大1,100円/月割引
・UQモバイル:最大858円/月割引
※最大10台 ※家族も適用可
スマホセット割条件・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
おもなキャンペーン(公式)・3年間550円/月割引
・3年間550円/月割引
・4年目~550円/月割引(auスマートバリュー適用者のみ)
おもなキャンペーン(窓口)・最大82,000円キャッシュバック
・ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
・IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント
・開通工事費用実質無料
・最大82,000円キャッシュバック
・ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
・IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント
・開通工事費用実質無料
実質料金3,158円
4,171円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金4,730円4,730円
【auひかり ホーム5ギガ・10ギガ 概要】
※価格はすべて税込

ゲーム愛好家におすすめする「auひかりホーム5ギガ・10ギガ」とは、auひかりが戸建て住宅向けに提供している、最大で5Gbpsあるいは10Gbpsまで対応する超高速のプランです。

auひかり ホーム5ギガ・10ギガのおすすめ窓口「GMOとくとくBB」のキャンペーン

auひかりホーム5ギガ・10ギガのサービスをお得に利用したい方は、1ギガプランと同じように、GMOとくとくBBから申し込むことをおすすめします。

auひかり ホーム5ギガ・10ギガ×GMOとくとくBBで実施中のキャンペーン
  • 最大82,000円キャッシュバック
  • ひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料
  • IPv6接続対応Wi-Fiルーター無料プレゼント
  • 超高速スタートプログラムが3年間550円割引

GMOとくとくBBを通じて契約すると、公式特典に加えて高額キャッシュバックなど独自の特典が得られ、5ギガ・10ギガプランもお手頃に利用できます。

「フルコミット」や「BIGLOBE」など、高額キャッシュバックがもらえる窓口はほかにもありますが、GMOとくとくBBのようにひかり電話の利用料が35ヶ月間無料になる申込先は多くありません。

ひかり電話の利用料を含めると、GMOとくとくBBが最安になるってことなんだ。

auひかりが利用できない地域なら「NURO光 10ギガプラン/20G」

引用:NURO光
戸建てマンション
提供エリア北海道・宮城県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・滋賀県・
岡山県・広島県・福岡県・佐賀県の一部エリア
宮城県の一部エリア
最大速度10Gbps10Gbps
契約期間3年3年
月額料金5,200円2,640~3,300円 ※
工事費用44,000円(実質無料)44,000円(実質無料)
光でんわ北海道・関東:550円
東海・関西・中国・九州:330円
北海道・関東:550円
東海・関西・中国・九州:330円
スマホセット割・ソフトバンク:最大1,100円/月割引(最大10台)
・NUROモバイル:1年間のスマホ料金が無料(NURO光 for マンションユーザーは対象外)
・ソフトバンク:最大1,100円/月割引(最大10台)
・NUROモバイル:1年間のスマホ料金が無料(NURO光 for マンションユーザーは対象外)
スマホセット割条件・光でんわの加入
・別途申請が必要
・光でんわの加入
・別途申請が必要
おもなキャンペーン・45,000円キャッシュバック
・他社違約金最大20,000円キャッシュバック
・最大2ヶ月間は無料解約可
・開通工事費用実質無料
・25,000円キャッシュバック
・開通工事費用実質無料
実質料金4,592円2,037~2,697円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金4,400円1,078円
【NURO光 10ギガプラン】
※価格はすべて税込
※マンションの月額料金:建物内の同時契約戸数によって変動
戸建て・マンション
提供エリア東京都豊島区、港区の一部エリア
最大速度20Gbps
契約期間
月額料金8,517円
工事費用44,000円(実質無料)
光でんわ550円
スマホセット割・ソフトバンク:最大1,100円/月割引(最大10台)
・NUROモバイル:1年間のスマホ料金が無料(NURO光 for マンションユーザーは対象外)
スマホセット割条件・光でんわの加入
・別途申請が必要
おもなキャンペーン・開通工事費用実質無料
実質料金8,608円
契約事務手数料3,000円
解約金
【NURO光 20G】
※価格はすべて税込

