ソフトバンク光の引越し手続き|移転の注意点や工事費をお得にする方法も解説

ソフトバンク光 引越し 光回線
注意事項
記事の内容は定期的に更新を試みていますが、時点の最新情報との相違が生じる場合がございます。(更新日は記事の上部に明示しております)このページではアフィリエイトにより収益を得ていることをご了承ください。広告として特定の商品やサービスを取り上げる際には、該当情報に「PR」との表示を加えます。

ソフトバンク光は、安定した通信品質と、ソフトバンクスマホとのセット割が魅力の光回線です。

この記事では、ソフトバンク光ユーザーで引越しする方に向けて、引越し先で継続利用する手続き方法を紹介していきます。

また、引越し後にソフトバンク光を新規予約する手順や、反対に、引越しを機にソフトバンク光から他社へ乗り換える際の解約手順も解説します。

ソフトバンク光を解約したあとに、おすすめの光回線も紹介しているので、ソフトバンク光の引越しにまつわるあらゆる疑問が解消されますよ!

選べるキャンペーンがお得!代理店NEXT
ソフトバンク光のロゴ

代理店NEXTの選べる3種のキャンペーン

  • 40,000円キャッシュバック
  • PlayStation5割引き販売45%OFF
  • Nintendo Switch プレゼント
[PR]
【468×60】0円スタートキャンペーン実施中!【hi-ho Let's WiFi】
  1. 【継続】ソフトバンク光を引越し先でも利用する手続き
    1. ➀エリアを確認
    2. ➁引越しの手続きを行う
      1. My SoftBankでの手続き
      2. ショップでの手続き
      3. 電話での手続き
    3. ➂旧居で撤去工事をする
    4. ➃新居で開通工事をする
    5. ➄機器を設定して利用開始
  2. ソフトバンク光を引越し先でも継続利用する際の注意点
    1. ➀移転手続きには時間がかかる
    2. ➁費用がかかる可能性もある
    3. ➂電話番号が変わる
    4. ➃移転手続き中はオプションの見直しができない
  3. 【新規】引越し先でソフトバンク光を新たに利用したい場合の手続き
    1. ➀エリアを確認する
    2. ➁引越し前の光回線を解約する
    3. ➂ソフトバンク光に申し込む
    4. ➃開通工事に立ち会う
    5. ➄機器を設定して利用開始
  4. ソフトバンク光を引越し先で新規利用する際の注意点
    1. ➀ソフトバンク光開通まで時間がかかる
    2. ➁回線撤去・工事の許可をとる
  5. 【解約】引越し先ではソフトバンク光を利用しない場合の手続き
    1. ➀サポートセンターへ電話する
    2. ➁レンタル機器を返送する
    3. ➂回線の撤去工事をする
  6. ソフトバンク光からの乗り換え先におすすめな光回線
    1. NURO光:高速な独自回線でソフトバンクユーザーにおすすめ
    2. auひかり:auユーザーならセット割が使えておすすめ
    3. So-net光プラス:auひかりがエリア外のauユーザーにおすすめ
    4. ドコモ光:ドコモユーザーならセット割が使えておすすめ
  7. ソフトバンク光の引越しに関するよくある質問
    1. ソフトバンク光の引越しに費用はかかる?
    2. ソフトバンク光の引越し手続きの窓口は?
    3. ソフトバンク光を引越し先で継続利用するときの手続き方法は?
    4. 引越しをすると光電話の番号は変わりますか?
  8. まとめ

【継続】ソフトバンク光を引越し先でも利用する手続き

現在ソフトバンク光を契約している方が、引越し先でもソフトバンク光を利用する場合の手続き方法を解説していきます。

大まかな手続きの流れは以下のとおりです。

継続利用では解約する必要がないから簡単な手続きで済むよ!

