hi-ho

お申し込み

音声オプションサービス

転送電話

かかってきた電話を他の番号に転送することができます。

  • ※転送電話サービスの利用料金はかかりません。
  • ※各種操作の通話料はかかりません。海外から操作を行った場合は国際通話料がかかります。
  • ※ご契約の携帯電話から転送先への通話料が、転送電話サービスのご契約者にかかります。

転送先電話番号の登録・変更

  1. 1 4 2 9 call

    「1429」に発信します。

  2. 3

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「3」を押します。

  3. XXX - XXXX - XXXX

    「転送先電話番号を入力してください」のガイダンスがながれましたら、「転送先電話番号」を入力します。

  4. # or *

    登録した電話番号の確認のガイダンスが流れますので、確認していただき「#」を押します。

  5. #off

    ガイダンスが流れましたら、「#」を押して切電します。

転送電話サービスの開始

  1. 1421call

    「1421」に発信します。

  2. off

    「転送先を×××-××××-××××に設定しました」のガイダンスが流れましたら切電します。

転送電話サービスの停止

  1. 1420call

    「1420」に発信します。

  2. off

    「サービスを停止しました」のガイダンスが流れましたら切電します。

転送電話サービスの設定状態の確認

  1. 1429call

    「1429」に発信します。

  2. 4

    メインメニューの音声ガイダンスが流れましたら「4」を押します。
    設定されている状態により、下記ガイダンスが流れます。

    • ※ 開始に設定されている場合「現在、転送電話サービス中です」
    • ※ 停止に設定されている場合「現在、サービスは停止中です」
    • ※ 転送先電話番号が登録されている場合「転送先電話番号に×××-××××-××××が登録されています。呼出時間は○○○秒が設定されています」
    • ※ 転送先電話番号が登録されている場合「転送先電話番号が登録されていません。電話番号を登録してください」
  3. #off

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「#」を押して切電します。

転送先に接続されるまでの呼出時間の設定

  1. 1429call

    「1429」に発信します。

  2. 1

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  3. ×××#

    ガイダンスが流れましたら、呼出秒数を入力して「#」を押します。

    • ※ 設定可能秒数は0~120秒です。
    • ※ 訂正する場合には「*」を押します。
  4. #

    設定した内容がガイダンスで流れましたら、「#」を押します。

  5. #off

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「#」を押して切電します。

転送電話ガイダンスの有・無設定

  1. 1429call

    「1429」に発信します。

  2. 2

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  3. 1 or 0

    ガイダンスが流れましたら、下記いずれかの操作を行います。

    • ※ 転送電話サービス中にガイダンスを流す場合は「1」を押します。
    • ※ 転送電話サービス中にガイダンスを流さない場合は「0」を押します。
  4. #

    設定した内容がガイダンスで流れましたら、「#」を入力します。

  5. #off#

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「#」を押して切電します。

国際ローミング

日本国内で使用している携帯電話を電話番号そのままで提携している海外の通信事業者のサービスエリアで音声通話がご利用できます。データ通信はできません。

  • ※ 月額利用料金は0円ですが、国際ローミングの従量課金がされます。
  • ※ 国際ローミングの利用停止目安額は50,000円/月です。金額の変更はできません。
  • ※ サービス運用上の都合により、本制限額を超過しても直ちに利用制限されない場合があります。
    また本制限を超過し て利用された場合、その事由に依らず当該利用により発生した料金の減免はいたしません。
  • ※ 国際ローミングをご利用の際には、着信時に着信料が発生します。
  • ※ 国際ローミングサービスのサービスエリアについては、NTTドコモのサイト「海外でつかうときの通話・通信料・サービス エリア検索」をご確認ください。
  • ※ 国際ローミング利用時はデータ通信はできません。
  • ※ 国際ローミングの提供は、ドコモの提供する国際ローミングサービスWORLD WINGのサービスを保証するものではありません。

