つながり、はじめよう。hi-ho。

FTPパスワードの盗用と、
開設したホームページの改ざんに関するご注意

2009年6月11日

お客様各位

株式会社ハイホー

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素よりhi-hoをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

お客様のパソコンが特定のウイルスに感染することにより、お客様のFTPアカウントとパスワードが盗まれ、開設したホームページが改ざんされるという事例が報告されています。

下記をご確認の上、すみやかに対策を行っていただきますようお願いいたします。

敬具

<記>

特徴と問題点

  1. 特定の改ざんされたWebサイトを閲覧するだけでウイルスがダウンロードされます。
  2. このウイルスは、Adobe Reader や Adobe Acrobat、Adobe Flash等のAdobe製品の脆弱(ぜいじゃく)性を悪用してお客様のパソコンに感染します。
  3. 感染したウイルスの活動により、FTPアカウントとパスワードが盗まれます。
  4. 盗んだFTPアカウントとパスワードを使いお客様のホームページが改ざんされます。

改ざんされたお客様のホームページがウイルスの感染源となり、お客様が加害者になる可能性もあります。

対策

- Adobe製品のアップデート

以下のサイトでAdobe製品のアップデートを行ってください。

- OSの更新

Microsoft Windowsをご利用の場合は、WindowsUpdate等の修正プログラムを随時適用し、最新のセキュリティ対策を行うようお願いいたします。

- ウイルス対策ソフトの導入・定義ファイルの更新

セキュリティ対策ソフトの導入をご検討ください。また、対策として、ご利用のセキュリティ対策ソフトを最新の状態にして、このようなウイルスに感染しないようご注意ください。

- FTPパスワードの変更

第三者に、お客様のパスワードが盗まれている可能性があります。ご契約のお客様は、上記の対策を全て行った後に、最後に必ずFTPパスワードを変更してください。

参考

JavaScript が埋め込まれる Web サイトの改ざんに関する注意喚起

以上