それぞれの工程でどんなことをすればいいのかを詳しく見ていこう。

➀エリアを確認

まずは、引越し先の住所がソフトバンク光のエリア内に入っているのかを確認します。

エリア内でないと、継続利用したくてもできないからね。

ソフトバンク光は、NTTフレッツ光回線を使っている光コラボレーションなので、サービスの提供エリアはNTTフレッツ光と同じです。

<ソフトバンク光の提供エリア>
東日本エリア西日本エリア
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・
山形県・福島県・山梨県・長野県・新潟県・
茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・
東京都・神奈川県
富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・
愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・
兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・
岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・
愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・
熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

見てのとおり、NTTフレッツ光の提供エリアは全国区です。

しかし、地方によってはエリア外の場所もあるので、NTTフレッツ光の公式サイトにて、エリア確認をしましょう。

➁引越しの手続きを行う

引越しを完了する前に、現住所にてソフトバンク光へ引越し手続きを行います。

手続きを受け付けてくれる窓口は3つあるので、自分が手続きしやすい方法で手続きしましょう。

  • My SoftBankでの手続き
  • ショップでの手続き
  • 電話での手続き

手続きをする際に準備しておくものはあるのかな?

引越し手続きに必要なもの
  • 契約者の名前/生年月日
  • 登録している電話番号またはカスタマーID/S-ID(認証ID)/パスワード
  • 本人確認書類
    ※ショップで手続きする場合のみ
  • 郵便番号を含む引越し先の住所
  • 旧居の退去日と新居の入居日
  • 立ち合い者の名前と電話番号

My SoftBankでの手続き

引越し手続きは、My SoftBankからオンラインで行えます。

わざわざショップに足を運ぶ必要もなく、自宅から手続きができるので、忙しい方におすすめの方法です。

My SoftBankにログイン後、引越し手続きのページに進み、必要事項を入力するだけで、手続きを完了できます。

わからないことがあれば、チャットですぐに問い合わせられるので安心だよ。

<チャットでの問い合わせ>
問い合わせ先>問い合わせはこちら
対応時間10:00~19:00(年中無休)

ショップでの手続き

ソフトバンク光の引越し手続きは、ソフトバンクショップまたはワイモバイルショップの店頭で手続き可能です。

最寄りのショップに直接来店し、スタッフの案内に従って手続きを進めましょう。

ショップでの手続きは待ち時間が発生することも予想されるよ。

思ったより長く待たされることもあるので、来店予約をしておこう!

ショップで手続きする際は、本人確認書類が必要なので、忘れずに持参してください。

<本人確認書類>
1つで完結しているもの
  • 運転免許証および運転経歴証明書
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳精神障がい者手帳
補助書類が必要なもの健康保険証+公共料金の領収書/住民票記載事項証明書/官公庁発行の印刷物
外国籍の方残留カード+外国パスポートもしくは特別永住者証明書

電話での手続き

ソフトバンク光の引越し手続きは電話でも対応してくれるので、直接ショップに行く時間がない方や、オンラインでの手続きに不安があるという方は電話で手続きを進められます。

引越しの申請をするには、ソフトバンク光のカスタマーサポートへ電話しましょう。

電話番号0800-111-2009(無料)
受付時間10:00~19:00(年中無休)

電話口で、引越し先の住所などを伝えなくてはならないので、正確に伝えられるように準備しておくことをおすすめします。

➂旧居で撤去工事をする

現在住んでいる建物が賃貸の場合、引越す際に原状回復を求められる可能性があります。

原状回復とは、入居する前の状態に戻すことだよ。

入居当初はソフトバンク光の回線設備が整っておらず、入居後に自分で回線工事を行った場合、もとの状態へ戻すために撤去工事をする必要があります。

ソフトバンク光では、撤去工事が任意です。

そのため、必要ない場合はしなくてもよいので、引越す前に大家さんやオーナーに撤去工事必要の有無を確認しておきましょう。

ちなみに撤去工事費は無料だよ。

引越し先の新居でソフトバンク光の開通工事を行います。

引越し手続き時に開通工事日の調整を行い、その日程にしたがって専門の業者が工事に来ます。

工事日を変更したい場合はどうすればいいのかな?

工事日の変更はMy SoftBankから可能です。

手続きの進捗についてもMy SoftBankから確認できるので「手続きをしたのに工事日の連絡が来ない」といった場合は、My SoftBankにログインして確認してみましょう。

