アパート・賃貸でインターネット回線を使用する方法を解説!WiFi比較でおすすめを紹介

インターネット-アパート WiFi
注意事項
記事の内容は定期的に更新を試みていますが、時点の最新情報との相違が生じる場合がございます。(更新日は記事の上部に明示しております)このページではアフィリエイトにより収益を得ていることをご了承ください。広告として特定の商品やサービスを取り上げる際には、該当情報に「PR」との表示を加えます。

アパートやマンションに住むにあたり、快適なインターネット通信をしたいと考えていませんか?

賃貸アパートで、ストレスなくインターネット通信を行うためには、まずどのようなインターネット回線を利用できるかを確認する必要があります。

物件によってネット設備の有無が異なり「完備」「対応」「未対応」と分かれるので、事前に確認しましょう。

<3種類のインターネット対応状況>
用語 (解説ページへジャンプ) 意味
インターネット完備 アパート各戸までWiFi(インターネット)の設備があり無料で使える
インターネット対応 アパート内にWiFi(インターネット)の設備あり
インターネット未対応 アパートにWiFi(インターネット)の設備がない

また、インターネット回線といえど、光回線・ホームルーター・モバイルWiFiなどさまざまな種類があるため、利用目的や使用傾向にあった回線を選んでくださいね。

当記事では、インターネットを賃貸アパートで使用する方法を解説し、各回線のおすすめを紹介します。

ポケット型Wi-Fiで容量を気にしたくない方はhi-ho Let's WiFi
ポケット型Wi-Fiで速度を重視する方はBroadWimax
ポケット型Wi-Fiで料金を重視する方はZeus WiFi
ホームルーターで速度を重視する方はGMOとくとくBB
ホームルーターで料金を重視する方はモバレコエアー
光回線で速度を重視する方はNURO光
auひかり
<おすすめモバイルWiFiと向いている人>
おすすめモバイルWiFi名 おすすめの人
hi-ho Let’s Wi-Fi 月間200GB以上でネット利用する人
Chat WiFi 月間200GB以内でネット利用する人
AiR-WiFi 月間100GB以内でネット利用する人
MONSTER MOBILE 月間50GB以内でネット利用する人
WiMAX 通信速度が気になる人

現在、賃貸アパートでインターネット回線の契約を検討している方は、ぜひ本記事をチェックしてみてください!

[PR]
【468×60】0円スタートキャンペーン実施中!【hi-ho Let's WiFi】

申込前にチェック!アパートにインターネットは引かれている?

賃貸アパートで使うインターネット回線を探す前に、まず確認すべきことがあります。

それは、物件のインターネット対応状況です。

賃貸アパートによっては、そもそもインターネットの設備が完備されていることもあるので、現在お住まいまたは住む予定の物件が以下3つのどれに当てはまるか確認しておきましょう。

用語 (解説ページへジャンプ)意味
インターネット完備アパート各戸までWiFi(インターネット)の
設備があり無料で使える
インターネット対応アパート内にWiFi(インターネット)の設備あり
インターネット未対応アパートにWiFi(インターネット)の設備がない

インターネットの設備状況に関しては、Web上の賃貸情報を見るか、大家さん・管理会社に問い合わせて確認してくださいね!

それでは、次にそれぞれの設備に関して詳しく説明します!

それぞれのパターンにより、回線契約できるものとできないものがあるので、必ずチェックしておきましょう。

「インターネット完備」のアパート:すぐにネットを利用できる

インターネット完備アパートの特徴

「インターネット完備」のアパートは、WiFi(インターネット)回線の引き込み工事もプロバイダ契約も済んでいて、すぐにネット利用ができる物件です。

インターネット完備のアパートは便利ですが、次の3点は注意しましょう。

インターネット完備の注意点
  • 設備済みの回線の通信速度が遅い場合がある
  • 設備済みの回線なので選べないし変更できない
  • 新規の回線導入は許可されない可能性がある

残念ながらすでにネット設備・契約が済んでいるので、他のインターネット回線がよくても選べませんし変更もできません。

物件探しの段階ならば、なんのインターネット回線が設備されているのか事前に確認し、口コミや通信速度を調査するのも良いでしょう。

こちらのサイトから通信速度を調査できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、通信速度が遅いと不満が溜まりますが、だからといって自分だけ新規の回線を導入しようとしても許可されない可能性が高いです。

設備済みのネット回線では支障がある場合は、工事不要のホームルーターモバイルWiFiの導入を検討しましょう。

「インターネット対応」のアパート:工事不要で契約後にネットが利用できる

インターネット対応アパートの特徴

「インターネット対応」のアパートは、電柱からアパートの共用スペースまで回線設備が整っている物件のことです。

基本的に回線を引き込むための工事は不要なので、契約手続きをするだけでネット利用ができるようになります。

アパートによっては、共有スペースから自室までの配線工事が必要になるので、管理会社やオーナーから説明を受けましょう。

そのうえで、自分にあったインターネット回線を探してみてくださいね!

「インターネット未対応」のアパート:回線が導入されていない・開通工事ができない

インターネット未対応アパートの特徴

「インターネット未対応」のアパートは、なんのWiFi(インターネット)設備もない物件のことです。

光回線などの開通工事をしたい場合は、管理会社やオーナーの許可が必要になります。

もし、工事の許可が得られないアパートなら、工事不要のホームルーターモバイルWiFiの導入を検討しましょう。

なお、アパートで使えるインターネット回線やあなたに合ったインターネット回線は、以下からご確認ください。

賃貸アパートでインターネットを使いたい!貴方に合う回線は?

「賃貸アパートで使えるインターネット回線」と一括りにしてもさまざまな種類があります。

以下では、賃貸アパートで使える、5つの回線種類の特徴をまとめました。

種類名特徴工事の有無通信速度の目安料金の目安
光回線
  • 通信速度が速い
  • 有線なので通信が安定しやすい
  • 完全無制限
有り
68.7〜523.31Mbps
戸建て:5,000円前後
マンション:4,000円前後
ケーブルテレビ
  • ケーブルテレビ会社が運用するネット回線
  • 通信速度が光回線よりやや遅い傾向
有り
13.8Mbps~517.38Mbps
5,500円~7,000円程度
ホームルーター
  • コンセントにさすだけで使える
  • 無制限で通信できる
  • 通信速度もある程度安定している
無し
44.56〜 159.14Mbps
3,000円~4,000円程度
モバイルWiFi(ポケット型WiFi)
  • 持ち運べるので屋内でも外でも使える
  • 通信速度よりも安さや利便性を重視
無し
7.85〜57.74Mbps
2,000円~4,000円程度
テザリング
  • スマホの回線を利用してパソコンやタブレットをネット接続する
  • 通信制限に注意が必要
無し
10Mbps程度
スマホキャリアの通信料と、テザリング代金設定による
※通信速度の目安引用:みんなのネット回線速度

どのインターネット回線が自分にぴったりか分かりましたか?

安定したインターネット回線を選ぶのにおすすめなのは、ポケット型WiFiと光回線とホームルーターです。

ケーブルテレビは光回線よりも通信速度がやや劣り、月額料金も高いのでご注意ください。

またテザリングは、通信制限がかかる恐れやバッテリーの負担を考えると、長期的な活用は避けることをおすすめします。

この結果から、今回おすすめするのは以下の3つ。

  • 光回線:大容量通信・高速通信をしたい人におすすめ
  • ホームルーター:開通工事をせず安定した通信をした人におすすめ
  • モバイルWiFi:外出先でもWiFi接続をしたい人におすすめ

それでは次に光回線・ホームルーター・モバイルWiFiそれぞれの特徴をさらに詳しく紹介します。

契約した後に後悔しないためにも、必ず自分が選ぶインターネット回線の特徴を把握しておきましょう。

①モバイルWiFi(ポケット型WiFi)の特徴とアパートで使う方法

ポケットWi-Fiの仕組みと特徴

家でも外でも自由にWiFiでネット接続したい人には、モバイルWiFi(ポケット型WiFi)がおすすめです。

料金
(3,000円前後)
開通までの難易度
(工事不要)
速度
(やや遅い、平均速度20Mbps前後)
データ容量
(20GB~200GB、上限あり)
持ち運び

モバイルWiFiの最大の利便性は「持ち運べる」という点で、お仕事での外出や出張、旅行や入院時での利用例もあります。

モバイルWiFiは、光回線やホームルーターよりも月額料金が安く、安価なものでは2,000円程度のものも。

通信費を節約したいという人にもおすすめです。

ただし、光回線やホームルーターよりも通信速度が劣ることには注意してくださいね。

なお、賃貸アパートでモバイルWiFiを使う場合の流れは以下のとおり。

モバイルWiFiを使う際の流れ
  1. 申込窓口で申し込み
  2. 届いた端末の初期設定
  3. 使用開始

次のボタンをクリックで、お得かつ通信速度に定評があるおすすめモバイルWiFiを紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

②光回線の特徴とアパートで使う方法

光回線の仕組みと特徴

アパートで開通工事ができるのなら、光回線はおすすめのインターネット回線です。

料金(4,000円前後)
開通までの難易度(アパートによっては開通工事が必要)
速度(速い、平均速度200Mbps前後)
データ容量(完全無制限)
持ち運び

通信速度が速くて安定しやすいので、通販サイトのような画像が多いWebページもスムーズに閲覧できます。

また、完全無制限でデータのやり取りもできるので、動画視聴や音楽のダウンロードも問題なくできます。

わずかな遅延も避けたいオンラインゲームや株取引なども、光回線が向いていますよ!

