WiMAX(ワイマックス)を短期レンタルできる会社を比較!おすすめ3社レンタル手順を解説

WiMAXを短期レンタルできる会社を比較!おすすめ3社はコレ! WiFi
注意事項
記事の内容は定期的に更新を試みていますが、時点の最新情報との相違が生じる場合がございます。(更新日は記事の上部に明示しております)このページではアフィリエイトにより収益を得ていることをご了承ください。広告として特定の商品やサービスを取り上げる際には、該当情報に「PR」との表示を加えます。

「WiMAX(ワイマックス)を短期間でレンタルしたいけど、そもそもレンタルできるのかな?」

データ容量が無制限で使える「WiMAX(ワイマックス)」は、短期間でレンタルすることができます。

この記事では、WiMAX(ワイマックス)を短期間でレンタルできるおすすめのサービスを分かりやすく徹底解説していきます。

選び方のポイントまで分かりやすく解説していくので、この記事を読めば自分が利用するべきサービスが分かります!

WiMAX(ワイマックス)のレンタルサービスを提供している窓口は多くあり、窓口の違いや特徴は様々です。

レンタルするにあたって、長期で利用するとお得でなくなる窓口もあるので慎重に検討するべきです。

自分が借りる期間を明確にしてからレンタルをすれば、無駄なお金がかからずに済みます

まずは自分が借りる期間を決めるようにしましょう

この記事を参考に、自分にとってWiMAX(ワイマックス)のレンタルは最適か、またもっとも自分に合う1社はどこかを確かめてみてね。

WiMAX(ワイマックス)を長期利用契約したい人のために、おすすめのプロバイダも紹介するよ!

短期間の利用:『レンタルWiFiどっとこむ』がおすすめ!
WiFiレンタルどっとこむ『WiFiレンタルどっとこむ』の場合

短期間のレンタルにおすすめ!1日からレンタルできて、数日間だけのレンタルでも料金が安い!

  • 短期間のレンタル料金が他社よりも安い
  • 業界最安!1日のレンタル料金530円~
  • 空港のカウンターにて受け取りや返却が可能
Wi-Fiレンタルどっとこむで申し込む

Wi-Fiレンタルどっとこむの解説を見る

2週間以上の利用:『縛られないWiFi』がおすすめ!
縛られないWiFi『縛られないWiFi』の場合

2週間以上の利用なら他社よりも安く利用できる!長期間の出張や旅行する方におすすめ!

  • 長期間のレンタル料金が他社よりも安い
  • 1ヶ月のレンタル料金4,620円~
縛られないWiFiで申し込む

縛られないWiFiの解説を見る

データ無制限・速度を重視:『5G CONNECT』がおすすめ!
5G CONNECT『5G CONNECT』の場合

5G対応で速度が速い!データ無制限で使いたい方におすすめ!

  • データ無制限で5G通信が楽しめる
  • 1ヶ月のレンタル料金4,950円~
  • 3ヶ月以上使う方におすすめ!
5G CONNECTで申し込む

5G CONNECTの解説を見る

[PR]
【468×60】0円スタートキャンペーン実施中!【hi-ho Let's WiFi】

WiMAX(ワイマックス)はレンタルもできる!

WiMAX(ワイマックス)は2年~3年と契約期間が決められているイメージが強いかと思いますが、実はレンタルでの短期利用も可能です。

WiMAXプロバイダから申し込むと、契約期間が定められた長期契約となります。

しかし、レンタルサービスから申し込むとWiMAXを数日単位で利用できます。

WiMAX(ワイマックス)のレンタルは「数日だけのリモートワーク使いたい」「旅行の時に使いたい」など、短期間の利用を希望する方に最適です。

WiMAX(ワイマックス)のレンタルサービスの選び方

WiMAX(ワイマックス)をレンタルできるサービスは多いですが、快適かつお得に利用するためにはレンタルサービス選びが重要です。

この5つのポイントを押さえておくだけで、レンタルサービス選びに失敗することはないよ!