➄機器を設定して利用開始

開通工事が完了したら、機器の接続設定をしたら利用開始です。

新住所でも引き続きソフトバンク光のサービスを利用できます。

ちなみに、引越し申請から新住所での利用開始まで時間がかかる可能性もあります。

特に2~4月の年度末から年度始めは申し込みが集中する可能性も高いよ。

開通工事の日程が、自分が希望する日よりも先になってしまうことも十分に考えられるので、引越しが決まったらすぐにでも引越し手続きを始めるのがおすすめです。

ソフトバンク光を引越し先でも継続利用する際の注意点

継続利用は一度解約するよりも簡単に手続きできます。

したがって、手間や面倒を省くためにも、引越し先でも継続利用したいという方は多いかと思います。

継続利用するときに気をつけなればならないポイントが知りたいな。

ソフトバンク光を引越し先でも継続利用する際に注意するべき4つのポイント

これらのポイントを理解しておくと、いざ手続きを進めるときも慌てずに済んだり、事前に対策を講じておいたりできます。

➀移転手続きには時間がかかる

引越しの際の移転手続きは、申請したらすぐに移転できるわけではありません。

手続きから移転完了まで、少なくとも1~2ヶ月はかかります

どうしてそんなに時間がかかるのかな?

光回線の引越しには、新住居での開通工事や、必要であれば現住居での撤去工事を行います。

多くの人が開通工事の実施を希望しているので、日程を調整すると、工事の実施が1~2ヶ月後になってしまいます。

生活環境が変わる2~4月頃は特に混み合うよ。

引越ししたら、すぐにインターネット通信を使いたいのであれば、できるだけ早めに手続きを開始しましょう。

引越し後にインターネット環境のない期間が発生してしまう場合は、開通するまでの間、モバイルルーターをレンタルしておくと安心です。

ソフトバンク光では、無料WiFiレンタルのサービスを提供しているよ!

開通前WiFiレンタルサービスを希望する場合は、移転手続き時に開通前レンタルを申し込みましょう。

➁費用がかかる可能性もある

新住所での開通工事費は、キャンペーンによって無料ですが、そのほかにも費用が発生する可能性もあります。

<ソフトバンク光の引越し費用>
費用が発生するケース内容金額
東日本、西日本をまたいで
引越す場合
契約事務手数料3,300円
光電話(N)を継続して
利用する場合
ホームゲートウェイ(N)で
光電話(N)を利用
2,750円
光BBユニットで
光電話(N)を利用
1,100円
ホワイト光電話を
継続して利用する場合
番号ポータビリティ解除あり3,300円
番号ポータビリティ解除なし1,100円
番号変更なし1,100円
ソフトバンク光テレビを
継続して利用する場合
1台13,200円
2~3台26,400円
4台目以降1台につき+5,500円
東日本、西日本をまたいで
引越す場合
テレビ視聴サービス登録料3,080円
土日休日工事土日休日工事割増金3,300円
※表示はすべて税込み

自分が引越す際は、どの費用が必要になるのかを確認しておきましょう。

➂電話番号が変わる

引越し先が都道府県をまたぐ場合は、電話番号が変わります。

なぜなら、電話番号はNTTの収容局のカバーエリアによって管理されているからです。

もしも、引越し先が都道府県をまたがず、同じ収容局のカバーエリア内であれば、同じ番号を引き続き使用できます。

➃移転手続き中はオプションの見直しができない

引越しを機に、加入中のオプションを見直したいと考える方も多いかと思います。

新生活を始めるタイミングは、契約内容を見直すいいチャンスだからね。

しかし、オプションを変更したり、解約したりする手続きは、引越し工事完了後にしかできません。

【新規】引越し先でソフトバンク光を新たに利用したい場合の手続き

現在、ソフトバンク光以外の光回線を契約していて、引越し先ではソフトバンク光を新規契約したい場合は以下の手順で手続きを進めます。

手続きに必要な準備物を教えて!

手続きを始める前に用意しておくべきものは、以下のとおりです。

新規契約の手続きに必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払いに使用する契約者名義のクレジットカード、または銀行口座
  • 印鑑

手続きの流れを頭に入れておくことで、手続きをスムーズに進められます。

➀エリアを確認する

引越し先の住所がソフトバンク光のエリア内に入っているのかを確認します。

ソフトバンク光は光コラボレーションだから全国の広い範囲で契約できるよ!

地方によってはエリア外の場所もあるので、NTTフレッツ光の公式サイトにて、エリア確認をしましょう。

➁引越し前の光回線を解約する

現住所で契約している光回線を先に解約します。

解約する際に、解約違約金や工事費の残債などの費用がかかる可能性もあります。

できるだけ解約費用を回避できるようなタイミングで解約したいけど、どうしても解約費用が発生してしまうこともあるよね。

そんなときは、ソフトバンク光公式キャンペーンの「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用しよう!

