あなたの快適生活にリンクする。ハイホー。

弊社提供サービスのセキュリティ強化について

2019年6月10日

お客様各位

株式会社ハイホー

弊社提供サービスのセキュリティ強化について

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は弊社サービスをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

昨今のIoTの浸透などによりインターネット接続機器が増え、トラフィック量も大幅に増加しておりますが、その一方で既存のアンチウイルスなどの対策が難しいルータや監視カメラなどのIoT機器の脆弱性を悪用したサイバー攻撃による被害も増えてきています。

このような背景を受けて、弊社ではお客様に安心・安全にインターネットを利用していただくため、現在ご利用中の通信サービスに対してマルウェア対策の取り組みを強化してまいりますので、下記の通りお知らせいたします。

【セキュリティ対策の概要】

弊社で提供している回線を利用している端末がマルウェアに感染し、C&Cサーバ※等と通信しようとした場合に、自動的に検知しDNSサーバで該当通信を遮断するものです。(DNSフィルタリング)C&Cサーバ等の通信を遮断することで被害の抑止が可能となります。

C&Cサーバ以外への通常の通信には影響ございません。

また、加えてDNS及び関連する通信のログの分析を行う事でお客様サポートに活用してまいります。

お客様におかれましては、お手続き不要かつ無料で本セキュリティ対策をご利用頂く事ができます。

なお、本対策が不要なお客様につきましては、DNSフィルタリング及び関連する通信のログの分析を実施しないことが選択可能となっております。

この選択は、随時行うことが可能です。

※Command & Controlサーバの略でマルウェアが感染した機器に対して、指令や制御を行うサーバ

敬具

【適用開始日】

2019年 7月 1日 (月)

【対象サービス】

・hi-ho LTE typeD

・hi-ho ひかり

・hi-ho 光 with フレッツプラスコース

・hi-ho 光 with フレッツプラスライトコース

・hi-ho for ドコモ光

・Bフレッツ各コース

・アクセスコミュファ

【手続き】

お客様によるお手続きの必要はありません。

適用開始日から、対象サービスすべてのお客様へ自動的に設定が適用されます。

【費用】

本機能適用による費用は発生しません。

【機能解除の方法】

お客様がDNSフィルタリング機能を希望されない場合、いつでも回線単位で機能を解除いただくことが可能です。

DNSフィルタリング機能の解除方法の詳細は、お客様にてお使いいただいている対象サービスにより異なりますので、下記をご覧ください。

機能解除の方法
サービス名 方法
hi-ho LTE typeD hi-ho インフォメーションデスクへご連絡ください。

お問合せ先 0120-858140※携帯電話の方は、0570-064800(有料) 受付時間  9:00~18:00(平日・土日祝日ともに)

hi-ho ひかり

hi-ho 光 with フレッツプラスコース

hi-ho 光 with フレッツプラスライトコース

hi-ho for ドコモ光

Bフレッツ各コース

アクセスコミュファ

手動での設定が必要です。ルータや端末にて以下を設定してください。

プライマリDNS:202.232.2.32

セカンダリDNS:202.232.2.33