NURO光の10ギガプランと20Gプランは、それぞれ最大で10Gbps、20Gbpsまでの超高速通信が可能なプランとなっています。

NURO光 10ギガプランのおすすめ窓口「公式特設サイト」のキャンペーン

NURO光の10ギガプランへの申し込みは公式特設サイトから行え、45,000円のキャッシュバックなど豪華特典も利用可能となっています。

NURO光 10ギガプラン×公式特設サイトの独自特典
  • 最大45,000円キャッシュバック
  • 他社違約金最大20,000円キャッシュバック
  • 最大2ヶ月間は無料解約可能
  • 開通工事費用実質無料
  • 開通まで最大2ヶ月ホームルーター無料レンタル
  • 2ギガ→10ギガへ無償アップグレード

公式特設サイトから申し込めば、契約後に送られてくるメールを参考に、NURO光のマイページから手続きをするだけで、45,000円もの高額キャッシュバックを利用開始の6ヶ月後には受けられます。

【単身者・格安SIM利用者へ】おすすめ光回線トップ3

一人暮らしなら、転居の可能性を考慮に入れ、契約期間の束縛が無い光回線を選ぶことを推奨します。

格安SIMユーザーも、光回線の契約がセット割引にならない、あるいはセット割引がそれほど大きくないことが多いのが現状です。

したがって、格安SIMユーザーにとっては、キャリアスマホ利用者同様に束縛契約の光回線を無理に選ぶよりも、最初からコストが抑えられた無制約の光回線を利用することが有益です。

一人暮らしの方、格安SIMを利用中の方、光回線選びの際に参考にしてみてくださいね!

違約金対応のある「GMOとくとくBB光」

引用:GMOとくとくBB光
戸建てマンション
提供エリア全国全国
平均実測値下り:231.59Mbps
上り:275.78Mbps
下り:293.7Mbps
上り:300.03Mbps
契約期間
月額料金5,390円3,773円
工事費用26,400円(実質無料)25,300円(実質無料)
光電話550円550円
スマホセット割
スマホセット割条件
おもなキャンペーン・5,000円キャッシュバック
・他社違約金を最大40,000円キャッシュバック/
高性能WiFiルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
・5,000円キャッシュバック
・他社違約金を最大40,000円キャッシュバック/
高性能WiFiルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
実質料金5,297円4,502円
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金
【GMOとくとくBB光 概要】
※価格はすべて税込

GMOとくとくBB光は、大手プロバイダGMOとくとくBBが展開する光回線サービスとなります。

GMOとくとくBB光がどのようなサービスなのか特徴やキャンペーン内容、ユーザーの口コミを確認してみましょう。

GMOとくとくBB光のキャンペーン

GMOとくとくBB光の公式サイトで実施されているキャンペーンをご紹介します。

GMOとくとくBB光で実施中の公式キャンペーン
  • 5,000円キャッシュバック
  • オプション申し込みで最大9,000円増額キャッシュバック
  • 他社違約金を最大40,000円キャッシュバック
  • 開通工事費用実質無料
  • 高性能WiFiルーター無料レンタル

GMOとくとくBB光公式では、だれでももらえる5,000円キャッシュバックに加え、9,000円の増額キャッシュバックキャンペーンを展開中です。

【キャッシュバックキャンペーンの特典内容】
対象 キャッシュバック額
全ユーザー 5,000円キャッシュバック
「GMOひかりテレビ」の加入者 +6,000円キャッシュバック
「GMOひかり電話」の加入者 +3,000円キャッシュバック

「GMOひかり電話」のみ加入で合計8,000円キャッシュバック、「GMOひかりテレビ」にも加入すれば、14,000円キャッシュバックがもらえます。

GMOとくとくBB光公式では、乗り換えユーザーに向けてもお得なキャンペーンを展開しているよ。

他社の解約時に生じる違約金や工事費の残金を最大40,000円までキャッシュバックしてくれるという特典です。

違約金だけでなく工事費の残金までキャッシュバックしてもらえるなら、更新月でなくてもスムーズに乗り換えが可能だね!

しかも、違約金がたった1円でも発生すれば40,000円もキャッシュバックしてもらえるなんて!