他社光回線を解約したことが確認できる証明書と、違約金の金額が確認できる証明書をとっておきましょう。

課金開始1ヶ月目から5ヶ月目末日までに、とっておいた証明書をアップロード、または送付すると、特典を受け取れます。

元してもらえる上限額は10万円なので、ほとんどの場合、全額保証してもらえるだろうね!

➂ソフトバンク光に申し込む

ソフトバンク光を申し込むなら、ソフトバンク光公式サイトよりも代理店から申し込むことをおすすめします。

どうして代理店から申し込んだほうがいいの?

なぜなら、代理店から申し込むと、ソフトバンク公式キャンペーンのほかに、代理店キャンペーンも上乗せして受け取れるからです。

高額キャッシュバックなどのお得なキャンペーンを受け取りたいなら、ソフトバンク光正規販売代理店である株式会社NEXTからの申し込みがおすすめです。

NEXTでは、最大40,000円のキャッシュバックPlayStation5割引き販売45%OFF、あるいはNintendo Switchプレゼントの中から選べるキャンペーンを実施しています。

もちろん、「あんしん乗り換えキャンペーン」や「開通前WiFi無料レンタル」などのソフトバンク公式キャンペーンも受け取れるよ!

代理店NEXTのおすすめポイント
  • 最大40,000円キャッシュバックのキャンペーン
  • キャッシュバックは最短2ヶ月で現金受取
  • 公式キャンペーンも併用できる

➃開通工事に立ち会う

開通工事の当日は、立ち合いが必要です。

立ち会う人物は、契約者本人以外でも大丈夫です。

仕事などの都合で、本人が立ち会えない場合は、家族に立ち会ってもらったり、工事日を土日祝日にしてもらったりして対応しましょう。

日祝日工事は、追加費用3,300円が必要だよ!

➄機器を設定して利用開始

工事が完了したら、機器を接続・設定して利用開始です。

接続設定は基本的に自分自身で行わなければなりませんが、ソフトバンク光公式サイトにある「らくらく配線ツール」などに、わかりやすく記載されています。

接続方法についてわからない場合も、ソフトバンク光の公式サイトを参考にしてみよう!

ソフトバンク光を引越し先で新規利用する際の注意点

引越し先でソフトバンク光の契約を決めている方、または契約を検討している方は、以下のポイントに注意が必要です。

ソフトバンク光を新規利用するときに注意する2つのポイント

それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

➀ソフトバンク光開通まで時間がかかる

ソフトバンク光を開通するには、開通工事を必要としますが、その工事は予約が混んでおり、希望する日程までに工事予約がとれない可能性もあります。

引越し時期は、多くの人が新生活を始めるからね!

引越し後にすぐにインターネットを使用したいのなら、引越し先が決まったらすぐに申し込みましょう。

➁回線撤去・工事の許可をとる

現在住んでいる住居が賃貸だった場合、大家さんや管理会社に回線の撤去を求められる可能性があります。

自分の所有している住居であれば、気にすることはないよ。

引越す前に必ず撤去工事の必要の有無を、大家さんや管理会社に確認しましょう。

また、引越し先が賃貸であった場合も同様で、ソフトバンク光の回線工事をしてもいいのかの許可をとらなければなりません。

引越し先でどうしても光回線を使いたいのであれば、新居を決める際に、条件として光回線の工事可能な物件を探しておくのがおすすめです。

【解約】引越し先ではソフトバンク光を利用しない場合の手続き

現在、ソフトバンク光を契約しているが、引越しを機にソフトバンク光を解約したいと考えているのであれば、以下の手順で手続きを進めましょう。

トラブルなく解約するためには、最後まで確実に手順を踏むことが大切だよ。

解約に必要なものは以下のとおりです。

解約手続きの前に確認しておくこと・準備しておくもの
  • 契約者の情報
  • 撤去工事の必要の有無
  • 返却が必要なレンタル機器

プランによって、解約違約金や工事費残債など費用が発生する場合もあります。

できるだけ解約費用を発生させないために、可能であれば解約するタイミングを見計らって、うまく手続きを進めてみてください。

➀サポートセンターへ電話する

ソフトバンク光の解約申請窓口は、電話のみです。

解約申請は、解約希望日の90日前~6日前の間で受け付けてくれるので、撤去工事が必要な場合などは早めに連絡しておきましょう。

解約申請の連絡先はどこかな?