それぞれのポイントをくわしく解説していきますね。

①WiMAX(ワイマックス)の提供エリアを確認する

WiMAX(ワイマックス)を利用できるエリアは決まっているので、利用したい地域が提供エリア内にあるのかをまず確認しましょう。

提供エリア外だと、いくらWiMAX(ワイマックス)を利用したくてもできません。

②データ無制限の「ギガ放題」が利用できるサービスを選ぶ

WiMAX(ワイマックス)の「ギガ放題」プランは、利用できるデータ容量が無制限なので、使い過ぎを気にすることなくインターネット通信を楽しめます。

使えるデータ容量が制限されているプランだと、気兼ねなく利用できず、楽しみも半減してしまう可能性があります。

ただし、ギガ放題だからといって一定期間に大容量のデータ通信を使うと、通信の品質保持のために速度制限にかかるので注意しましょう。

\データ容量無制限!/

5G CONNECTをお得に試してみる

「5G CONNECT」はこちら>>

5G対応だとなおよい

WiMAX+5G対応のプランであれば5G回線の高速通信が可能です。

5G対応プランは「ギガ放題プラス」プランとなり、3日間の短期制限もありません。

5G通信は通信品質も高速・快適だよ!

ただし、5G対応エリアはまだ限られているので、利用したい地域が5G対応エリア内なのかどうかを事前に確認しましょう。

\5G対応で高速通信!/

5G CONNECTをお得に試してみる

「5G CONNECT」はこちら>>

③最新機種が利用できるサービスを選ぶ

機種は新しければ新しいほどスペックが上がっています。

それに伴い、回線の通信品質も進化しています。

そのため、最新の通信品質で利用したいのであれば、それに対応できる最新機種を利用しなければなりません。

使う機種が古いものだと、最大速度や搭載しているバッテリー容量も落ちるので、最新機種が選択できるサービスを選びましょう。

\最新機種レンタル可能!/

5G CONNECTをお得に試してみる

「5G CONNECT」はこちら>>

利用料金は「レンタル代」だけをチェックするのではなく、手数料や送料も一緒にチェックしましょう。

レンタルすることで発生するトータルの費用を計算し、実質料金を比較しなければ、本当に安いレンタルサービスを選べません。

特に送料は配送される地域によって異なるので、自分が住んでいる地域への送料がいくらなのかを確認しておきましょう。

⑤受け取り・返却方法が簡単なサービスを選ぶ

実際に利用までの手順として、端末を受け取る必要があります。

その受け取り方法が「配送してくれる」のか「店頭まで取りに行く」のかなど、方法がレンタルサービスによって異なります。

また、返却の際の方法も確認しておかなければ、スムーズに返却・解約ができません。

レンタルサービスが自分の生活圏内にあれば、店頭に取りに行くほうが早いですし、面倒な場合は配送対応してくれるところがよいでしょう。

自分にとって使い勝手のよい受け取り・返却方法が選択できるレンタルサービスを選ぶのがおすすめです。

また、延滞した場合の対応についても調べておこう!

【2024年2月】WiMAX(ワイマックス)を短期レンタルできる会社を比較!おすすめ3社を紹介

WiMAX(ワイマックス)を短期レンタルできる会社のなかで、特におすすめできる3社を紹介していきます。

しかし、その前にまずは、WiMAXレンタルを提供している会社の比較を見てみましょう!