36ヶ月継続利用すれば最大26,400円の開通工事費用も無料になるため、高額な初期費用に悩まされる心配もありません。

加えて、v6プラスに対応した高品質なワイファイルーターが永久に無料レンタル可能です。

これにより、GMOとくとくBB光を利用することで、初期費用を抑えつつも、一貫して高速で安定した通信を享受できます。

料金の手頃さなら「So-net光 minico」

so-net光minico
引用:So-net光 minico
戸建てマンション
提供エリア全国全国
平均実測値下り:113.67Mbps
上り:211.89Mbps
下り:119.67Mbps
上り:236.2Mbps
契約期間
月額料金4,500円3,400円
工事費用26,400円(実質無料)26,400円(実質無料)
光電話550円550円
スマホセット割・NUROモバイル:792円/月割引(最大12ヶ月間)・NUROモバイル:792円/月割引(最大12ヶ月間)
スマホセット割条件・別途申請が必要・別途申請が必要
おもなキャンペーン・v6プラス対応ルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
・v6プラス対応ルーター無料レンタル
・開通工事費用実質無料
実質料金5,196円4,096円
契約事務手数料3,500円3,500円
解約金
【So-net光 minico 概要】
※価格はすべて税込

So-net光 minicoのキャンペーン

So-net光 minicoの公式サイトで実施中のキャンペーンについてご紹介します。

So-net光 minicoで実施中の公式キャンペーン
  • 開通工事費用実質無料
  • v6プラス対応ルーター無料レンタル
  • 開通まで1ヶ月間ポケット型WiFi無料レンタル

So-net光 minico公式では、初月2,200円、2ヶ月目以降も23ヶ月目まで1,100円の月額割引が適用されることにより、最大26,400円の開通工事費用を支払わずに済みます。

契約期間の縛りはないけど2年間継続利用する前に解約すると、工事費用の残債を一括請求されるから注意しようね。

So-net光 minicoを公式サイトから申し込むと、v6プラスに対応したWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできます。

通常なら毎月550円のレンタル料がかかるため2年間利用すると仮定した場合、13,200円もの節約につなげられますよ。

開通工事が完了するまで1ヶ月間ポケット型WiFiを無料でレンタルできるのも見逃せないポイントです。

ポケット型WiFiを無料でレンタルするためには、自分で申し込み手続きを行う必要がある点には注意しようね。

工事費用と手数料が無料「エキサイトMEC光」

エキサイトMEC光
引用:エキサイトMEC光
戸建てマンション
提供エリア全国全国
平均実測値下り:377.39Mbps
上り:293.11Mbps
下り:364.02Mbps
上り: 286.9Mbps
契約期間
月額料金1年目:4,428円
2年目~:4,950円
1年目:3,355円
2年目~:3,850円
工事費用
光電話550円550円
スマホセット割
スマホセット割条件
おもなキャンペーン・12ヶ月間の月額料金割引
・工事費用完全無料
・契約事務手数料無料
・開通手続き料無料(またはルータープレゼント)
・・12ヶ月間の月額料金割引
・工事費用完全無料
・契約事務手数料無料
・開通手続き料無料(またはルータープレゼント)
実質料金5,326円3,740円
契約事務手数料-※別途3,300円の開通手続料が必用-※別途3,300円の開通手続料が必用
解約金
【エキサイトMEC光 概要】
※価格はすべて税込
※ルータープレゼントを選択した場合用

エキサイトMEC光は、BB.exiteが提供する光回線サービスです。

エキサイトMEC光のキャンペーン

エキサイトMEC光の、公式サイトから申し込むと、以下の特典が自動で適用されます

<エキサイトMEC光の公式サイトの独自特典>
  • 12ヶ月間の月額料金割引
  • 工事費用完全無料
  • 契約事務手数料無料
  • 開通手続き料無料(またはルータープレゼント)

公式サイトから申し込めば、毎月495円の割引が12ヶ月間適用されるため、マンションプランなら月額3,355円、戸建てプランでも月額4,428円の格安料金で利用できます。

また、1,100円の契約事務手数料が無料になるのも見逃せないポイントです。

しかも工事費用も完全に無料なので、解約時に工事費用の残金が発生する心配がないよ!

公式サイトから申し込むだけで、初期費用が一切かからないのは魅力的だね!