<サポートセンターへの問い合わせ>
電話番号
(通話無料)
一般電話0800-111-6710
契約中の
電話番号/連絡先として
登録している電話番号
186+0800-111-6710
受付時間10:00~19:00
※186を付けてダイヤルすると、手続きがよりスムーズに進みます。

ダイヤルするガイダンスが流れるので、そのガイダンスの指示にしたがって手続きを進めましょう。

➁レンタル機器を返送する

ソフトバンク光、およびNTTからレンタルして使用していた機器は、解約時に返却しなければなりません。

返却機器を確認してみると、NTTのロゴが入ったものとそうでないものがあるよ。

ソフトバンク機器とNTT機器では返却先が違うから注意しよう!

<返却方法>
ソフトバンク機器NTT機器
返却物
  • 光BBユニット本体
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • モジュラーケーブル
  • ひかり電話
  • ルーターホームゲートウェイ(N)
  • ONU
  • VDSL装置 など
梱包手持ちのダンボールに緩衝材を入れて、
破損しないように梱包する
NTTより送られてくる
回収キットに梱包する
返却先〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR市川ディストリビューションセンター3階 北棟N8
ソフトバンク返却センター宛
回収キットに同梱されている
「機器返却方法のご案内」に記載
送料契約者負担無料
お客様控え大切に保管すること

ソフトバンク機器は、解約後2週間後までに返却しなくてはなりません。

期限までに返却しなければ、規約金または修理交換料を請求される可能性があるので注意しましょう。

➂回線の撤去工事をする

引越す前に現在契約している光回線の撤去工事をしなければならないケースがあります。

撤去工事が必要なケース
  • 回線の規約で解約時に撤去工事が義務化されている場合
  • 撤去工事は任意だが、住居の原状回復を求められた場合

撤去工事が必要なら、解約手続きの際に撤去工事の実施も申し込みましょう。

ソフトバンク光からの乗り換え先におすすめな光回線

ソフトバンク光を解約後に、新住所にて新たなインターネット環境を整えたいと考える方がほとんどだと思います。

ここからは、乗り換え先としておすすめできる光回線を紹介していきます。

乗り換え先におすすめの光回線4社
  • 速度を重視したいソフトバンクユーザーなら:NURO光
  • auのセット割を活用したいなら:auひかり
  • auのセット割を活用したいけどauひかりがエリア外だったなら:So-net光プラス
  • ドコモのセット割を活用したいなら:ドコモ光

光回線は基本的に、自分が使っているスマホキャリアとのセット割が適用されるものを選んだほうがお得だよ!

スマホキャリアを軸にして、おすすめの光回線を解説していくので、自分に当てはまる光回線があればぜひチェックしてみてください。

NURO光:高速な独自回線でソフトバンクユーザーにおすすめ

NURO光の通信速度は、一般的な光回線の2倍である最大2Gbpsなので、高速通信を求める方におすすめできる光回線です。

<NURO光の概要>
エリア北海道・関東1都6県・東海4県・
関西2府3県・中国2県・九州2県
実測値平均下り速度504.47Mbps
平均上り速度463.35Mbps
平均Ping値13.48ms
戸建てマンション
月額料金5,200円2,090~2,750円
初期費用事務手数料3,300円
工事費44,000円
※キャンペーン利用で実質無料
違約金10,450円
セット割キャリアソフトバンク
割引額毎月最大1,100円
キャンペーン最大45,000円キャッシュバック
or
1年間月額料金980円基本工事費実質無料
最大25,000円キャッシュバック
宅内工事費実質無料
※表示はすべて税込み
※実測値は、みんなのネット回線速度で測定された直近3ヶ月の平均値

NURO光の一番の魅力は、その実測値の高さです。

また、特典は最大45,000円のキャッシュバックか、月額料金1年間割引のどちらかを選べます。

ソフトバンクスマホとのセット割も適用されるよ。

ただし、NURO光の提供エリアは全国区ではないので、契約できる地域が限られています。

ソフトバンクユーザーで、NURO光のエリア内に引越す方は、契約を前向きに検討してみてください。

NURO光のおすすめポイント
  • 独自回線を使っているので、通信速度が速くて安定している
  • お得なキャッシュバックor月額料金割引キャンペーンを実施している
  • 工事費が実質無料
  • ソフトバンクスマホとのセット割が適用される