<WiMAXレンタルを提供している10社の比較>
端末の種類 レンタル料金 事務手数料 受け取り方法 返却方法
1泊2日 6泊7日 30泊31日
WiFiレンタルどっとこむ 6種類 Speed Wi-Fi 5G L12の場合 無料 宅配・コンビニ・空港 宅配・ポスト・空港
1,400円 4,900円 9,800円
縛られないWiFi 6種類 4,620円/月(日割り) 3,300円 宅配 宅配
5G CONNECT 2種類 4,950円/月 3,300円 宅配 宅配
GMOとくとくBB WiMAX 4種類 4,950円/月 3,300円 宅配 宅配
NETAGE 4種類 Speed Wi-Fi 5G X11の場合 無料 宅配・店頭 宅配・ポスト
715円 4,290円 9,460円
ワイマックスレンタル.com 15種類 Speed Wi-Fi NEXT W06の場合 無料 宅配 宅配・ポスト
1,990円
(5日)
6,990円
(30日)
WiFiレンタル屋さん 1種類 Speed Wi-Fi NEXT WX05の場合 無料 宅配・店頭・空港 宅配・ポスト
980円 3,430円 7,350円
WiFiレンタルJAPAN 4種類 WiMAX X11 NAR01の場合 無料 宅配 ポスト
5,540円 8,290円
e-ca 4種類 WiMAX W06の場合 無料 宅配・空港 宅配・空港
1,210円 4,235円 8,475円
どこでもネット 1種類 PocketWiFi HWD-15の場合 無料 宅配・店頭・空港 ポスト
990円 3,402円 8,478円
※表示はすべて税込

比較した結果、以下の3社が、特におすすめできるWiMAX(ワイマックス)レンタルサービスとしてあげられます。

それぞれについてくわしく解説していくね!

数日間の契約なら「WiFiレンタルどっとこむ」

WiFiレンタルどっとこむ
引用:WiFiレンタルどっとこむ

1日からレンタルできて、数日間だけのレンタルでも料金が安いのは「WiFiレンタルどっとこむ」です。

WiFiレンタルどっとこむのおすすめポイント
  • 1日からレンタル可能
  • 短期間のレンタル料金が他社よりも安い
  • 15時までに申し込むと当日発送が可能
  • 空港のカウンターにて受け取りや返却が可能
  • クーポンコードを使ってお得に利用できる
<WiFiレンタルどっとこむの概要>
1日のレンタル料金 530円~610円
端末の種類 6機種
事務手数料 0円
手数料 宅配 550円/台
ポスト 517円/台
無制限プラン あり
延長手続き 自動延長
※表示はすべて税込

WiFiレンタルどっとこむは短期間のレンタル料金が安いので、数日の出張や入院、旅行などに最適です。

クーポンコードを利用したり、LINE公式アカウントの友達登録でお得に利用できるよ!

15時までに申し込めば、最短当日に発送してくれるので、急に必要になった場合などには便利ですよ。

\1日からレンタル可能!業界最安級!/

WiFiレンタルどっとこむをお得に試してみる

「WiFiレンタルどっとこむ」はこちら>>

2週間以上レンタルするなら「縛られないWiFi」

縛られないWiFi
引用:縛られないWiFi

利用する期間が2週間以上だと確定しているのであれば、「縛られないWiFi」がおすすめです。

縛られないWiFiのおすすめポイント
  • 2週間以上の利用なら他社よりも安く利用できる
  • 返却伝票が用意されている
<縛られないWiFiの概要>
1ヶ月のレンタル料金 4,620円
端末の種類 6種類
事務手数料 0円
手数料 宅配 0円
ポスト 0円
無制限プラン あり
延長手続き 自動延長
※表示はすべて税込

縛られないWiFiのレンタルは1ヶ月単位ですが、どのタイミングで解約しても解約違約金は発生しないので、必要なくなった時点で簡単に解約できます。

<2週間レンタルしたときのレンタル料金比較>
e-ca 8,470円
WiFiレンタル屋さん 6,860円
WiFiレンタルJAPAN 6,720円
縛られないWiFi 4,620円
※表示はすべて税込