なお、賃貸アパートで光回線を使うには、インターネットを完備・対応している物件に住むか、管理会社やオーナーから許可を得て開通工事をするという流れになります。

③ホームルーターの特徴とアパートで使う方法

ホームルーターの仕組みと特徴-1

光回線の開通工事ができず、自宅を中心にWiFiを使うライフスタイルの人には、ホームルーターがおすすめです。

料金(3,500円前後)
開通までの難易度(工事不要)
速度(速い、平均速度40Mbps前後)
データ容量(無制限だが速度制限になる場合も)
持ち運び

ホームルーターは、大きなアンテナを内蔵しているのでモバイルWiFi(ポケット型WiFi)よりも強く広い範囲で電波が届き、通信速度や安定性も保ちやすいです。

ただ、モバイルWiFiにも言えることですが、同時接続する人数が増えれば増えるほど不安定になりがちなので、注意してくださいね。

とはいえ、10台以上繋ぐようなことがあれば、安定して通信ができるので家族で使っても問題ありませんよ。

料金はモバイルWiFiよりも若干高いですが、その分安定性が高いのでぜひ検討してみてくださいね。

なお、賃貸アパートでホームルーターを使う場合の流れは以下のとおり。

ホームルーターを使う際の流れ
  1. 申込窓口で申し込み
  2. 届いた端末の初期設定
  3. コンセントに接続
  4. 使用開始

申込窓口をお探しの方は、以下からチェックしてみてください。

賃貸アパート内も外出先もネット接続が自由に!おすすめモバイルWiFi(ポケット型WiFi)6選

賃貸アパートではもちろん外でも自由にWiFiを使いたい場合は、モバイルWiFi(ポケット型WiFi)がおすすめです。

モバイルWiFiは、開通工事不要で、端末を初期設定すれば自由に持ち運べてWiFi接続できる利便性がメリットです。

それでは、モバイルWiFiの契約を検討する方に向けて、15社を比較してみました!

この後おすすめ回線も分かりやすく紹介するので、まずは表をチェックしてみてださい。

<【モバイルWiFi】15社比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金 平均速度 キャンペーン
MONSTER MOBILE 20GB 2年 2,112円 13.32Mbps
ゼウスWiFi 30GB 2,333円 14.8Mbps 月額料金割引
なし 3,422円
MONSTER MOBILE 50GB 2年 2,662円 13.32Mbps
縛りなしWiFi 60GB なし 4,117円 20.3Mbps
MUGEN WiFi 100GB 2年 3,432円 15.17Mbps
  • 30日間お試し体験
THE WiFi 3,000円 10.64Mbps
  • 最大24,000円分ポイントキャッシュバック
  • 30日間お試しキャンペーン
どこよりもWiFi 3,190円 35.24Mbps
ゼウスWiFi 3,221円 14.8Mbps 月額料金割引
AiR-WiFi なし 3,829円 11.14Mbps
クラウドWiFi 3,972円 7.37Mbps
Chat WiFi 200GB 5,140円 20.37Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi 210GB (7GB/日) 2年 4,033円 22.21Mbps
  • 事務手数料0円
  • 月額料金割引
Broad WiMAX 実質無制限 5,101円 115.09Mbps
  • 月額料金割引
  • 2台目キャンペーン
  • 違約金負担乗り換えキャンペーン
GMOとくとくBB WiMAX 3,112円 134.85Mbps
  • 月額料金割引
  • 23,000円キャッシュバック
UQ WiMAX なし 5,131円 79.47Mbps 19,800円キャッシュバック
BIGLOBE WiMAX 4,643円 60.89Mbps
  • 月額料金割引
  • 10,000円キャッシュバック
縛られないWiFi (WiMAXプラン) 4,874円 9.11Mbps
※価格は税込
※2024年6月時点の情報
※平均速度は、みんなのネット回線速度より
※WiMAXは、縛られないWiFi以外の窓口はすべてギガ放題プラスプラン(5G対応プラン)の金額を記載
※契約期間なしのポケット型WiFiは1年分の実質料金で算出

上記のとおり、モバイルWiFiといえど料金や通信速度、キャンペーンまでバラバラ。

そこで以下では、料金・データ容量・通信速度を軸に、おすすめモバイルWiFiとおすすめな人をまとめました。

データ容量については「どれくらいのデータで何ができるのか」がわかりにくいので、データ通信量の目安をまとめました。

20GB帯50GB帯100GB帯200GB帯
YouTube
(1日あたり)
約36分約1時間31分約3時間03分約6時間06分
音楽アプリ
(1日あたり)
約13時間26分約24時間約67時間12分約134時間24分
LINEビデオ通話
(1日あたり)
約2時間10分約5時間25分約10時間51分約21時間42分

まずは、自分のライフスタイルにあわせて、利用するデータ容量をしっかり把握しましょう。

【hi-ho Let’s Wi-Fi】月間200GB以上でネット利用する人におすすめ

hi-ho Let'sWi-Fi
引用:hi-ho Let’s Wi-Fi

「hi-ho Let’s Wi-Fi」は、最大で月210GBまで使える大容量のプランがあるポケット型WiFiです。

主に次のような特徴があります。

hi-ho Let’s Wi-Fiの特徴
  • 最大で月210GBまで使える大容量プラン
  • 月200GB以上の大容量モバイルWiFiで最安値
  • 端末代が無料
  • スマホキャリアの回線を使うからつながりやすい
  • 海外でそのまま使える
<hi-ho Let’s Wi-Fi概要>
使用回線 クラウドSIM
(au・ソフトバンク・ドコモLTE回線)
最大速度 下り最大150Mbps
実測速度(平均値) 下り22.21Mbps
月間データ容量 ライトプラン:120GB相当(1日4GB)
通常プラン:210GB相当(1日7GB)
契約事務手数料 通常料金:3,300円

鬼コスパキャンペーン適用:無料
ライトプラン 通常プラン
契約期間 2年 2年
月額料金 通常料金:3,828円

鬼コスパキャンペーン適用:3,278円
(24ヶ月間)
※初月は日割り
通常料金:4,730円

鬼コスパキャンペーン適用:3,278円
(12ヶ月間)
※初月は日割り
解約金 10,450円
※更新月は0円
通常プラン(開始〜11ヶ月目まで):19,800円
通常プラン(12ヶ月目〜):10,450円
※更新月は0円
キャッシュバック金額
2年間の実質料金 82,500円 100,826円
2年間の実質月額 3,300円 4,033円
※すべて税込
※2024年6月時点の情報
※実測値はみんなの回線速度より

hi-ho Let’s Wi-Fiでは鬼コスパキャンペーンを実施しており、両プランとも月額料金が値引きされ、事務手数料も無料となっています。

ちなみに鬼コスパキャンペーンは、公式サイトからの申込みで自動的に適用されるので手間はかかりませんよ。

200GB以上のプランが低価格で使用できるので、データ容量が気になる人にはおすすめです。

目安として、200GBのデータ量だと何ができるのかをまとめました。

Webサイトの閲覧約641,400回
メールの送受信約400,000通
LINE通話音声通話の場合:約8,000時間
ビデオ通話の場合:約600時間
動画の閲覧約800時間
高画質動画の閲覧約300時間
Googleマップの利用約886,000回
Skype約3,600時間

上記ほどの通信が可能であれば、仕事・プライベート両方で使っても速度制限になることはほぼないでしょう。

仕事でも快適に通信できるよう、docomo・Softbank・auの大手キャリアで一番繋がりやすい回線を自動で接続してくれるのでストレスも少ないですよ。

また、hi-ho Let’s WiFiは海外100カ国以上でも使えるため、海外出張に行く人にもおすすめです。

利便性の高いhi-ho Let’s Wi-Fi、気になる方は、ぜひ以下から詳細をチェックしてみてくださいね。

\鬼コスパキャンペーン実施中!/

hi-ho Let’s Wi-Fiをお得に試してみる

「公式サイト」はこちら>>

従量制プラン登場!【hi-hoLet’s Wi-Fi】
  • ~10GB :1,590円
  • 使用した分だけのお支払いでOK!
  • 端末代が月々の割引で実質0円!