\最大45,000円キャッシュバック/

auひかり:auユーザーならセット割が使えておすすめ

KDDIの独自回線を使っているauひかりは、通信速度が高速なのに加え、auスマホとのセット割も適用されます。

<auひかりの概要>
エリア 長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・
三重県・滋賀県・京都府・大阪府・
兵庫県・奈良県・和歌山県・沖縄県以外の地域
実測値 平均下り速度 444.55Mbps
平均上り速度 389.64Mbps
平均Ping値 18.49ms
戸建て マンション
月額料金 5,610円 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 41,250円
※キャンペーン利用で実質無料
違約金 16,500円
セット割 キャリア au
割引額 毎月最大1,100円
キャンペーン
  • 最大63,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 他社から乗り換えだと最大55,000円上乗せキャッシュバック
※表示はすべて税込み
※実測値は、みんなのネット回線速度で測定された直近3ヶ月の平均値

フルコミットからauひかりを申し込むと、代理店独自キャンペーンである最大63,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャンペーン申請は、申し込みの電話口で可能なうえ、最短翌月に振り込まれるので、もらい忘れの心配がありません。

ただし、auひかりは関西地方と中部地方の一部、沖縄県はエリア外なので、それ以外の地域に住んでいる人しか契約できません。

auひかりの契約を考えているのなら、まず引越し先住所がエリア内なのかどうかを確認しよう!

auひかりのおすすめポイント
  • 代理店フルコミットから申し込むと最大63,000円のキャッシュバックが受け取れる
  • 工事費が実質無料
  • auスマホとのセット割が適用される

\最大63,000円キャッシュバック/

So-net光プラス:auひかりがエリア外のauユーザーにおすすめ

auスマホとのセット割を適用したいけれど、auひかりがエリア外だったという方におすすめしたいのが、So-net光プラスです。

<So-net光プラスの概要>
エリア 全国(フレッツ光と同じ)
実測値 平均下り速度 261.6Mbps
平均上り速度 231.86Mbps
平均Ping値 19.91ms
戸建て マンション
月額料金 6,138円 4,928円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 26,400円 ※キャンペーン利用で実質無料
違約金 20,000円
セット割 キャリア au
割引額 毎月最大1,100円
キャンペーン
  • 最大50,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応ルーターレンタル永年無料
  • 開通工事費実質無料
  • 設定サポート1回分無料
※表示はすべて税込み
※実測値は、みんなのネット回線速度で測定された直近3ヶ月の平均値

So-net光プラスは、光コラボレーションなので全国区で契約できます。

したがって、auひかりがエリア外だったというauユーザーにおすすめです。

キャンペーンも豊富なSo-net光公式からの申し込みがお得だよ!

最大50,000円のキャッシュバックを受け取れば、実質料金も下げられます。

光回線は、開通工事完了後の設定を自分自身でしなくてはなりませんが、訪問設定サポートが1回無料なので、自分での作業に自信がない人も安心して申し込めるでしょう。

So-net光プラスのおすすめポイント
  • 光コラボレーションなので提供エリアがフレッツ光と同様の全国区
  • 最大50,000円キャッシュバックキャンペーンを実施している
  • auスマホとのセット割が提供される
  • v6プラス対応の高機能ルーターのレンタル永年無料

\最大50,000円キャッシュバック/

ドコモ光:ドコモユーザーならセット割が使えておすすめ

ドコモスマホとのセット割を使える光回線は、ドコモ光だけです。

<ドコモ光の概要>
エリア 全国(フレッツ光と同じ)
実測値 平均下り速度 273.44Mbps
平均上り速度 218.69Mbps
平均Ping値 20.06ms
戸建て マンション
月額料金 5,720円 4,400円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 19,800円 16,500円
※新規工事費無料
違約金 14,300円 8,800円
セット割 キャリア ドコモ
割引額 毎月最大1,100円
キャンペーン
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 他社違約金を最大20,000円還元
  • 新規工事費無料
  • 設定サポート1回分無料
  • v6プラス対応ルーターレンタル永年無料
※表示はすべて税込み
※実測値は、みんなのネット回線速度で測定された直近3ヶ月の平均値

ドコモ光の提携プロバイダであるGMOとくとくBBから申し込むと、最大85,500円のキャッシュバックを受け取れます。

さらに他社違約金を最大20,000円還元してもらえたり、新規工事費が無料だったりと、初期費用を抑えたい方にもおすすめです。

光コラボレーションのドコモ光は、フレッツ光と同じ回線を使っているから、提供エリアが広大だよ!