月途中で解約しても、レンタル料金は1ヶ月分を支払う必要はありますが、他社の2週間レンタル時の料金と比べると比較的安く利用できます。

\解約違約金なし!/

WiFiレンタルどっとこむをお得に試してみる

「縛られないWiFi」はこちら>>

5G対応なら「5G CONNECT」

引用:5G CONNECT

5G対応の高品質な通信が必要であれば「5G CONNECT」がおすすめです。

5G CONNECTのおすすめポイント
  • データ無制限で5G通信が楽しめる
  • プラスエリアモードのオプション料金無料
  • 最新機器が利用できる
<5G CONNECTの概要>
1ヶ月のレンタル料金 4,950円
端末の種類 2種類
事務手数料 3,300円
手数料 宅配 0円
ポスト 0円
無制限プラン あり
延長手続き 自動延長
※表示はすべて税込

5G通信に対応している最新機種を使うことで、最大下り速度2.2Gbpsという超高速通信が楽しめます。

5Gの高品質な通信は、ビジネスでのスムーズなデータのやりとりが必要な場面などに役立つよ。

また、月間データ容量が無制限で使えますが、もしものときはプラスエリアモードも無料で利用できます。

5G CONNECTは3ヶ月の最低利用期間が定められているので、3ヶ月~程度の中期的な利用を予定している人におすすめです。

\5G対応で高速通信!/

5G CONNECTをお得に試してみる

「5G CONNECT」はこちら>>

また、5G-CONNECTでは月額4,800円~、法人向けにもポケット型WiFiのレンタルを行っています。

1台からの申し込みが可能で、複数台申し込むと大幅割引が適用される、法人の方にとって嬉しいオプションも用意されています。

請求書払いも出来るので、急な出張にも対応できる点も魅力的です。

端末もポケット型Wi-Fiだけではなく、5Gのホームルーターもレンタルできます。端末代金は0円なので、高速通信の5Gホームルーターをお得にレンタルすることができます。

法人の方でWiFiのレンタルを考えている方は、検討してみることをおすすめします。

\法人の方へ!月額4,800円~!/

5G-CONNECTをお得に試してみる

「5G公式サイト」はこちら>>

WiMAXを短期レンタルする流れ

WiMAXを実際に短期レンタルするためには、以下の流れで手続きします。

それぞれの手順について、詳しく解説していくね!

①レンタルサービスのサイトから申し込む

まずは、自分が希望するレンタルサービスのサイトから申し込みます。

レンタルしたい端末やその台数、プラン、レンタルする日数などを選んで、必要事項を入力していきましょう。

受け取り方法や返却方法を選択したら、契約者情報を入力します。

支払いに関する情報も合わせて入力・登録したら申し込み完了です。

②レンタル端末を受け取る

レンタル端末を、申し込み時に希望した受け取り方法で受け取ります。

<受け取り方法>
宅配で受け取る 配送場所は、自宅だけでなく
病院やホテルにも対応してくれる
レンタルサービスもある
空港で受け取る 主要空港の受け渡しカウンターで受け取る
コンビニで受け取る 最寄りのコンビニを指定すれば、
24時間いつでも取りに行ける

自宅まで配送してもらったり、空港やコンビニで受け取れたり、と使い勝手のよい受け取り方法を選択しておくと便利ですよ。

そして、端末を受け取ったらまずは同梱物を確認しましょう。

③接続設定をして利用開始する

取扱説明書などを参考にして、自分自身で接続設定をおこないます。

設定が完了すれば利用開始です!

④解約・返却手続きをする

WiMAXの利用が必要なくなったら解約・返却手続きをします。

返却期限内に確実にレンタルしたものを返却しましょう。

<返却方法>
宅配で返却する 返却用の伝票が同梱してある場合もある
解約日が「受付日」になるのか
「到着日」になるのかは配送方法によって異なる
空港で返却 主要空港の返却カウンターで返却する
ポストで返却する 返送用袋に専用伝票を貼って、最寄りのポストに投函するだけで、手軽に返却できる

返却時に、端末が故障・紛失していると損害金を請求される可能性が高いので、利用中の取り扱いには注意してね。

WiMAXをレンタルする際の4つの注意点

WiMAXを実際にレンタルする前に、知っておくべき4つの注意点について解説していきます。

契約後にトラブルになったり後悔したりしないように、これらの注意点について確認しておきましょう!