【Chat WiFi】月間200GB以内でネット利用する人におすすめ

引用:ChatWiFi

「ChatWiFi」は、契約期間の縛りなし・解約金なしで、月間200GBまで使えるので大容量データのやりとりが多い人におすすめのモバイルWiFiです。

<ChatWiFi概要>
使用回線 クラウドSIM
(au・ソフトバンク・ドコモLTE回線)
対応エリア 日本全国
月間データ容量 最大200GB
契約期間 なし
速度制限の有無 200GBを超えると最大128Kbpsに制限
最大速度 下り最大150Mbps
実測速度(平均値) 下り20.37Mbps
月額料金 4,928円
初期費用 3,300円
キャッシュバック金額
1年間の実質料金
(50GB・1年縛りの場合)
36,550円
1年間の実質月額
(50GB・1年縛りの場合)
2,812円
※すべて税込
※2024年6月時点の情報
※実測値はみんなの回線速度より

Chat WiFiは月額料金が安い上に、大手キャリアの回線を使うため通信速度も速いです。

また、期間縛りが一切ないため、違約金が発生しないのも嬉しいポイント。

大容量の200GBプランもあるため、データのやりとりを頻繁に行うけど長期間契約するつもりはないという人にはとくにおすすめですよ。

Chat WiFiが気になる方は、ぜひ以下からキャンペーン情報をチェックしてみてくださいね。

\業界最安級!月額2,100円~/

Chat Wi-Fiをお得に試してみる

「公式サイト」はこちら>>

【AiR-WiFi】月間100GB以内でネット利用する人におすすめ

AiR-WiFi
引用:AiR-WiFi

「AiR-WiFi」は、月間100GBが利用できるモバイルWiFiで、3つのプランから選べます。

<AiR-WiFi概要>
使用回線 クラウドSIM
(au・ソフトバンク・ドコモLTE回線)
対応エリア 日本全国
速度制限の有無 100GBを超えると最大128Kbpsに制限
プラン らくらくプラン サクッとプラン おてがるプラン
月間データ容量 100GB 20GB
端末 AiR-1 GlocalMe U3
同時接続台数 10台
最大速度 下り最大150Mbps
実測速度(平均値) 下り11.14Mbps
契約期間 1年間
月額料金 3,245円 3,377円 1,958円
初期費用 3,300円
キャッシュバック金額
1年間の実質料金 45,485円 47,201円 28,754円
1年間の実質月額 3,499円 3,631円 2,212円
※すべて税込
※実測値はみんなの回線速度より
※2024年6月時点の情報

3つのプランの主な違いは、端末と通信容量で、ポケット型WiFiが初めての人にはらくらくプランの契約がおすすめですよ。

また、AiR-WiFiは、電波状況や通信問題などで不満がある場合の返金制度があり、初めて使う人にも優しいモバイルWiFiです。

契約期間なしのオプション(月間330円(税込))を契約すればいつでも解約可能ですし、短期間レンタルにもおすすめですよ。

現在は、1ヶ月お試しモニターを実施しているため、はじめてモバイルWiFiの契約を検討している方もぜひチェックしてみてくださいね。

ただし、1ヶ月お試しモニターは、1年間の契約期間ありプラン申し込み・初回契約限定で適用なのでご注意ください。

\業界最安級!/

AiR Wi-Fiをお得に試してみる

「公式サイト」はこちら>>

【MONSTER MOBILE】月間50GB以内でネット利用する人におすすめ

モンスターモバイル
引用:MONSTER MOBILE

「MONSTER MOBILE」は、契約期間1年でも契約期間なしでも50GBプランが最安値のモバイルWiFiです。

<MONSTER MOBILE概要>
使用回線 クラウドSIM
(au・ソフトバンク・ドコモLTE回線)
対応エリア 日本全国
月間データ容量 50GB
速度制限の有無 100GBまたは200GBを超えると
最大256Kbpsに制限
最大速度 下り最大150Mbps
実測速度(平均値) 下り30.03Mbps
契約期間 契約期間なし 2年
月額料金 3,190円 2.530円
初期費用 3,300円
キャッシュバック金額
2年間の実質料金 (50GBの場合) 83,050円 66,550円
2年間の実質月額 (50GBの場合) 3,322円 2,662円
※すべて税込
※実測値はみんなの回線速度より
※2024年6月時点

MONSTER MOBILEでは、月額料金が安い他端末料金が無料だったり、使いすぎたその日だけギガの追加ができたりと自由度が高いメリットもあります。

プラン変更も可能なため、もし1ヶ月間使って1ヶ月あたりのギガ数が足りないと思えば、別プランに移行してもOKです。

現在は14日間の無料お試し期間を設けているので、まずはお試し期間を利用して自分にあったモバイルWiFiか試してみてはいかがでしょうか?

\14日間お試しキャンペーン実施中!/

MONSTER MOBILEをお得に試してみる

「MONSTER MOBILE×NEXT」はこちら>>

【ゼウスWiFi】月額980円から利用できる!費用を抑えたい人におすすめ

引用:ゼウスWiFi

「ゼウスWiFi」は、2020年3月30日に販売開始されたクラウドSIM系WiFiです。

<「ゼウスWiFi」概要表>
エリア 全国
利用する回線 クラウドSIM
契約期間 2年・なし
海外利用 106ヶ国対応
最大速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
実測値 下り:14.8Mbps
上り:12.29Mbps
プラン 30GB・50GB・100GB
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 (契約期間2年の場合)
30GB:980円~2,508円
50GB:1,480~3,278
100GB:1,980円~3,828円
(契約期間なしの場合)
30GB:3,168円
50GB:3,828円
100GB:4,708円
支払方法 クレジットカード
解約金 月額基本料金の1ヶ月分
オプション 端末あんしんオプション:440円/月
※すべて税込価格で表示しています。
※実測値はみんなのネット回線速度より(2024年6月調査)

ゼウスWiFiでは30GB・50GB・100GBの3つの容量から選べ、さらに最大24ヶ月値引きキャンペーンを受けられます

では実際に、キャンペーンでどれだけ料金が変わるのか表にまとめました。

<料金プラン概要表>
データ量 月額料金 契約期間 途中解約による違約金 端末費用
30GB 通常2,508円

3ヶ月目まで:980円
4ヶ月目~24ヶ月:2,361円
2年 月額基本料金の1ヶ月分 0円
3,158円 なし なし
50GB 通常3,278円

3ヶ月目まで:1,480円
4ヶ月目~24ヶ月:3,106円
2年 月額基本料金の1ヶ月分
3,828円 なし なし
100GB 通常3,828円

3ヶ月目まで:1,980円
4ヶ月目~24ヶ月:3,212円
2年 月額基本料金の1ヶ月分
4,708円 なし なし
※すべて税込
※2年経過後、違約金は0円
※端末あんしんオプション440円/月をつけない場合

上記のとおり、キャンペーンを利用するとお得に契約できることがわかりますね!

30GBプランだと月額980円、50GBプランだと月額1,468円、100GBプランだと月額1,980円とお得に使えます。

すべての容量でデータ通信料がお得な価格で利用できるのでは、嬉しいですよね。

インターネット通信をする頻度はそこまで高くない、という人は、ぜひゼウスWiFiの契約を検討してみてくださいね!