ドコモ光のおすすめポイント
  • GMOとくとくBBから申し込めば最大85,500円キャッシュバック
  • 他社違約金を最大20,000円還元してもらえる
  • ドコモスマホとのセット割が適用される
  • 新規工事費が無料

\最大85,500円キャッシュバック/

ソフトバンク光の引越しに関するよくある質問

引越しは、荷造りや各種手続きなど、ただでさえ忙しく面倒なものです。

そこにインターネット回線の手続きも必要となると、さらに大変です。

ここでは、ソフトバンク光の引越しについて、多くの人が知りたいと思っている質問を簡潔にまとめました。

詳しく知りたい場合のために、関連した章へのリンクもあるよ!

ソフトバンク光の引越しに費用はかかる?

現在、ソフトバンク光を契約している方が、引越し先でも継続してソフトバンク光を利用する場合、基本的に費用はかかりません。

費用が発生するケースもあるよ!

ソフトバンク光の引越しの際に、発生する可能性がある費用は以下のとおりです。

<ソフトバンク光の引越し費用>
費用が発生するケース 内容 金額
東日本、西日本を
またいで引越す場合
契約事務手数料 3,300円
光電話(N)を 継続して利用する場合 ホームゲートウェイ(N)で光電話(N)を利用 2,750円
光BBユニットで光電話(N)を利用 1,100円
ホワイト光電話を
継続して利用する場合
番号ポータビリティ解除あり 3,300円
番号ポータビリティ解除なし 1,100円
番号変更なし 1,100円
ソフトバンク光テレビを
継続して利用する場合
1台 13,200円
2~3台 26,400円
4台目以降1台につき +5,500円
東日本、西日本を
またいで引越す場合
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
土日休日工事 土日休日工事割増金 3,300円
※表示はすべて税込み

引越し先の開通工事費は、キャンペーンによって無料ですが、以上のようなケースで費用が発生するため、自分の場合はどの費用が必要なのかを確認しておきましょう。

ソフトバンク光の引越し手続きの窓口は?

ソフトバンク光の引越し手続きを受け付けてくれる窓口は以下の3つです。

ソフトバンク光の引越し手続き窓口
  • My SoftBankでの手続き
  • ショップでの手続き
  • 電話での手続き

手続きは引越しの1~2ヶ月前には行っておきましょう。

ソフトバンク光の引越し窓口についてさらに詳しく知りたい方は➁引越しの手続きを行うをチェックしてみてください。

ソフトバンク光を引越し先で継続利用するときの手続き方法は?

ソフトバンク光を継続利用する場合の手続き方法は以下のとおりです。

ソフトバンク光の利用料金は、現住所での利用終了日および、新居での利用開始日で日割り計算されます。

スムーズに引越しを進めるためにも、新居が決まったら早めに手続きを始めよう!

ソフトバンク光を継続利用したい場合の手続き方法について、さらに詳しく知りたい方は【継続】ソフトバンク光を引越し先でも利用する手続きをチェックしてみてください。

引越しをすると光電話の番号は変わりますか?

同じ番号で以降可能なエリア内の引越しであれば、同じ番号で引き続き利用できますが、エリア外へ引越す場合は、電話番号が変わります。

電話番号が変わるか変わらないかは、NTTの収容局が関係しているよ!

つまり、同じ収容局のカバーエリア内で引越せば、電話番号を変えずに利用できます。

まとめ

ソフトバンク光を契約している方が引越す場合、引越し先もソフトバンク光の提供エリア内であれば継続して利用できます。

引越し手続きは簡単なうえに、新居での工事費も無料です。

ただし、引越しシーズンでの手続きは時間がかかる可能性もあるので、新居が決まったら早めに手続きを開始するのがおすすめです。

新居がソフトバンク光のエリア外だったら、他社光回線に乗り換える方法もあるよ!

引越し先でも快適なインターネット環境を作るために、継続利用するか、解約して乗り換えるのかを考えてみてください。

タイトルとURLをコピーしました