①長期契約の場合はプロバイダから申し込んだほうが安くなる

短期間の契約であればレンタルがよいですが、長期的にWiMAXを使う場合は、プロバイダからの申し込みのほうが安くなるケースもあります。

契約前の時点で、1年以上の長期契約が確定しているのであれば、プロバイダから申し込むことをおすすめします。

②WiMAXはエリア内でもつながりにくい場合がある

契約前にエリア検索をおこない、エリア内に入っていることを確認していても、場合によってはつながりにくいこともあります。

電波は、壁や家電の電磁波などさまざまな障害物の影響を受けますし、地域や時間帯によってもつながりやすさは異なります。

そのため、契約前に「エリア内全体が必ずしも快適に使えるわけではない」ということを覚えておきましょう。

ただし、通信状況の乱れはWiMAXに限ったことではなく、クラウドSIM回線やキャリア回線でも同じことが言えるよ。

③WiMAXは海外では使えない

WiMAXは海外での通信に対応していないので、出張などで海外へ渡航する際は、WiMAXは使えません。

海外で使いたいのであれば、海外での通信に対応したモバイルレンタルサービスを選びましょう。

④返却忘れや故障、紛失した場合は高額な損害金がかかることも

当たり前のことですが、WiMAXのレンタルサービスでは、解約時にレンタルしたものをすべて返却しなければなりません。

このとき、端末に故障があったり、紛失したりすると機器損害金を請求されます。

また、端末本体だけでなく、一緒にレンタルしたケーブル類や取扱説明書、箱なども損害金の対象になる可能性が高いです。

レンタルサービスによっては、返却物に不備があった場合、20,000円以上の損害金を請求される可能性も!

せっかく安くレンタルできたのに高額な損害金を払っては元も子もないので、借りたものは正常な状態で確実に返却しましょう。

WiMAXを長期契約したい人におすすめのWiMAXプロバイダ

WiMAXを使う期間が長期的になる予定の人には、プロバイダからの申し込みをおすすめします。

しかし、現在WiMAXはたくさんのプロバイダがサービスを提供しているので「どのプロバイダがよいのかわからない」という人も多いでしょう。

ここからは、長期契約したい人におすすめのWiMAXプロバイダを4社ご紹介していきます。

それぞれのWiMAXプロバイダについてくわしく解説していくよ!

最安で契約できる「GMOとくとくBB WiMAX」

GMOとくとくBBWiMAX
引用:GMOとくとくBB WiMAX

WiMAXを最安級で利用したいのであれば、「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント
  • 実質料金が最安級
  • 高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施している
<GMOとくとくBB WiMAXの概要>
契約期間 2年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 27,720円
月額料金 0ヶ月目:1,089円
1~12ヶ月目:3,784円
13~35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
実質月額料金 4,061円
キャンペーン
  • 28,000円キャッシュバック
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 月額料金37,488円相当おトク
  • プラスエリアモード利用料39,600円相当おトク
プラスエリアモード 無料
※表示はすべて税込

GMOとくとくBB WiMAXは、とにかく料金を重視して選びたい人におすすめできます。

高額なキャッシュバックと月額料金割引キャンペーンのおかげで、実質料金が最安級です。

\高額キャッシュバックキャンペーン実施中!/

GMOとくとくBBWiMAXをお得に試してみる

「GMOとくとくBB WiMAX」はこちら>>

乗り換えサポートが充実している「Broad WiMAX」

引用:Broad WiMAX

「Broad WiMAX」は契約前から契約中、契約後までずっとサポートが充実しています。

そのため、はじめてWiMAXを利用するという人にも安心できます。

Broad WiMAXのおすすめポイント
  • 他社から乗り換えた際、発生した違約金を最大19,000円負担してもらえる
  • 初期費用20,743円が割引される
  • もしも回線に満足できなかったら違約金無料で紹介他社へ乗り換えられる
  • 実質料金が安い
<Broad WiMAXの概要>
契約期間 2年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 20,743円
月額料金 0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
実質月額料金 5,101円
キャンペーン
  • 初期費用無料
  • 月額料金割引
プラスエリアモード 無料
※表示はすべて税込

Broad WiMAXでは、乗り換えサポートを利用すると、発生した違約金をBroad WiMAXが負担してくれます。

現在「他社のインターネット回線を契約していて、更新月までまだ期間がある」という人でも安心して乗り換えられるよ!