\月額980円から利用できる!/

ZEUS WiFiをお得に試してみる

「ゼウスWiFi公式サイト」はこちら>>

※14日間お試しキャンペーンの注意点※

機器発送日を起算日として、起算日を含め14日間以内に機器の返却をされた方のみ対象。

また、2GB以上超過した場合もキャンペーン対象外となるのでご注意ください。

【WiMAX】通信速度が気になる人におすすめ

GMOとくとくBB WiMAX
引用:GMOとくとくBB

「WiMAX」は、モバイルWiFiの一種で、クラウドSIMタイプよりも通信速度が速いことが特徴です。

「家の中でも外でもWiFiでストレスなくインターネットを使いたい」という人は、WiMAX一択ですよ。

<WiMAX概要>
使用回線
  • WiMAX2+回線
  • au 5G回線
  • au LTE回線
対応エリア 日本全国
セット割 au
最大速度 WiMAX2+:440Mbps
5G:3.9Gbps
実測速度(平均値) WiMAX2+:126.14Mbps
5G:104.79Mbps(X12)
データ容量 実質無制限
速度制限条件 短期間で大容量の通信を行った場合、一時的に速度制限がかかる場合あり
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン※
  • キャッシュバック23,000円
  • 他社解約違約金等キャッシュバック
  • 端末料金実質0円
月額料金 0ヶ月:1,375円
1ヵ月目以降:4,807円
端末料金 27,720円
契約期間 2年
解約金 0円
実質月額※ 3,882円
※価格は税込
※2024年6月時点の情報
※GMOとくとくBB WiMAX(2年契約)での内容として

WiMAXの申込窓口は、「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです。

「GMOとくとくBB WiMAX」は、2024年6月現在、最大65,000円キャッシュバックを実施中!

ただし、65,000円キャッシュバックを受け取るには、以下3つの特典の対象に当てはまる必要があるのでご注意ください。

<特典1>対象:本ページから適用期間中にGMOとくとくWiMAXをお申込みされた方特典:23,000円キャッシュバック

<特典2>対象:本ページから適用期間中に現在他社で利用中のインターネット接続サービス(以下「他社サービス」といいます。)からWiMAXへお乗り換えされた方特典:他社解約違約金等相当額をキャッシュバック(最大40,000円)・以下の条件を全て満たした場合、申請フォームにてご提出いただいた他社サービスの解約に伴い発生する解約違約金等について、上限を40,000円として、キャッシュバックいたします。※消費税が加算されている場合は、消費税を加算した金額となります。

<特典3>対象:本ページから適用期間中にGMOとくとくBBWiMAXと指定オプションを同時申込みで、1ヶ月以上ご利用いただいた方特典:2,000円キャッシュバック増額


引用:GMOとくとくBBWiMAX

上記の条件が<特典2><特典3>がクリアできない人もご安心ください!

GMOとくとくBBWiMAXは、すべての方を対象に23,000円キャッシュバックを提供しています。

こちらは、11ヶ月目に届く振込口座の確認メールから、口座情報を入力するだけで適用されますよ。

<GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン>
キャッシュバック金額 23,000円
受け取り時期 最短12か月後
受け取り方法
  1. GMOとくとくBBより、端末発送月を含む11ヶ月目に案内メールが届く
  2. 案内メールは、申込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛
  3. 案内メールの内容は、キャッシュバック特典の振込みに関する指定口座の確認
  4. 契約者自身で、振込み先の口座情報を登録
  5. 返信の翌月末日(営業日)に振込み
オプション加入の有無 不要

また、その他にも最新端末の代金が無料であったり、他社違約金等相当額キャッシュバック(最大40,000円)が適用されたりすることで、実質月額が抑えられています。

ただし、キャッシュバックを受け取るまでの期間が開きますので、スマホのカレンダー機能などを活用して、もらい忘れないよう注意しましょう。

\最大65,000円キャッシュバック!/

WiMAXをお得に試してみる

「WiMAX×GMOとくとくBB」はこちら>>

アパート選びの参考に!おすすめ光回線6社を紹介

光回線を契約したい方に向けて、以下では12社を比較しました。

それぞれ、料金も速度も違うのでぜひチェックしてみてくださいね。

<【光回線】12社比較表>
契約期間 実質月額
※1
月額料金 平均速度
※2
工事費無料 セット割引 キャッシュバック
hi-hoひかり 2年 4,125円 3,575円 220.07Mbps hi-ho LTE なし
auひかり 943円 初月:0円
4,180円
524.89Mbps au
UQ mobile
最大93,000円
ドコモ光 3,504円
※4
4,400円 271.54Mbps docomo 38,000円
ソフトバンク光 3,326円 4,180円 302.22Mbps
(乗り換えのみ
実質無料)
SoftBank
Y!mobile
37,000円
NURO光
forマンション
3年 2,037円〜
※3
2,090円~
※3
645.0Mbps SoftBank 25,000円
NURO光
ミニマンション
4,175円 5,200円 SoftBank 60,000円
@nifty光 4,065円 初月:0円
4,378円
279.49Mbps au
UQ mobile
30,000円
BIGLOBE光 3,897円 4,378円 247.95Mbps au
UQ mobile
BIGLOBE SIM
56,900円
DTI光 なし 4,337円
※6
初月:0円
3,960円
231.2Mbps
16,500円
au DTI SIM 20,000円
enひかり 4,895円
※6
3,520円 334.65Mbps
16,500円
ahamo
UQ mobile
povo
フレッツ光
(東日本)
2年 5,949円
※3・5
4,675円 251.89Mbps
16,500円
フレッツ光
(西日本)
6,334円
※3・5
5,060円
16,500円
※2024年6月時点の情報
※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)・プロバイダ一体型・光回線+光電話の料金で計算、マンションは16契約以上
※2:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載上
※3:入居者人数によって月額料金が変動上
※4:タイプAの料金を記載上
※5:プロバイダ料金込み。今回はSo-netで算出。
※6:2年の場合

上記のとおり、光回線といえど多くの事業者があり、正直どれを選べばいいのか分かりませんよね。

そこで、当サイトがおすすめする選び方は「速度を重視するか」「料金を抑えたいか」の2つをチェックすること。

この2点に注目して導き出した光回線5つを紹介します。

<おすすめ光回線6つ>
光回線名 おすすめの人
auひかり
  • 通信速度を重視したい人
  • auユーザー
hi-hoひかり
  • 格安SIMのスマホを利用している人
  • 同じ光回線を長期的に使いたい人
NURO光 for マンション
  • 通信速度を重視したい人
  • ソフトバンクユーザー
ソフトバンク光
  • NURO光のエリア外アパートに住むソフトバンクユーザー
  • ドコモ光
  • ドコモユーザー
  • それぞれ詳しく紹介するので、自分にあった事業者の詳細をご覧ください。

    auユーザーの方はauひかり
    ソフトバンクユーザーの方はNURO光 for マンション ソフトバンクユーザーの方はソフトバンク光 ドコモユーザーの方はGMOとくとくBB

    【auひかり】auユーザーで通信速度が気になる人向け

    auひかりフルコミット
    引用:代理店フルコミット

    「auひかり」は、独自回線で通信速度が安定しており、高額キャッシュバックがもらえる申込窓口もあります。

    つまり、通信面と料金面の両方が気になる人におすすめといえますよ。

    また、auセット割「auスマートバリュー」の適用で、auのスマホ代から割引(毎月最大1,100円×10台まで)を受けられるため、auユーザーにはとくにおすすめです。

    <auひかり概要>
    提供エリア 【マンション】
    沖縄県以外の全国
    スマホとのセット割 auスマートバリュー
    平均ダウンロード速度
    ※1
    524.89Mbps
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン内容
    • 最大93,000円キャッシュバック
    • 工事費実質無料
    • 他社からの乗り換え違約金最大50,000円還元 など
    月額料金 初月:0円
    4,180円
    工事費 33,000円
    ※実質無料
    契約期間 2年
    実質合計金額 22,640円
    (2年)
    実質月額
    (2年間)
    943円~
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報
    ※代理店フルコミットから申し込んだ場合
    ※月額料金・実質合計・実質月額はマンションプランの料金
    ※1:みんなのネット回線速度調べ

    また、auひかりは代理店フルコミットからの申し込みで最大93,000円キャッシュバックがもらえ、実質月額料金も943円とモバイルWiFi並みに安価。

    キャッシュバックは、有料オプション契約など、難しい条件もないので気軽にキャッシュバックが受け取れます。

    ただしキャッシュバックを受け取れるのは1年後なので、キャッシュバックが早くほしい人は契約から4ヶ月後に63,000円を受け取れる「特典A」を選びましょう。

    さらに独自回線を利用していることから通信速度も高速です。

    実際にauひかりの通信速度を調査してみると、以下のような口コミが多数見つかりました。

    インターネット工事が終わったので、恒例の速度チェック。auひかりマンションタイプG。この時間でこれならば安心。 pic.twitter.com/7pDw8k408Q

    — 金子修 (@kaneko_osamu) August 20, 2020

    auひかりに変わった!
    速度速くなって安定した!!嬉しい!!
    マンションで、特別な工事なしに
    これだけ出てれば十分でしょう。

    今までのjcomは、最大速度は1Gなのに、実測値は下り200程度、pingも15~だったし。
    何より、瞬断ばっかで使い物にならなかった。
    ライブ配信見ると、ほぼグルグル。 pic.twitter.com/8SDiAkdWAg

    — abdora (@abdora) January 10, 2021

    これだけの通信速度がでれば、通信が遅くストレスがかかることもありませんよ!