さらに、「開通手続料無料特典」を選ぶと3,300円の開通手き続料が免除され、「ルータープレゼント特典」を選べば、IPv6 IPoE接続対応のWi-Fiルーターが無料でプレゼントされます。

このプレゼントされるWi-Fiルーターは、公式サイトで購入すると6,600円です。

したがって、エキサイトMEC光をよりお得に利用するためには、「ルータープレゼント特典」を選ぶと良いでしょう。

最適な光回線を選ぶ方法

光回線の利用が適していると判断した人は、以下の6つの基準に基づいて、自分に最適な光回線サービスを選ぶことができます。

光回線の選び方を間違えないためにも、これらのポイントを一緒に確認してみよう!

自宅がサービス提供エリアに含まれているか

光回線サービスはそれぞれが特定の提供エリアを持っており、自宅がそのエリア外にある場合は申し込むことができません。

したがって、光回線を選ぶ際には、まず公式ウェブサイトで自宅がサービス提供エリアに含まれているか確認することが重要です。

ただし、以下のような独自回線と呼ばれる光回線は、提供エリア内であっても、自社の回線設備が建物に導入されていないと利用できないので注意が必要だよ。

<独自回線>
  • auひかり
  • NURO光
  • eo光
  • コミュファ光
  • メガ・エッグ
  • ピカラ光
  • BBIQ
  • auひかり ちゅら

全国どこでも契約可能な光回線を選びたい場合は、以下の光コラボ回線から選ぶと良いよ。

<光コラボ回線>
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光プラス
  • Game With光
  • GMOとくとくBB光
  • So-net光 minico
  • エキサイトMEC光

速度の実測値が十分に出るという口コミが多いか

光回線は全ての会社が基本的に最大1Gbpsまでの通信速度をサポートしています。

しかし、一部のサービスでは十分な通信速度が出ないこともあるため、光回線を選ぶ際にはTwitterや口コミサイトなどをチェックし、その速度や使用感を調査しておきましょう。

実測値とは、実際にインターネットに接続した際の通信速度のことだよ。

Twitterを利用するなら、”光回線名 速度”と検索すると情報が出てくるから試してみてね。

快適にウェブ検索や動画視聴を行うには、実測値が10~25Mbpsあれば十分です。

また、オンラインゲームをプレイする場合は、30~100Mbpsの実測値が必要となるでしょう。

これらの数値を基準に、光回線を選ぶことをおすすめします。

月々の支払いだけでなく、還元特典を含めた総費用をチェックしよう

光回線を選ぶ際、掲示されている月額料金だけでなく、キャッシュバックなどの特典を考慮に入れた総実質料金をチェックすることが重要です。

総実質料金、というのは、契約期間中に実際に負担する費用のことなんだよ。

総実質料金の算出は以下の式で行います。

総実質料金=月額料金×契約期間(月数) +(設置費用+契約手続き料)-キャッシュバック等の還元額

この総実質料金を把握することで、月額料金の割引が適用されるサービスや、キャッシュバックが存在するサービスを等しく評価できます。

これにより、真にお得な光回線を見極めることが可能になります。

自分のスマホキャリアに対応した割引プランが適応可能か確認しよう

以前「スマホとのパック割引の存在」について触れましたが、光回線の選択時には、自分や家族のスマホキャリアと連携可能な割引プランが存在するかチェックすることが大切です。

そうすれば、割引が適用され、家族全員の携帯料金が永続的に削減されます。

割引の具体的な金額はキャリアや契約プランにより異なりますが、大抵は1回線あたり550円から1,188円の範囲となります。

そのため、光回線を新規契約する場合には、割引プランが利用可能なサービスを選ぶことが一押しです。

最大で20回線まで割引を受けることができるプランもあるんだよ!

割引プランが適用できれば、全体の通信費を一気に節約できるから、とってもお得なんだよ。

初期費用免除や無料の無線ルーター提供等、魅力的なキャンペーンが提供されているかどうか

光回線の新規契約時には、設置費用の免除や無料の無線ルーター提供、解約金の支払い負担、オプションサービスの無料提供など、様々な特典が提供されることがあります。

光回線のキャンペーンと聞くとキャッシュバックが主流ですが、それ以外のさまざまな特典を活用することで、サービスをよりお得に利用することができます。

プロバイダや代理店から申し込むと、公式キャンペーンに加えて独自の特典も享受できるんだよ。

様々なキャンペーンを活用すれば、光回線の利用価値はさらに高まる。だから、光回線はプロバイダや代理店から申し込むのがベストだよ!

