あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

AIR-EDGE

※2016年3月末日にてサービス終了

サービス案内

AIR-EDGEはWILLCOMが提供するPHSを使ったモバイルデータ通信サービスです。
ブロードバンドとのセット利用の割引サービスがおトクです。

  • 1xパケット方式(つなぎ放題)(パケコミネット)(リアルインターネットプラス)(新つなぎ放題)
    1xパケット方式のデータ通信。
  • 2xパケット方式(つなぎ放題)(パケコミネット)(リアルインターネットプラス)(新つなぎ放題)
    2xパケット方式のデータ通信。
  • 4xパケット方式(つなぎ放題 [4x] )(ネット25)(パケコミネット)(新つなぎ放題)
    32kbpsパケット通信を4つに束ねることにより、さらにデータ通信速度を向上させた最大128kbpsのパケット通信サービスです。ワイヤレスインターネットをさらに快適にお楽しみいただけます。
  • 8xパケット方式(つなぎ放題 [PRO] )(ネット25[PRO])(パケコミネット[PRO])(新つなぎ放題)
    超高速!メガクラスの高速パケット通信サービスです。
  • フレックスチェンジ方式(ネット25)
    電子メールの送受信など、少量のデータを送受信するときは通信料の安いパケット通信、大きなデータを送受信するときは高速の64kbps PIAFSへ自動切換えを行うサービスです。

プラン料金の詳細は、WILLCOMのWebページをご覧ください。
アクセスポイントはこちら

お知らせ

WILLCOMが提供する割引サービス「A&B割」について、すべての新規お申し込み受付が、
2011年2月28日にて終了になります。
詳しくはWILLCOMのWebページをご覧ください。

ご利用料金

hi-hoのご利用料金について

ご利用いただいているコースによって異なります。
ご利用料金は時間課金となりますので、月額基本利用時間を超える場合や「光 with フレッツ」「フレッツ・ADSL専用」「Bフレッツ・ライト」コースのダイヤルアップ料金は完全従量制(7.56円/分)のため追加料金がかかります。

個人接続サービス
おすすめ!
料金定額制です!
接続方法によって料金が変わります。※1
月額基本利用時間を超えた場合、7.56円(税込)/分の追加料金がかかりますのでご注意ください。
別途利用申込と追加料金9.72円(税込)/分が必要です。
法人接続サービス
おすすめ!
料金定額制です!
額基本利用時間を超えた場合、7.56円(税込)/分の追加料金がかかりますのでご注意ください。

ご注意!

AIR-EDGEの圏外に出てしまった場合やトンネルなど電波の届かないところに入ってしまった場合などで通信できない状態になった時は、 通信不能状態後、最長約10分でhi-ho側がダイヤルアップ接続を自動切断いたします。そのため、WILLCOM側での接続時間計算とhi-ho側での接続時間計算との間に誤差が生じることがあります。予めご了承ください。

ご利用にあたり

  1. 下記のコースをご利用の方は、お申し込みが必要、またはご利用いただけません。
    • 「まとめTELコース」をご利用の方はお申し込みが必要になります。
      お申し込みはこちらから
    • 「携帯電話専用コース」の方はご利用いただけません。

    *その他の料金コースをご利用のお客様(個人・法人)はお手続きいただく必要はございません。

  2. WILLCOMへの、下記いずれかのコースへのお申し込みが必要です。
    • 1xパケット方式 (つなぎ放題) (新つなぎ放題)
    • 2xパケット方式 (つなぎ放題) (新つなぎ放題)
    • 4xパケット (つなぎ放題 [4x] ) (新つなぎ放題)
    • 8xパケット方式(つなぎ放題 [PRO] ) (新つなぎ放題)
    • ネット25
    • ネット25[PRO]
    • パケコミネット
    • パケコミネット[PRO]
    • ウィルコム定額プラン データ定額
    • ウィルコム定額プラン リアルインターネットプラス
  3. AIR-EDGEでインターネットに接続するためには、以下の機器が必要になります。
    • AIR-EDGE対応PCカード(通信機能内蔵型PCカード)
    • PCカードが使用可能なパソコン
    • デスクトップパソコンやMacintosh等、PCカードを使用できない(PCMCIA TypeIIスロットがない)パソコンの場合は、サン電子「Slipper X MINI」などアダプターを使ってご利用いただけます。
SII AIR-EDGECard「MC-P300」バージョンアップのご案内

ユーザー名やパスワードが16桁以上のプロバイダーでのフレックスチェンジ方式接続において、 1xパケット方式から64kPIAFSへ切り替えることができない問題を、カードのファームウエア バージョンアップにより解消します。(対象バージョン:Ver.1.10以下)

ご注意!

  • 2xパケット方式をご利用いただくためには、4xパケット方式以上に対応したAIR-EDGEカードが必要です。
  • 1xパケット方式のみ対応のAIR-EDGEカードではご利用いただけません。
  • アクセスポイント番号も変更となります。

アクセスポイント

1xパケット方式
(つなぎ放題、ウィルコム定額プラン「リアルインターネットプラス」、新つなぎ放題)
0570-570-627##61
2xパケット方式
(つなぎ放題、ウィルコム定額プラン「リアルインターネットプラス」、新つなぎ放題)
0570-570-627##64
4xパケット
(つなぎ放題[4x]、パケコミネット、ウィルコム定額プラン「データ定額」、新つなぎ放題)
0570-570-715##64
4xパケット
(ネット25)
0570-570-527##64
8xパケット方式
(つなぎ放題[PRO]、ネット25[PRO]、パケコミネット[PRO]、新つなぎ放題)
0570-570-715##64
フレックスチェンジ方式
(ネット25)
0570-570-527##7

設定方法

フレックスチェンジ方式でWindows2000をお使いのお客様へ
Windows2000でフレックスチェンジ方式接続がうまくいかない場合は、以下の設定をご確認ください。

  1. 「スタート」から「設定」、「ネットワークとダイヤルアップ接続」を開きます。
  2. 利用する接続アイコンを選び、プロパティを開きます。
  3. 「ネットワーク」のタブをクリックし、インターネットプロトコル(TCP/IP)をダブルクリックします。
  4. 「DNSサーバのアドレスを自動的に取得する」を選択し、OKをクリックします。

ご注意!

【発信者番号通知に関する注意】

  • 発信者番号通知が非通知になっている場合は、64kPIAFSとパケットでの接続はできません。
  • AIR-EDGEpetit(CFE-02)以外のカードで発信者番号を非通知にするためには、ATコマンドを使用する必要がありますが、CFE-02はユーティリティソフトで設定が可能となっております。
  • 確認方法はユーティリティソフトを起動して頂き、設定ボタンにて「発信者番号を通知する」のチェックボックスに、チェックがついているかどうかご確認をお願い致します。

【AIR-EDGE用AP以外のAPへの接続に関する注意】

AIR-EDGE対応の通信機能内蔵PCカードを使って、PIAFS用など従来からあるWILLCOMのPHS用アクセスポイントへダイヤルアップ接続することは可能です。誤ってAIR-EDGE用AP以外の電話番号に接続し続けてしまうと、意図しない高額な通信料金がWILLCOMから請求されることとなります。設定には充分ご注意ください。