    通信速度が速い回線を利用したい、料金を安くしたい、auスマホを使っている、そんな人はぜひauひかりの契約を検討してみてくださいね!

    \最大93,000円キャッシュバック!/

    auひかりをお得に試してみる

    「auひかり×フルコミット」はこちら>>

    【hi-hoひかり】同じ回線を長期的に使いたい人向け

    hi-hoひかり
    引用:hi-hoひかり

    同じ回線を使いたい!という方には「hi-hoひかり」がおすすめです。

    回線自体はフレッツ光と同じものを使うため、回線の品質(安定性や回線速度)は高いです。

    それなのにhi-hoひかりはフレッツ光に比べて料金が格段に安いので、消費者にはメリットが大きい光回線であると言えます。

    <hi-hoひかり概要>
    提供エリア 全国
    (フレッツ光と同じ)
    スマホとのセット割 hi-ho LTE
    平均ダウンロード速度※1 220.07Mbps
    契約事務手数料 0円
    キャンペーン内容
    • 初期費用無料
    • 工事費実質無料
    月額料金 戸建て マンション
    4,675円 3,575円
    工事費 19,800円
    ※実質無料
    16,500円
    ※実質無料
    契約期間 2年 2年
    実質合計金額 125,400円
    (2年)
    99,000円
    (2年)
    実質月額 5,225円 4,125円
    ※価格は税込
    hi-hoひかりWeb限定特別ページから申し込んだ場合
    ※1:みんなのネット回線速度調べ

    光回線はサービスによってエリアが限定しており、エリア外だと利用できないケースが多々あります(例えばauひかりは関西・中部地方で利用不可)。

    しかし、hi-hoひかりを含めた光コラボのエリアはフレッツ光のエリアに準じているので全国対応

    どこでも利用可能なのでエリア外で使えないという心配がありません。

    hi-hoひかりでは、他社でよくあるキャッシュバックがありませんが、Web限定特別ページから申し込むことで月額料金を安く利用できるようになります

    また、事務手数料も無料になります。

    \長期的に使うならこれ!/

    hi-hoひかりをお得に試してみる

    「hi-hoひかり」はこちら>>

    【NURO光】ソフトバンクユーザーで通信速度が気になる人向け

    NURO
    引用:NURO光 for マンション

    「NURO光」は、最大通信速度2Gbpsと、最大通信速度1Gbpsが一般的な光回線業界の中で、通信速度を重視する人から注目されるサービスです。

    股、ソフトバンクのスマホ料金が値引きされる「おうち割 光セット(毎月最大1,100円×10台まで割引)」が適用されるので、ソフトバンクユーザーにもおすすめですよ。

    <NURO光 for マンション概要>
    提供エリア 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、
    茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、
    岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、
    滋賀県、奈良県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県
    (一部エリアを除く)
    スマホとのセット割 おうち割 光セット
    平均ダウンロード速度
    ※1
    645.0Mbps
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン内容
    • 工事費実質無料
    • 25,000円キャッシュバック
    • リモート/訪問サポート1回無料
    月額料金 2,090~2,750円
    工事費 44,000円
    ※実質無料
    契約期間 3年
    実質合計金額 73,340~97,100円
    (3年)
    実質月額 2,037~2,697円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報
    ※1:みんなのネット回線速度調べ

    「NURO光」の設備が導入されているマンションでは「NURO光 for マンション」での加入となります。

    NURO光 for マンションは月額料金が安い一方で、4世帯以上の加入者が必要なため利用は簡単ではありません。

    とはいえマンション側で契約している場合、4世帯以上が入居していれば基本的に条件をクリアできるので、ご安心ください。

    また、入居者が増えれば増えるほど月額料金が安くなり、10世帯以上が利用する場合、実質月額2,037円で利用できます。

    そしてなにより、NURO光の最大のメリットは通信速度の速さ。

    #NURO光
    Nuro光forマンションがないと生きていけない我が家の回線速度がこちら。 pic.twitter.com/nnQbZjEeAu

    — あちゃます/atyamasu (@atyamasu_bot) September 2, 2020

    NURO光 for マンション開通記念🎉
    この速度で月額税別2500円なのは強い😉 pic.twitter.com/ompihOEwY5

    — がむ (@gam0022) February 16, 2020

    業界屈指の通信速度なので、速度の速さを求める人にもおすすめですよ!

    なお、NURO光 for マンションのおすすめ窓口は25,000円キャッシュバックがもらえる公式サイト。

    公式サイトでの申し込みであることから、安心して申し込みをできますよね。

    NURO光 for マンションが導入済みの方は、ぜひご利用を検討してみてください。

    NURO光 for マンションのおすすめポイント
    • 最大下り通信速度2Gbpsで高速
    • 25,000円キャッシュバック
    • 開通工事費実質無料キャンペーン
    • 入居者が増えれば月額料金が安くなる
    • 最短1~2週間で開通できる

    \月額料金2,090円~2,750円!/

    NURO光 for マンションを試してみる

    「NURO光 for マンション公式サイト」はこちら>>

    設備導入がないアパートならNURO光!

    NURO光
    引用:NURO光

    NURO光 for マンションは、もともと賃貸アパートに設備が導入されていないと使えないとお伝えしました。

    しかし実は、設備が導入されていなくてもNURO光を使える方法があります。

    その方法は、戸建てプランを賃貸アパートに導入することです。

    料金も戸建てプランと同じのため、NURO光 for マンションよりも料金が高くなりますが、それでもNURO光を使いたいと考える方はぜひ検討してみてくださいね。

    <NURO光概要>
    提供エリア 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、
    茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、
    岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、
    滋賀県、奈良県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県
    (一部エリアを除く)
    スマホとのセット割 おうち割 光セット
    平均ダウンロード速度
    ※1
    645.0Mbps
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン内容
    • 工事費実質無料
    • 最大60,000円キャッシュバック
    • リモート/訪問サポート1回無料
    月額料金 5,200円
    工事費 44,000円
    ※実質無料
    契約期間 3年
    実質合計金額 150,300円
    (3年)
    実質月額 4,175円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報
    ※NURO光公式特設窓口から申し込んだ場合
    ※月額料金・実質合計・実質月額は2G戸建てプランの料金
    ※1:みんなのネット回線速度調べ

    ちなみに、NURO光を導入するにあたっておすすめの申込窓口は、公式特設サイト!