信頼性の高い大手プロバイダとの契約が可能かどうか

光回線を活用するためには、回線サービスに加えて、プロバイダとの契約が不可欠です。

回線サービスは光回線の提供者、一方、プロバイダはその光回線をインターネットに接続するための業者なんだよ。

プロバイダには様々な種類がありますが、以下のような信用度と実績が高い大手プロバイダと契約することで、安心してサービスを利用することができます。

<信頼性の高い大手プロバイダ一覧>
  • So-net
  • NURO
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • Yahoo!BB
  • hi-ho
  • DTI
  • @TCOM

しかし、光回線は一部の特定のプロバイダとの契約のみが可能なケースや、回線サービスとプロバイダが一体化しているケースが大半です。

だからこそ、光回線を選ぶときは、契約前に利用可能なプロバイダがどの企業なのかをしっかり確認しておきましょう。

光回線に関するよくある質問と回答

最後に、光回線についてよくある質問とその回答をいくつかご紹介します。

光回線について不明な点がある人は、以下のQ&Aをチェックしてみてください!

光回線はどんな人におすすめ?

光回線は、次のシチュエーションにピッタリのインターネット接続方法といえます。

<光回線が最適な方>
  • ネット接続は自宅限定の方
  • 常時、早くて安定した接続を求めている方
  • 通信速度に制限の心配なくネットを活用したい方
  • 家族みんながストレスなくインターネットを享受したい方
  • ゲーム機や家電、複数のデバイスを同時にネットにつなぎ、それでも速度を保ちたい方
  • スマートフォンの料金を削減したい方
  • 固定電話やテレビ、電気、ガスなどのライフラインサービスを現在より経済的に活用したい方
  • 近い将来、引っ越しの予定がない方
  • お住まいの建物に既に光回線のインフラが整っている方(マンションや賃貸物件など)

「ああ、これは私だ!」と感じた方は、これらの特性を備えた光回線から、自分のニーズに合ったサービスを選びましょう。

光回線はどんな人にはおすすめできない?

一方、光回線は次のような方には必ずしも最適ではありません。

<光回線が適していない可能性のある方>
  • 外での長時間のインターネット接続を必要とする方
  • より低価格のインターネット利用を求めている方
  • インターネットの利用頻度が低い方
  • 頻繁に住居を移動する方
  • 光回線のインフラが整備されていない建物に住んでいる方(マンション・賃貸物件など)

上記のような状況に当てはまる方は、持ち運び可能なポケット型WiFiや、簡単にWiFi環境を作り出せるホームルーターの利用を検討してみると良いでしょう。

ポケット型WiFiやホームルーターなら、面倒な工事は一切不要。すぐにでも使い始めることができるよ!

自分にピッタリな光回線の選び方は?

光回線を選ぶ時、次の6つのキーポイントを念頭に置くと、自分に適したサービスを見つけるのが容易になります。

それぞれのポイントの詳細は「最適な光回線を選ぶ方法」で詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

オンラインゲームをやるのにおすすめの光回線は?

17社の光回線を見比べてみると、オンラインゲームをスムーズに楽しむことができる次の3つの光回線が特に引き立ちます。

それぞれの光回線の特長や概要、そしてお申し込みする際のおすすめの窓口については、「【ゲーム愛好家のための】2024年注目の光回線3社」にて詳しく解説しています。

光回線が使えるようになるまでの流れは?

光回線が使える状態になるまでの一連の手続きは次のステップで進行します。

<光回線の申し込みから利用までのステップ>
  1. 自宅やビルがカバーする光回線を選択する
  2. 選んだ光回線の申込みを行う
  3. 利用者が立ち会う中、開通工事が実施される
  4. ルーターや他の初期設定を完了させる
  5. 利用を開始する

光回線は、店頭や公式ウェブサイトから直接申し込むよりも、プロバイダやウェブの代理店を通じて申し込むと、キャッシュバックなど、より魅力的な特典が追加されることが多いです。

この記事では、各光回線を最もお得に申し込むための窓口を紹介しています。

適切な光回線を見つけたら、この記事を参考に、お得な窓口から申し込みを進めてみてください。

光回線の速度が遅いと感じたらどう対処すべき?