実際にBroad WiMAXを契約後「使ってみたら思ったよりもつながらなかった」という場合、いつでも解約サポートを利用すれば、本来なら請求されるはずの違約金を免除してもらい他社へ乗り換えられます。

このようにBroad WiMAXはサポート体制が充実しているので、サポート重視で選びたい人におすすめです。

\解約違約金を負担してくれる!/

Broad WiMAXをお得に試してみる

「Broad WiMAX」はこちら>>

初期費用0円で料金プランもわかりやすい「Vision WiMAX」

Vision WiMAX レンタル
引用:Vision WiMAX

Vision WiMAXは、端末代金が0円で手軽に始められるのが特徴です。

Vision WiMAXのおすすめポイント
  • 端末代金0円
  • プラスエリアモードが無料
  • カスタマーセンターのサポートが充実
<Vision WiMAXの概要>
契約期間 2年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 初月:2,398円
1~12ヶ月:4,400円
12ヶ月以降:5,049円
実質月額料金 5,740円
キャンペーン
  • 最新機種を選んでも端末代0円
  • いつでも解約無料アシスト
  • 解約時に端末下取りアシスト
  • いつでも安心アシスト
プラスエリアモード 無料
※表示はすべて税込

さらに契約中に、パソコンやスマホの操作でわからないことがあったとき、いつでもオペレーターがサポートしてくれるサービスを無料で受けられます。

はじめてWiMAXを利用する人にとって、優しいプロバイダだね!

\初期費用0円/

Vision WiMAXをお得に試してみる

「Vision WiMAX」はこちら>>

初月利用料金が0円の「BIGLOBE WiMAX」

引用:BIGLOBE WiMAX

2年未満での長期間契約を検討している方は、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント
  • 初月の月額料金が0円~
  • 最低利用期間と契約解除料金なし
  • 支払い方法に口座振替が対応している
<BIGLOBE WiMAXの概要>
契約期間 なし
初期費用 手数料 3,300円
端末代 21,912円
月額料金 サービス開始月:0円
1ヶ月目:1,166円
2ヶ月目~24ヶ月目:3,355円
25ヶ月目以降:4,928円
実質月額料金 3,895円
キャンペーン
  • 24ヶ月間月額料金割引
プラスエリアモード 1,100円
※表示はすべて税込

契約期間の縛りがなしで設定されているWiMAXは多くないので、1~2年くらいで引っ越しの予定を控えている人などにおすすめできます。

クレジットカード払いが主流のWiMAXで、口座振替も選択できることも大きなポイント!

違約金もないので、他プロバイダのように違約金に対して過剰に警戒する必要もありません。

BIGLOBE WiMAXは、1年~2年程度の利用を考えている人に最適だといえます。

\1年契約が可能!解約違約金も1,100で低額!/

BIGLOBE WiMAXをお得に試してみる

「BIGLOBE WiMAX」はこちら>>

WiMAXをお試しで利用するなら「UQ WiMAX」がおすすめ!