    60,000円キャッシュバックが適用できることに加え、基本工事費44,000円も実質無料になります。

    NURO光のおすすめポイント
    • 最大下り通信速度2Gbpsで高速
    • 60,000円キャッシュバック
    • 開通工事費実質無料キャンペーン
    • 設定サポートが1回無料

    NURO光が気になる方は、ぜひ公式特設サイトをチェックしてみてください。

    \60,000円キャッシュバック!/

    NURO光をお得に試してみる

    「NURO光公式サイト」はこちら>>

    【ソフトバンク光】NURO光のエリア外アパートに住むソフトバンクユーザー向け

    ソフトバンク光代理店NEXT
    引用:代理店NEXT

    NURO光のエリア外にお住まいのソフトバンクユーザーには「ソフトバンク光」がおすすめです。

    「ソフトバンク光」は、NTTフレッツ光と同じ回線を使用する光コラボのひとつなので、提供エリアは全国に広がっています。

    また、「おうち割 光セット(最大1,100円割引×10台まで)」の適用で、ソフトバンクスマホの月額料金を値引きすることが可能です。

    <ソフトバンク光概要>
    提供エリア 全国(フレッツ光と同じ)
    スマホとのセット割 おうち割 光セット
    平均ダウンロード速度
    ※1
    302.22Mbps
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン内容
    • 37,000円キャッシュバック
      またはNintendo Switch特別割引販売(1円で購入可能)
    • 開通までWiFiルーターを無料レンタル
    • 乗り換えで工事費実質無料
    • 他社からの違約金最大100,000円負担
    月額料金 4,180円
    工事費 26,400円
    ※乗り換えで実質無料
    契約期間 2年
    実質合計金額 79,820円
    (2年)
    実質月額 3,326円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報
    ※代理店NEXTから申し込んだ場合
    ※月額料金・実質合計・実質月額はマンションプランの料金
    ※1:みんなのネット回線速度調べ

    「ソフトバンク光」のおすすめ申込窓口は、「代理店NEXT」。

    代理店NEXTでは、以下の2つからいずれかを選べるキャンペーンがあります。

    • 現金37,000円キャッシュバック
    • Nintend Switch特別割引販売(1円で購入可能)

    自分で自由にキャンペーンを選べるのは嬉しいですよね。

    なお、「光コラボであるソフトバンク光は通信速度が遅いのでは?」という声も聞きますが、IPv6高速ハイブリッドという接続方式で無料の高速通信が可能です。

    ソフトバンク光の「IPv6高速ハイブリッド接続」

    IPv4のネット速度測定サイトだと差が分かる
    1枚目:IPv4接続
    2枚目:IPv6ハイブリッド接続(※1)
    ※1 v4のパケットをv6に変換し、速度制限を回避

    最近はv6対応のサイトが増えたからハイブリッド接続の優位性が薄れてくるな。なおTwitterはv4という´д` ; pic.twitter.com/a2P1oCWe4g

    — mysalt (@mysalt_orenos) January 23, 2021

    ソフトバンク光IPv6高速ハイブリッドの速度。バックボーンはBBIX。特徴は上りも下りも400Mbps~500Mbps台で高速・安定化すること。早朝だと600Mbps超え。自分の環境だと700Mbps超えの時がないが、500Mbps前後の速度が安定して期待できますね。非常に良好なスループットを得ています! pic.twitter.com/eqC8wBJSRR

    — 大江裕之@Config Network (@hiroyuki_cn) December 24, 2020

    上記の通り、通信速度が速いと述べる口コミも多いですよ。

    ソフトバンクユーザーで、入居アパートが「ソフトバンク光」を導入できる場合は、検討してみてくださいね。

    ソフトバンク光(NEXT)のおすすめポイント
    • 現金37,000円キャッシュバック
    • Nintend Switch特別割引販売(1円で購入可能)
    • おうち割光セットでスマホ代が割引になる
    • 回線工事費24,000円分のキャッシュバックor月額料金割引
    • 他社の違約金・撤去工事費分の満額還元キャンペーン
    • お引越し先で使う場合、月額基本料金割引
    • IPv6高速ハイブリッド「IPv6 IPoE + IPv4」で高速通信できる

    \37,000円キャッシュバック!/

    ソフトバンク光をお得に試してみる

    「ソフトバンク×NEXT」はこちら>>

    【ドコモ光】ドコモユーザー向け

    GMOとくとくBB ドコモ光
    引用: GMOとくとくBB

    「ドコモ光」は、NTTフレッツ光と同じ回線を使用する光コラボのひとつで、提供エリアは全国に広がっているサービスです。

    「ドコモ光」は、ドコモユーザーにおすすめの光回線です。

    なぜなら、ドコモスマホとのセット割「ドコモ光セット割(最大1,100円割引×20台まで)」が適用できるのはドコモ光だけだからです。

    <ドコモ光の概要表>
    提供エリア 全国(フレッツ光と同じ)
    スマホとのセット割 ドコモ光セット割
    平均ダウンロード速度※1 271.54Mbps
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン内容
    • 最大51,000円キャッシュバック
    • 他社違約金15,000円還元
    • v6プラス対応WiFiルーター無料レンタル
    • 開通までのネット環境を整えられるポケット型WiFi無料レンタル
    • 最大dポイント17,000pt分プレゼント
    • 開通工事費無料
    • セキュリティサービス12ヶ月間無料
    • 設定に困った場合の訪問サポート無料
    月額料金 戸建て マンション
    5,720円 4,400円
    工事費 22,000円 ※キャンペーンで無料 16,500円 ※キャンペーンで無料
    契約期間 2年 2年
    2年あたりの 実質料金 115,780円 84,100円
    実質月額 4,824円 3,504円
    ※価格は税込
    ネットナビから対応プロバイダ【タイプA】で申し込んだ場合
    ※1:みんなのネット回線速度調べ(2024年6月調査)

    ドコモ光って「通信速度が遅いのでは…」と不安を感じている方は安心してください。

    ドコモ光はv6対応の高性能ルーターを無料でレンタルでき、利用することで高速通信ができます。

    回線環境がようやく整ったので、測った結果。上から
    ・e-Broad(部屋備付の無料回線)
    ・ドコモ光 GMO PPPoE(IPv4 / IPv6)
    ・ドコモ光 GMO IPoE (v6プラス)

    いずれもマンションタイプ。
    週末の22~23時でこんな感じ。v6プラスが最強過ぎた pic.twitter.com/Sw0grGj3Kq

    — たたかみ (@kmkwms4s_69F) May 7, 2018

    新居のネット工事完了。ドコモ光+GMOで227.9Mbps!よく知らんけど「v6プラス」ってのになったらしいが、そいつのおかげかな?もっと速い環境もあるみたいだけど、今までは調子が良くて80Mbps、前のマンションだと19時になると7Mbpsという、DAZN観ると常にグルグルで目が回ってしまう環境に比べればね。 pic.twitter.com/pWGE0KuIne

    — hoss (@bollocks38) February 25, 2020

    上記のとおり、200Mbpsも通信速度があれば、動画視聴もオンラインゲームもラグを気にすることなく楽しめますよ。

    また、ドコモ光のおすすめ窓口「GMOとくとくBB」では、最大で51,000円のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを実施中です。

    他社よりも安価なキャッシュバック金額ではありますが、ドコモユーザーはスマホセット割と一緒に利用することで、通信費を抑えることができますよ。

    また、加入タイプに応じてdポイントが17,000pt貰うことができる点も魅力の一つです。

    ドコモユーザーでお得かつ高速通信をしたい人は、ぜひドコモ光・代理店ネットナビの契約を検討してみてくださいね!

    ドコモ光(ネットナビ)のおすすめポイント
    • 他社違約金15,000円キャッシュバック
    • 最大51,000円キャッシュバック
    • 開通前モバイルWiFiが無料でレンタルできる
    • dポイント最大17,000ptプレゼント
    • 新規工事料が無料
    • v6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターが無料
    • 高性能Wi-Fiルーターで高速通信ができる

