あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

メールウイルスチェック

ご注意!

お申し込みの前に、以下のご注意事項を必ずお読みいただき「同意する」にチェックの上、この画面下にある「次へ」ボタンをクリックしてお申し込み画面にお進みください。

メールウイルスチェック

お申込み

メールウイルスチェックサービスでは、ご使用に際し、ご注意いただきたい事項、禁止させていただいている事項等がありますので、下記をご了承のうえ、お申し込みくださいますよう宜しくお願いいたします。なお、この注意事項で使用する用語は、別段の定めのない限り、hi-ho個人会員規約で使用する用語と同じ意味を有するものとし、またこの注意事項とhi-ho個人会員規約が異なる定めをなした場合は、この注意事項の定めが優先して適用されるものとします。

サービスの概要

メールウイルスチェックサービスは、株式会社カスペルスキーが提供するウイルススキャン機能を利用することにより、実現しているサービスです。ウイルスの検出・駆除については、株式会社カスペルスキーが把握しているウイルスが対象となります。常に最新のパターンファイルに更新していますが、一部対応していない場合もありますのでご了承願います。

ウイルスチェックの対象

  • メールウイルスチェックサービスの申込時に申し込みをしたメールアドレスまたはドメインにより送受信される電子メールのウイルスチェックを行う目的にのみ、本サービスを利用することができます。

ウイルス駆除について

  • すべてのウイルスが必ず検出・駆除されるわけではありません。最新のウイルス、 添付ファイルの圧縮方法などによっては検出・駆除されない場合もあります。
    ※対象のウイルスについては、株式会社カスペルスキーのページでご確認ください。

    【受信の場合】
    • ウイルスの検出・駆除対象となるのは添付ファイルです。テキストのメール本文、 HTMLメールなど、添付ファイル以外のものは検出・駆除対象にはなりません。ウイルスが検出されても駆除できない場合は、感染しているファイルを削除します。ウイルスが検出された旨は、受信者に通知が届きます。
    【送信の場合】
    • ウイルスが検出された場合、駆除可能・不可能に関わらず該当するメール自体を削除し、受信者(宛先)には送信されません。送信者にはウイルスが検出された旨、通知が届きます。
    【パスワード付圧縮ファイルの場合】
    • パスワード付の圧縮ファイル(パスワード付zipファイル等)はウイルスチェックできません。パスワード付の圧縮ファイルを送受信する場合には、ウイルスかどうかに関わらず、ウイルススキャンが中断された内容の通知が届きます(元のメールは通知メールに添付されます)。

利用不能時の料金の減額

弊社の責めに帰すべき事由(hi-ho個人会員規約 第28条 第1号、第4号を除く)によりメールウイルスチェックサービスを全く利用し得ない状態が生じた場合、メールウイルスチェックサービスの料金について、hi-ho個人会員規約第31条の定めを準用するものとします。

管轄裁判所

メールウイルスチェックサービスに関する紛争の解決は、訴額の如何に拘わらず、東京地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とします。

「特定商取引に関する法律」に基づく表示について

「特定商取引に関する法律」に基づく表示について詳しくはこちら