Try WiMAX お試し
引用:Try WiMAX

WiMAXを使ったことがない場合で、一度実際に使ってみたいと考えているのであれば「Try WiMAX」を利用しましょう。

Try WiMAXでは、15日間だけ無料でWiMAXを利用できます。

<Try WiMAXの概要>
利用期間 15日間
レンタルできる端末 ホームルーター Speed Wi-Fi HOME 5G L11
モバイルルーター Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
申し込みに必要なもの
  • 契約者名義のクレジットカード
  • 連絡先メールアドレス
  • SMS対応の電話番号またはキャリアメールアドレス
注意事項
  • 返却期限までに返却が確認できない場合や、
    端末に故障・紛失があった場合は損害金が請求される
  • デビットカードは使用不可
  • 在庫状況によって発送が遅れる可能性もある

WiMAXを試したいがために、数日間WiMAXレンタルを利用する人もいますが、そうするとレンタル料金がかかります。

まず初めは実際に使ってみたい方は、UQ WiMAXで実施しているTry WiMAXを利用してみてくださいね。

\15日間無料でお試し可能!/

Try WiMAXをお得に試してみる

「Try WiMAX」はこちら>>

WiMAXのレンタルに関するよくある質問

WiMAXのレンタルについて解説しましたが、多くの人が知りたいと思っていることを今一度まとめてみました。

気になる質問がある場合は、チェックしてね!

WiMAXは短期間レンタルできる?

WiMAXは短期間レンタルできます。

ただし、WiMAXがレンタルできるレンタルサービスは数多く存在します。

なかには、1日単位や1ヶ月単位でレンタルできるなど利用形態はさまざまです。

そのため、自分の希望する日数が無駄なくレンタルできて、レンタル料金ができるだけ安いところを選びましょう!

WiMAXの短期レンタルに関してよりくわしく知りたい方は、前述している以下をチェックしてみてくださいね。

WiMAXをレンタルできるおすすめのレンタルサービスは?

WiMAXをレンタルできるおすすめのレンタルサービスは、以下のとおりです。

10社のレンタルサービスを比較した結果、この3社が料金や使い勝手の面から考えておすすめできると言えます。

WiMAXをレンタルできるおすすめのサービスに関してさらに詳しく知りたい方は、前述している以下をチェックしてみてくださいね。

レンタルWiMAXは5Gに対応している?

レンタルできるWiMAXには、5Gに対応しているサービスと対応していないサービスがあります。

5G対応のWiMAXをレンタルしたいのであれば、それに対応しているサービスを選びましょう。

レンタルWiMAXの5G対応に関してよりくわしく知りたい方は、前述している以下をチェックしてみてくださいね。

WiMAXをレンタルする流れは?

WiMAXをレンタルする流れは以下のとおりです。

レンタルサービスによって多少の違いはありますが、おおよその流れは同じだよ!

WiMAXをレンタルする際に注意すべきことはある?

WiMAXをレンタルする際の注意点は以下のとおりです。

注意点を知っておくことで、レンタル後の後悔やトラブル回避につながるので必ず確認しておきましょう!

レンタルと長期契約どちらがおすすめ?

自分の希望する利用期間によって異なります。

旅行や入院、短期間のリモートワークなどに利用するのであれば、レンタルのほうがよいです。

ただし、普段使いのため1年以上に渡る長期利用であれば、長期契約のほうがお得に利用できますよ。

自分がどんな用途で、どのくらいの期間WiMAXを利用したいのかを確認して、自分にとってどちらが合っているのかを見極めましょう。

レンタルと長期契約のどちらがよいのかに関してさらにくわしく知りたい方は、前述している以下をチェックしてみてくださいね。

まとめ

WiMAXは2年~3年といった長期契約のイメージが強いかと思いますが、実は短期間のレンタル利用も可能です。

WiMAXをレンタルする際には、自分の利用用途に合った使い方ができるレンタルサービスを選びましょう。

1年以上の長期的な利用を考えているのであれば、レンタルではなくプロバイダからの長期契約のほうがおすすめです。

レンタルにしても、長期契約にしても、WiMAXを利用する際には、キャンペーンやクーポンなどを活用してお得に契約できる可能性があります。

そのため、事前にお得な情報をチェックして損することなくWiMAXが楽しめるようにしよう!

■紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。 商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
■記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
■当社は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。
タイトルとURLをコピーしました