滞在国から日本にかける場合

  1. 0

    「+」を押します。

    • ※ 「0」を1秒以上押して「+」を表示させます。
  2. 81

    日本の国番号「81」を押します。

  3. XX - XXXX - XXXXcall

    市外局番から「0」を省いた電話番号を入力して発信します。

滞在国の携帯電話または一般電話へかける場合

  1. XXX - XXXX - XXXXcall

    相手先の電話番号へ市外局番からそのまま入力し発信します。

    • ※ 国際ダイヤルアシスト設定対応機種では発信方法の確認画面が表示されますので、「元の番号で発信」を選んでください。
    • ※ 上記操作でつながらない場合は、国番号を押してから、相手先の番号を地域番号(市外局番)からダイヤルしてください。対象国番号:アメリカ「1」、ドイツ「49」
    • ※ メキシコ滞在中に上記操作でつながらない場合は、「01」を押してから、相手先の番号を地域番号(市外局番)からダイヤルしてください。

滞在国から他国(日本以外)の携帯電話または一般電話へかける場合

  1. 0

    「+」を押します。

    • ※ 「0」を1秒以上押して「+」を表示させます。
  2. XX

    相手先の国番号を押します。

  3. XX - XXXX - XXXXcall

    市外局番から「0」を省いた電話番号を入力して発信します。

    • ※ 各国の国番号はNTTドコモのサイト「国際電話の通話・通信料・サービスエリア検索」をご確認ください。
    • ※ 一部の国・地域(イタリア)では「0」が必要な場合があります。
    • ※ メキシコの携帯電話にかける場合は携帯電話番号の前に「1」をつけてダイヤルしてください。
      アルゼンチンの携帯電話にかける場合は国番号「54」のあとに「9」をつけてダイヤルしてください。

国際電話

日本国内で使用している携帯電話から海外に国際電話をかけることができます。

  • ※ 月額利用料金は0円ですが、国際電話の従量課金がされます。
  • ※ 国際電話の利用停止目安額は20,000円/月です。金額の変更はできません。
  • ※ サービス運用上の都合により、本制限額を超過しても直ちに利用制限されない場合があります。
    また本制限額を超過して利用された場合、その事由に依らず当該利用により発生した料金の減免はいたしません。
  • ※ 国際電話の通話料はNTTドコモのサイト「国際電話の通話・通信料・サービスエリア検索」をご確認ください。
  • ※ 主な国への30秒間の通話料金は以下のとおりです。
    アメリカ合衆国 31円~、イギリス 78円~、台湾 49円~、香港 49円~、中国 49円~、韓国 49円~

日本国内から海外へ電話を掛ける

  1. 0 or

    「+」を押します。

    • ※「0」を1秒以上押して「+」を表示させます。
      若しくは国際電話識別番号「010」を押します。
  2. XX

    相手先の国番号を押します。

  3. XX - XXXX - XXXXcall

    市外局番から「0」を省いた電話番号を入力して発信します。

    • ※ 「009130-010」でもかけられます。
    • ※ 機種によっては「+」の表示方法が異なります。詳しくは、取扱説明書をご確認ください。
    • ※ 国番号についてはNTTドコモのサイト「国際電話・国際メッセージサービスの通話・通信料・サービスエリア検索」をご確認ください。
      携帯電話にかける場合、一部の国・地域で国番号が異なる場合があります。
    • ※ 一般電話へかける場合は相手先の地域番号(市外局番)からダイヤルしてください。
    • ※ 相手先の携帯電話番号、地域番号(市外局番)が0から始まる場合は、0を除いてダイヤルしてください。一部の国・地域を除く(イタリアなど)
    • ※ メキシコの携帯電話にかける場合は携帯電話番号の前に「1」をつけてダイヤルしてください。アルゼンチンの携帯電話にかける場合は国番号「54」のあとに9をつけてダイヤルしてください。
    • ※ WORLD CALLは他社衛星電話にも電話がかけられます。通話料などについて詳しくは、NTTドコモのサイト「他社衛星電話」をご確認ください。

迷惑電話ストップサービス

指定した電話番号からの着信をかからないように設定することができます。

  • ※ 迷惑電話ストップサービスの利用料金はかかりません。
  • ※ 各種操作の通話料はかかりません。海外から操作を行った場合は国際通話料がかかります。
  • ※ 着信拒否ガイダンスが流れ始めた時点で、発信者に通話通信料がかかります。