もし光回線を使っていて通信速度が遅いと感じたら、以下のアクションを試してみてください。

光回線の速度が遅いときの対処法
  • ONUまたはルーターの再起動
  • 使用中のデバイスの再起動
  • 使っていないデバイスのWiFi接続を切る
  • インターネットの利用時間を変える

光回線の速度が突然遅くなる場合、接続装置に起因するトラブルが考えられます

そこで、通信速度が遅いと感じた時には、ONUやルーター、そしてデバイス(例えばパソコンやスマホ)の再起動を行ってみてください。

光回線のプロバイダ変更や引越し時の対応方法は?

光回線の乗り換え手続きは、以下のように具体的なステップが存在します。

<フレッツ光から光コラボへの乗り換え手続き>
  1. 現在契約中のフレッツ光西日本または東日本で転用承諾番号を取得する
  2. 乗り換え先の光コラボを「転用」で申し込む
  3. 申込み時に取得した転用承諾番号を伝える
  4. 開通工事が行われる
  5. フレッツ光の解約が自動的に行われ、新しい光コラボへの乗り換えが完了する
<光コラボから別の光コラボへの乗り換え手続き>
  1. 契約中の光コラボで事業者変更承諾番号を取得する
  2. 乗り換え先の光コラボを「事業者変更」で申し込む
  3. 申込み時に取得した事業者変更承諾番号を伝える
  4. 開通工事が行われる
  5. 旧光コラボの解約が自動的に行われ、新しい光コラボへの乗り換えが完了する
<フレッツ光や光コラボから独自回線への乗り換え手続き>
  1. エリア確認を行い、乗り換え可能な独自回線を探す
  2. 新たな独自回線に新規申し込みをする
  3. 独自回線の工事日を確定する
  4. 確定した工事日に現在の光回線の解約手続きを行う
  5. 確定した工事日に新たな独自回線の開通工事を行う
  6. 新しい独自回線への乗り換えが完了する
<独自回線から光コラボへの乗り換え手続き>
  1. 乗り換えたい光コラボを新規契約で申し込む
  2. 光コラボの工事日を確定する
  3. 確定した工事日に現在の独自回線の解約手続きを行う
  4. 確定した工事日に新たな光コラボの開通工事を行う
  5. 新しい光コラボへの乗り換えが完了する

引越しに伴う光回線の手続きについては、契約しているサービスにより異なります。

一部のサービスでは、新住所で同じサービスを利用続けるためには一度解約し、新たに契約を行う必要があります。

一方、他のサービスでは、引越し手続きの申請だけで新住所でもサービスを利用続けられます

引越しが決まったら、まずは自身の契約している光回線サービスについて詳細を確認し、必要な手続きを行いましょう。

まとめ

この記事を通して、光回線の選択に関する幅広い情報を提供しました。

それぞれの光回線サービスの特性や、それぞれに適した申し込み手順について説明しました。

光回線を選ぶ際には、各サービスのスマホセット割の有無、通信速度、契約期間など、様々な要素を比較検討することが重要です。

以下に、光回線選びの6つのキーポイントを再掲します。

また、2024年いま最もおすすめの光回線は、以下の5社です。

ランキング光回線名特徴
1位auひかり・速さトップレベル
・auユーザー、UQモバイルユーザー向けのセット割あり
2位NURO光・速さトップレベル
・ソフトバンクユーザー向けのセット割あり
3位ドコモ光・全国対応のNTT回線
・ドコモユーザー向けのセット割あり
4位ソフトバンク光・全国対応のNTT回線
・ソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザー向けのセット割あり
5位So-net光プラス・全国対応のNTT回線
・auユーザー、UQモバイルユーザー向けのセット割あり
【2024年最もおすすめの光回線ランキングベスト5】

さらに、特定の状況やニーズに対応するためのおすすめの光回線サービスも挙げています。

たとえば、「ゲーム好きの人」、「東京・関東以外の地方在住者」、「一人暮らし・格安SIMユーザー向け」などのシナリオに応じた選択肢を提供しています。

光回線を選ぶ際には、何を最も重要視するかを明確にし、本記事で紹介した情報を元に、自分に最も適したサービスを見つけてみてください。

独自回線で高速通信!「auひかり」

auひかりのおすすめポイント

  • 独自回線で高速通信可能
  • 最大82,000円キャッシュバック
  • au・UQモバイルユーザーなら割引適用
タイトルとURLをコピーしました