あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

平成30年7月豪雨による災害より被災された会員様へのご支援について

2018/7/19

お客様各位

株式会社ハイホー

平素は弊社サービスをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

このたびの平成30年7月豪雨による災害により、被害を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。
ハイホーでは、被害を受けられたhi-hoサービスをご利用中のお客様(個人サービスのみ)に対して以下の支援措置を実施いたします。

【対象となるお客様】

内閣府発表の災害救助法に適用された地域 (*1) にお住まいで、災害の影響により、以下のサービスの利用ができないお客様。なお、今後、災害救助法適用地域の追加があった場合は、対象エリアの拡大を行う場合があります。

  • (*1) 平成30年7月豪雨による災害にかかる災害救助法の適用について【第13報】にて対象とされている地域が対象となります。

【対象コース】

  • hi-ho ひかり各コース(セレクトコースも含む)
  • hi-ho 光 with フレッツプラス各コース
  • Bフレッツ対応各コース
  • まとめてADSL-e各コース
  • フレッツ・ADSL専用コース

【支援措置の内容】

  • お客様からのご申告に基づき、避難などによって実質的に上記対象のhi-ho接続サービスを全くご利用できなかった場合には、お客様のご申告に基づき、申告いただいた日数分のご利用料金(回線基本料、付加機能使用料など)の減免を行います。
  • hi-ho ひかり各コースをご利用中のお客様で、避難に伴う仮住居などへの移転工事が生じた場合、お客様からのお申し出に基づき、移転工事費およびエリア内移転事務手数料を一度に限り無料とします。
  • まとめてADSL-eコースをご利用中のお客様で、レンタルモデムを亡失、毀損された場合は、有償対応を免除させていただきます。
  • まとめてADSL-eコースをご利用中のお客様で、避難で仮住居へ転居する場合、移転にかかるNTT 工事費および移転手数料を一度に限り無料とします。

【対象期間】

ハイホーが月額料金を減免する期間は連続で最大2ヵ月間までです。なお、以下に定める期間までに申告いただいた場合、該当月の料金を減免させていただきます。

  • 料金減免期間:2018年7月ご利用分
    ご申告期限 :2018年7月31日まで
  • 料金減免期間:2018年8月ご利用分
    ご申告期限 :2018年8月31日まで

【ご申告方法】

ご契約者ご本人様よりhi-ho インフォメーションデスクまで、お電話にてお問い合わせをお願いいたします。
ご本人確認後、利用履歴などの確認を行います。お手続き完了までお時間をいただく場合がありますので、ご了承ください。

【ご注意事項】

  • インターネット回線に依存されないオプションサービスや実際にご利用になられた従量料金、電話サービスの通話料金等は料金減免の対象とはなりません。
  • 実際に被災された方を対象とします。災害救助法に適用された地域にお住まいでも、対象とならない場合がございます。
  • ご登録住所および弊社へご登録の連絡先情報等に変更があるお客様は、Myサポートより変更のお手続きをお願いいたします。
  • NTT西日本やソフトバンクなどの協定事業者からの情報および依頼により被災が確認できた場合、ご申告の有無に関わらず料金の減免を行うことがあります。

以上


【お問い合わせ窓口】

  • hi-ho インフォメーションデスク
  • お問合せ先 0120-858140※携帯電話の方は、0570-064800(有料)
  • 受付時間  9:00~18:00(平日・土日祝日ともに)