    \最大51,000円キャッシュバック!/

    ドコモ光をお得に試してみる

    「ドコモ光×GMOとくとくBB」はこちら>>

    賃貸アパートでもインターネット開通可能!おすすめホームルーター3選

    賃貸アパートで光回線の開通工事が許可されない場合や、個別で光回線の導入ができない場合は、ホームルーターの契約がおすすめです。

    ホームルーターは、開通工事不要で端末をコンセントに挿すだけで使用できる手軽さがメリットです。

    当サイトではホームルーターをお探しの方のために、15社を比較してみました。

    <【ホームルーター】15社比較>
    申込窓口 契約期間 実質月額 月額料金 最大通信速度 端末代金 キャッシュバック
    ソフトバンクAir モバレコAir なし 1,975円
    ※1
    0ヶ月目:1,320円
    1〜11ヶ月目:3,080円
    12〜35ヶ月目:4,180円
    36ヶ月目以降:5,368円
    2.1Gbps 実質無料 17,000円
    ソフトバンク公式 3,198円
    ※1
    0~23か月目:2,970円
    24か月目~:5,368円
    WiMAX Broad WiMAX 2年 5,101円 0ヶ月目:1,397円
    1~36か月目:3,773円
    37ヶ月目〜:4,818円
    4.2Gbps 31,680円 19,000円
    ※違約金負担
    GMOとくとくBB WiMAX 3,882円 0ヵ月目:1,375円
    1ヶ月目~:4,807円
    実質無料 23,000円
    DTI WiMAX 4,655円 0~13ヶ月目:3,410円
    14~37ヶ月目:3,960円
    38か月目以降:4,730円
    21,780円
    hi-ho WiMAX 4,818円 0~5ヶ月目:4,268円
    6~24ヶ月目:4,818円
    25ヶ月目以降:5,368円
    2.7Gbps 実質無料
    カシモ WiMAX なし 4,810円
    ※1
    0ヶ月目:1,408円
    1ヶ月目~:4,818円
    4.2Gbps 実質無料
    UQ WiMAX 5,131円
    ※1
    0〜12ヶ月目:4,268円
    13ヶ月目〜:4,950円
    7,920円
    BIGLOBE WiMAX 4,330円
    ※1
    0ヶ月目:0円
    1~24ヶ月目:3,773円
    25ヶ月目~:4,928円
    27,720円
    ヨドバシWiMAX 4,268円
    ※1
    0~12ヶ月目:4,268円
    13ヶ月目以降:2,950円
    実質無料
    KT WiMAX 6,654円
    ※1
    0~12ヶ月目:4,268円
    13ヶ月目以降:4,950円
    27,720円
    BIC WiMAX 4,522円
    ※1
    0~24ヶ月目:4,268円
    25ヶ月目以降:4,950円
    実質無料
    ドコモ home5G docomo 5G なし 4,950円
    ※1
    4,950円 4.2Gbps 実質無料
    GMOとくとくBB 3,708円
    ※1
    20,000円
    アイティーエックス 4,092円
    ※1
    15,000円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報
    ※すべて5G対応プランの金額を記載
    ※1:契約期間なしのため1年間の実質月額料金を記載

    上記のとおり、主なホームルーターはソフトバンクエアー・WiMAX・ドコモhome5Gの5つ。

    それぞれ、どんな人におすすめなのかというと、以下のとおりです。

    <ホームルーター別のおすすめな人>
    ホームルーター名 おすすめの人
    ソフトバンクエアー(モバレコエアー) ソフトバンクユーザー
    WiMAX ホームルーター auユーザー
    home 5G ホームルーター ドコモユーザー

    ホームルーターでは、自分のスマホキャリアとのセットでスマホ代の割引が適用できます。

    ホームルーターではなくスマホ代の割引ですが、家計の負担を抑えられるのは嬉しいですよね。

    特にこだわりがなければ「使用しているスマホの月額料金が割引されるか」を軸に検討してみてください。

    なお、そのうえでさらに割引やキャッシュバックにより、安く契約できる3つのオススメ申込窓口を紹介します。

    ソフトバンクユーザーの方はモバレコエアー
    auユーザー方はWimax ホームルーター
    ドコモユーザーの方はhome5G ホームルーター

    詳しく紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

    【モバレコエアー】ソフトバンクユーザーにおすすめ

    モバレコエアー
    引用:モバレコエアー

    ソフトバンクユーザーやできるだけ月額料金を抑えたい人におすすめなのが、「モバレコエアー」。

    モバレコエアーは、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」を適用することで、スマホ代が毎月最大1,100円×10台までを割引できます。

    <モバレコエアー概要>
    使用回線 SoftBank 5G・4G LTE
    セット割 ソフトバンク・ワイモバイル
    最大速度
    (Airターミナル5)
    下り:2.1Gbps
    上り:非公開
    データ容量 完全無制限
    速度制限条件 なし
    (夜間など速度低下あり)
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン
    • キャッシュバック17,000円
    • 月額料金割引
    • 違約金最大100,000円負担
    • 端末料金実質無料
    月額料金 0ヶ月目:1,320円
    1〜11ヶ月目:3,080円
    12〜35ヶ月目:4,180円
    36ヶ月目以降:5,368円
    端末料金 71,280円
    ※実質無料
    契約期間 なし
    解約金 なし
    ※端末代の分割払いが残っている場合は残債が請求される
    実質月額(1年) 1,975円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報

    ソフトバンクエアーの契約を検討している方におすすめの申込窓口は、モバレコエアーです。

    モバレコエアーは端末も回線もソフトバンクエアーと同様で申込窓口が変わるだけ。

    では、なぜおすすめなのかというと、ソフトバンクエアーでは適用できない最大17,000円キャッシュバックが最短翌月に受けられるからです。

    また、独自の月額料金割引が受けられるので、月額料金も安くなります。

    1年契約の場合の実質月額料金は1,975円。モバイルWiFi並みの安さにですよ。

    ソフトバンクユーザーや月額料金を抑えたい人は、ぜひモバレコエアーの契約を検討してみてください。

    \今なら17,000円キャッシュバック!/

    モバレコエアーをお得に試してみる

    「モバレコエアー公式サイト」はこちら>>

    【WiMAX ホームルーター】auユーザーにおすすめ

    GMOとくとくBB WiMAX
    引用:GMOとくとくBB

    「WiMAXホームルーター」は、auユーザーにおすすめのホームルーターです。

    auまたはUQ mobileユーザーは、「auスマートバリュー」「自宅セット割」を利用し、毎月最大1,100円×10台までのスマホ代の割引が受けられます。

    <WiMAXホームルーター概要>
    使用回線
    • WiMAX2+回線
    • au 5G回線
    • au LTE回線
    セット割 au、UQ mobile
    最大速度 WiMAX2+:440Mbps
    5G:4.2Gbps
    データ容量 実質無制限
    速度制限条件 5Gプラン:3日間で15GB以上
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン※
    • キャッシュバック最大65,000円
    • 他社違約金等相当額キャッシュバック
    • 端末料金無料

    月額料金 初月:1,375円
    1ヶ月~:4,807円
    端末料金 実質無料
    契約期間 2年
    解約金 0円
    実質月額
    3,882円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報
    ※GMOとくとくBB WiMAX(2年契約)の場合

    WiMAXホームルーターのおすすめ申込窓口は、GMOとくとくBBです。

    GMOとくとくBBでは、最新端末も無料で利用でき、他社違約金相当額がキャッシュバック(最大40,000円)されるので、総合的にお得となります。

    さらに、最大65,000円キャッシュバックも受け取れますよ!

    ただし23,000円キャッシュバックを受け取るには、以下の注意点があります。

    <適用条件>
    ・「GMOとくとくBB WiMAX +5G接続サービス」をお申込み後、お電話にて本特典のお申込みされた方 ・「GMOとくとくBB WiMAX +5G接続サービス」のお申込み時に、他社インターネット回線(以下「他社サービス」とします)を利用していること ・「GMOとくとくBB WiMAX +5G接続サービス」のお申込みからWiMAXの端末発送月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、当社指定の方法で他社サービスの解約違約金明細の写真をご提出いただくこと ※特典の付与時期にご解約となっていた場合は特典の適用外となりますのでご注意ください。

    引用:GMOとくとくBBWiMAX

    適用するのはなかなか難しいように感じますよね。

    しかし嬉しいのがすべての方に対象で23,000円分キャッシュバックが手に入ることです。

    こちらは適用条件に当てはまらなくても、11ヶ月目に届く振込口座の確認メールから、口座情報を入力するだけ。

    とくに条件がなく受け取れるのは嬉しいポイントですよね、

    <GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン>
    キャッシュバック金額 最大65,000円キャッシュバック
    (すべての方対象:23,000円キャッシュバック)
    受け取り時期 最短12か月後
    受け取り方法
    1. GMOとくとくBBより、端末発送月を含む11ヶ月目に案内メールが届く
    2. 案内メールは、申込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛
    3. 案内メールの内容は、キャッシュバック特典の振込みに関する指定口座の確認
    4. 契約者自身で、振込み先の口座情報を登録
    5. 返信の翌月末日(営業日)に振込み
    オプション加入の有無 65,000円受け取る場合は有り

