あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

Q. 電子署名の確認について Becky!へのS/MIME機能追加・証明書インストール方法

A.
【S/MIME機能を追加する】
※Becky!は電子署名を確認するためのS/MIMEに対応しておりません。
対応させるためには、以下の設定が必要となります。
1. 「Becky! S/MIME plug-in」をこちらからインストールしてください。
以下のウィンドウが表示されたら、「保存」ボタンを選択します。


2. .『名前を付けて保存』の画面で保存先を指定し、「保存」ボタンを選択してください。
※以降は、デスクトップに保存する場合の説明になります。


3. 「BkSMIME109」という名前の圧縮ファイルがデスクトップに保存されますので、
ダブルクリックしてください。


4. ファイルが自動解凍されて「BkSMIME」というファイル名が表示されます。
ダブルクリックしてファイルを開いてください。


5. 「BkSMIME.dll」「BkSMIME-j.txt」という名前のファイルが表示されます。


6. Becky!の以下のいずれかのフォルダに、
「BkSMIME.dll」「BkSMIME-j.txt」のファイルをコピーします。
※両方のフォルダへのインストールは避けてください。必ずいずれかのみにインストールしてください。
※「BkSMIME-j.txt」は、別ファイル「BkSMIME-e.txt」とお間違えにならないようご注意ください。
  • [Becky!のプログラムがインストールされているフォルダ]\PlugIns\
    (例:C:\Program Files\RimArts\Becky!\PlugIns\)
    ・・・ 同じパソコンでBecky!を利用する全ユーザーが
    S/MIME プラグインをご利用いただけるようになります。

  • [Becky!のデータフォルダ]\PlugIns\
    (例:C:\Becky!\UserName\PlugIns\)
    ・・・ そのデータフォルダの利用ユーザーのみが
    S/MIME プラグインをご利用いただけるようになります。


7. Becky!を起動すると、以下のようにS/MIME プラグインを導入してもよいかどうか尋ねられますので、
「OK」をクリックしてください。
※プラグインを導入するかどうか尋ねてこない場合は、正しくインストールされていない可能性があります。


8. プラグインを有効にするため、Becky!で以下の設定を行ってください。
  1. 上部のメニューより「ツール」を選択
  2. 「全般的な設定」を選択


9. 以下の画面が表示されますので、「高度」のタブを選択してください。


10. 以下の画面に切り替わったら、「プラグイン」ボタンをクリックしてください。


11. 『プラグインの選択』のウィンドウが表示されます。
「BKSMIME.DLL/Becky! S/MIME プラグイン Ver.1.09」にチェックが
入っていることを確認いただければ、設定完了です。

※入っていない場合は、チェックを入れて「OK」ボタンをクリックしてください。、
設定変更を有効にするため、その後はBecky!を再起動してください。



【証明書のインストールを行う】

1. 受信トレイで対象メール(例:hi-ho Shop News)を選択すると、
メール本文の中に「smine1.p7s」という名前の添付ファイルが付いているように見えます。
これをダブルクリックしてください。


2. 以下のウィンドウが表示されます。
左側に表示されているフォルダをダブルクリックしてください。


3. 「証明書」というフォルダが表示されます。
これをダブルクリックしてください。


4. 右側に表示される「VeriSign Class 3 Organizational CA」をダブルクリックしてください。


5. 『証明書』のウィンドウが表示されますので、「証明書のインストール」ボタンを選択してください。


6. 『証明書のインポートウィザード』のウィンドウが表示されますので、「次へ」ボタンを選択してください。


7. 「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する」にチェックが入っていますので、
そのまま「次へ」ボタンを選択してください。


8. 証明書のインポート ウィザード完了画面が表示されるので、「完了」ボタンを選択してください。


9. 「正しくインポートされました」と表示されますので、「OK」ボタンを選択してください。
また、『証明書』のウィンドウにおいても「OK」ボタンを選択し、ウィンドウを閉じてください。
これで証明書のインストール完了です。