着信拒否する電話番号の指定登録

  1. 144call

    「144」に発信します。

  2. XXXX

    「ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

  3. 1

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  4. 2

    現在登録されている電話番号の件数のガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  5. XXX - XXXX - XXXXcall

    「電話番号を登録してください」のガイダンスが流れましたら、着信拒否をしたい電話番号を押します。

  6. #off

    「設定しました」のガイダンスが流れましたら、「#」を押して切電します。

最後に着信応答した電話番号の登録

  1. 144call

    「144」に発信します。

  2. XXXX

    「ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

  3. 1

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  4. 1

    現在登録されている電話番号の件数のガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  5. #off

    「設定しました」のガイダンスが流れましたら、「#」を押して切電します。

登録した電話番号の確認

  1. 144call

    「144」に発信します。

  2. XXXX

    「ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

  3. 2

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  4. 2

    現在登録されている電話番号の件数のガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  5. 2

    登録されている電話番号が流れましたら「2」を押して次の番号を確認します。

  6. *#off

    登録されている件数分の確認が終わりましたら、「*」「#」を押して切電します。

登録した電話番号の指定削除

  1. 144call

    「144」に発信します。

  2. XXXX

    ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

    • ※ ネットワーク暗証番号がご不明な場合は、「hi-ho インフォメーションデスク」にお問い合わせください。
  3. 2

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  4. 3

    現在登録されている電話番号の件数のガイダンスが流れましたら「9」を押します。

  5. XXX - XXXX - XXXX

    「全ての登録番号を削除します」のガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  6. *#off

    「登録されている番号を削除しました」のガイダンスが流れましたら、「#」を押して切電します。

登録した電話番号の全件削除

  1. 144call

    「144」に発信します。

  2. XXXX

    「ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

  3. 2

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  4. 9

    現在登録されている電話番号の件数のガイダンスが流れましたら「9」を押します。

  5. 1

    「全ての登録番号を削除します」のガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  6. #off

    「登録されている番号を削除しました」のガイダンスが流れましたら、「#」を押して切電します。

最後に登録した電話番号の削除

  1. 144call

    「144」に発信します。

  2. XXXX

    「ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

  3. 2

    メインメニューのガイダンスが流れましたら「2」を押します。

  4. 1

    現在登録されている電話番号の件数のガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  5. 1

    「全ての登録番号を削除します」のガイダンスが流れましたら「1」を押します。

  6. #off

    「登録されている番号を削除しました」のガイダンスが流れましたら、「#」を押して切電します。

遠隔操作

他の電話機から遠隔操作で設定ができます。

  • ※ 各種操作は、あらかじめ遠隔操作を「開始」の状態にしたうえで行ってください。
  • ※ 転送電話サービスの利用料金はかかりません。

遠隔操作の開始/停止

  1. 159call

    「159」に発信します。

  2. 1 or 0

    ガイダンスが流れましたら、下記いずれかの操作を行います。

    • ※ 遠隔操作を開始する場合は「1」を押します。
    • ※ 遠隔操作を停止する場合は「0」を押します。
  3. #off

    設定した内容がガイダンスで流れましたら、「#」を押して切電します。

他の電話機から遠隔操作で転送電話の設定を行う

  1. ★ドコモの携帯電話、一般電話、NTT公衆電話などから操作する場合

    090 - 310 - 14XXcall

    ★海外にある一般電話などから操作する場合

    滞在国の国際電話アクセス番号 - 90 - 90 - 310 - 14XXcall

    • 転送電話サービスの各種設定

      1429

    • 転送電話サービスの開始(転送先の指定)

      1421

    • 転送電話サービスの停止

      1420

    上記よりご希望の操作の電話番号を入力し発信します。

  2. 「お客様の電話番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、ご契約中の電話番号を押します。

    XXX - XXXX - XXXX

  3. XXXX

    「ネットワーク暗証番号を押してください」のガイダンスが流れましたら、4桁のネットワーク暗証番号を入力します

  4. ガイダンスにしたがって操作を行います
PAGETOP