    この機会にぜひ、GMOとくとくBBWiMAXをお得に契約してください。

    \今なら最大65,000円キャッシュバック!/

    GMOとくとくBB WiMAXをお得に試してみる

    「GMOとくとくBB公式サイト」はこちら>>

    【home 5G ホームルーター】ドコモユーザーにおすすめ

    ドコモhome5G
    引用:GMOとくとくBB

    「home 5G ホームルーター」は、ドコモが提供する5G対応ホームルーターです。

    ドコモユーザーなら、スマホのセット割「ドコモ光セット」が適用され最大1,100円×20台までの割引ができるので、通信費を抑えられる点でおすすめです。

    <home 5G ホームルーター概要>
    使用回線 ドコモ5G回線、ドコモ4G回線
    セット割 ドコモ
    最大速度 4G:1.7Gbps
    5G:4.2Gbps
    データ容量 完全無制限
    速度制限条件 なし
    契約事務手数料 3,300円
    キャンペーン
    • キャッシュバック20,000円
    • 端末料金実質無料
    月額料金 4,950円
    端末料金 71,280円
    ※実質無料
    契約期間 なし
    解約金 なし
    ※端末代の分割払いが残っている場合は残債が請求
    実質月額(1年) 3,708円
    ※価格は税込
    ※2024年6月時点の情報

    home 5G ホームルーターの申込窓口は、「GMOとくとくBB」がおすすめです。

    GMOとくとくBBで申し込みをすると20,000円キャッシュバックが適用でき、さらに端末代71,280円が実質無料になります。

    端末代の実質割引特典は、月々1,980円の端末代が36ヶ月間割引されるものなので、36ヶ月以上利用する人にはとくにおすすめですよ。

    キャッシュバック金額20,000円
    受け取り時期手続き後、最短翌々月
    受け取り方法開通後に電話で口座番号を伝える
    オプション加入の有無不要

    なお、home5Gホームルーターは、5G回線を利用すると、最大4.2Gbpsの下り通信速度が出せます。

    ヤマダで予約していた一括0円のドコモのホームルーター5Gを受け取ってきました。
    わが家はまだ5Gエリアはないので4G接続にも関わらずこの速度で大満足です😇
    5G接続ならどれくらいの速度がでるのかな? pic.twitter.com/vqgQ53J3dS

    — 556@uber 横浜自転車組 (@556nure) October 14, 2021

    通信速度を重視したい人にもおすすめの回線といえますね。

    ただし、オンラインゲームなど、高速通信を要する利用用途の場合は、少し物足りないと感じる可能性もあるのでご注意ください。

    home5Gホームルーターの契約を検討する方は、ぜひ以下のGMOとくとくBBのサイトからキャンペーン情報をチェックしてみてくださいね!

    \ホームルーター最速!/

    home5Gをお得に試してみる

    「home5G×GMOとくとくBB」はこちら>>

    賃貸アパートでのインターネットについてよくある質問

    賃貸アパートでのインターネットについてよくある質問をまとめました。

    賃貸アパートのインターネット対応状況とは?

    アパートの各物件によって、インターネットの対応状況が「完備」「対応」「未対応」の、主に3つに分類されます。

    「完備」「対応」のアパートでは、指定の回線でインターネットネット接続をすることになります。

    また、「未対応」のアパートでは光回線の工事ができないので、ホームルーターモバイルWiFi(ポケット型WiFi)等、工事不要の回線で利用することになりますよ。

    物件のインターネットの対応状況は、物件説明案内やオーナー・管理会社への問い合わせてくださいね。

    賃貸アパートでインターネットを使う方法とは?

    賃貸アパートでインターネットを使用するには、次の3つの回線いずれかの契約がおすすめです。

    それぞれ特徴が違うため、まずはどの回線タイプが自分に合っているのかチェックしてくださいね。

    賃貸アパートでも使える工事不要のインターネット回線のおすすめは?

    工事不要のネット回線では、ホームルーターやモバイルWiFi(ポケット型WiFi)がおすすめです。

    当記事では、次のおすすめ回線サービスについて解説していますので参考にしてください。

    <おすすめホームルーターと向いている人>
    おすすめホームルーター名 おすすめの人
    モバレコエアー ソフトバンクユーザー
    WiMAX ホームルーター auユーザー
    home 5G ホームルーター ドコモユーザー
    <おすすめモバイルWiFiと向いている人>
    おすすめモバイルWiFi名 おすすめの人
    hi-ho Let’s Wi-Fi 月間200GB以上でネット利用する人
    Chat WiFi 月間200GB以内でネット利用する人
    AiR-WiFi 月間100GB以内でネット利用する人
    MONSTER MOBILE 月間50GB以内でネット利用する人
    ゼウスWiFi 月々の費用を抑えたい人
    WiMAX 通信速度が気になる人

    賃貸アパートで光回線を開通するための手順は?

    「インターネット完備なら、配線を接続するだけで利用できます。

    また、インターネット対応の場合は、光回線を申し込み、工事日の調整と工事実施を経て、利用可能になります。

    インターネット対応ではないアパートや、対応していてもほかの光回線を使いたい場合は、オーナーや管理会社の許可が得ることが出来れば、新たな光回線の開通工事ができますよ。

    1. 希望する光回線の提供エリア内か確認する
    2. アパートの管理会社に工事の許可をもらう
    3. 光回線の窓口から申込む
    4. 工事日の調整と工事実施
    5. 利用開始

    なお、速度と料金の2面から、次の4つの光回線がおすすめです。

    ぜひ契約の参考にしてくださいね。

    <おすすめ光回線と向いている人>
    光回線名 おすすめの人
    auひかり
    • 通信速度を重視したい人
    • auユーザー
    NURO光
    • 通信速度を重視したい人
    • ソフトバンクユーザー
    ソフトバンク光
    • NURO光のエリア外アパートに住むソフトバンクユーザー
    ドコモ光
    • ドコモユーザー

    賃貸アパートでホームルーターやモバイルWiFiの回線を開通するための手順は?

    ホームルーターやモバイルWiFi等のモバイル回線は、工事不要なので簡単に開通ができます。

    1. 希望するモバイル回線の提供エリア内か確認する
    2. モバイル回線の窓口から申込む
    3. 届いた端末を設定
    4. 利用開始

    どのホームルーター・モバイルWiFiを契約しても、上記から大きく外れることはないので、覚えておきましょう。

    まとめ

    賃貸アパートでインターネットを利用するには、まず「物件のインターネット対応状況」を確認しましょう。

    「物件のインターネット対応状況」は、主に「完備」「対応」「未対応」の3つで表記されています。

    <3種類のインターネット対応状況>
    用語 (解説ページへジャンプ) 意味
    インターネット完備 アパート各戸までWiFi(インターネット)の設備があり無料で使える
    インターネット対応 アパート内にWiFi(インターネット)の設備あり
    インターネット未対応 アパートにWiFi(インターネット)の設備がない

    次に「物件のインターネット対応状況」に応じて、契約を検討します。

    当記事がおすすめするのは、光回線・ホームルーター・モバイルWiFiの3つ。

    それぞれ以下のような特徴があるので、自分にあったものを契約してくださいね。

    • 光回線:大容量通信・高速通信をしたい人におすすめ
    • ホームルーター:開通工事をせず安定した通信をした人におすすめ
    • モバイルWiFi:外出先でもWiFi接続をしたい人におすすめ

    なお、光回線・ホームルーター・モバイルWiFiごとにおすすめを紹介しています。

    お得に契約できる申込窓口もあわせて紹介しているので、アパートでインターネット回線の契約を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

    <おすすめ光回線5つ>
    光回線名 おすすめの人
    auひかり
    • 通信速度を重視したい人
    • auユーザー
    hi-hoひかり
    • 格安SIMのスマホを利用している人
    • 同じ光回線を長期的に使いたい人
    NURO光 for マンション
    • 通信速度を重視したい人
    • ソフトバンクユーザー
    ソフトバンク光
  • NURO光のエリア外アパートに住むソフトバンクユーザー
  • ドコモ光
  • ドコモユーザー
  • <おすすめホームルーターと向いている人>
    おすすめホームルーター名 おすすめの人
    モバレコエアー ソフトバンクユーザー
    WiMAX ホームルーター auユーザー
    home 5G ホームルーター ドコモユーザー
    <おすすめモバイルWiFiと向いている人>
    おすすめモバイルWiFi名 おすすめの人
    hi-ho Let’s Wi-Fi 月間200GB以上でネット利用する人
    Chat WiFi 月間200GB以内でネット利用する人
    AiR-WiFi 月間100GB以内でネット利用する人
    MONSTER MOBILE 月間50GB以内でネット利用する人
    ゼウスWiFi 月々の費用を抑えたい人
    WiMAX 通信速度が気になる人
    タイトルとURLをコピーしました