あなたの快適生活にリンクする、ハイホー。

hi-ho LTE typeEMシリーズ 細則

2016年5月21日から一部細則の改定を実施いたしました。 2014年8月1日から一部細則の改定を実施いたしました。
第1条(本規約の適用)
この細則(以下「本細則」といいます)は、株式会社ハイホー(以下「当社」といいます)が提供するhi-ho モバイルコースのサービスのうち、hi-ho LTE typeEM GL01・hi-ho LTE typeEM GL04・hi-ho LTE typeEM GL06・hi-ho LTE typeEM GL09・hi-ho LTE typeEM GL10・hi-ho LTE typeEM 401HW(以下「本コース」といいます) をご利用いただくに当たり、本コースの利用者(以下「利用者」といいます)と当社との間の本コース提供に係るすべての関係に適用されるものとします。
第2条(hi-ho個人会員規約との関係)
本細則は、 hi-ho モバイルコースサービス利用規約およびhi-ho個人会員規約の一部を構成するものとし、本細則に規定されていない事項については、hi-ho モバイルコースサービス利用規約を適用するものとします。本細則ならびにhi-ho モバイルコースサービス利用規約に規定されていない事項については、hi-ho個人会員規約を適用するものとします。また、本細則とhi-ho モバイルコースサービス利用規約とhi-ho個人会員規約が異なる規定をなした場合は、その規定に限り、まずは本細則を優先し、その次にhi-ho モバイルコースサービス利用規約、その次にhi-ho個人会員規約の順に適用するものとします。
第3条(本コースの内容)
本コースは、当社が、ワイモバイルが提供する高速モバイル通信網を利用して通信する高速モバイル通信(ワイヤレスブロードバンド)サービスです。その詳細は本コースを提供するWebサイト(以下「本サイト」といいます)に記載する通りとします。
第4条(利用料金)
  1. 本コースの初期費用および月額利用料金等は、本サイトに記載する通りとします。
  2. 本コース提供にあたり、前項以外にかかる解約手数料および負担金については本サイトに記載する通りとします。なお、本コースの申込、 故障機器交換、解約等により機器等を当社から配送する費用および利用者から当社へ配送する費用の負担についても、本サイトに記載する通りとします。
  3. 本コースの課金起算日は、当社より配送するデータ通信等の着荷予定日となり、課金開始月は、課金起算日を含む月の翌月1日とします。
第5条(IPアドレスの特定)
  1. 利用者が本コースにおいて使用するIPアドレスは、当社が指定します。
  2. 利用者は、前項のIPアドレス以外のIPアドレスを使用して本コースを利用することはできません。
第6条(最低利用期間および継続利用期間と契約解除の解約手数料)
利用者が本コースの契約を解除したとき、またはhi-ho個人会員規約第31条にもとづいて当社が利用者の会員資格を取り消したとき、これらが本 コース利用開始月(課金開始日の属する月)から最低利用期間2年以内(hi-ho LTE typeEM 401HWは3年)の途中契約解除に該当する場合は、本サイトに記載する解約手数料を支払うものとします。なお、当社が申し込みを受諾した月での契約解除においても解約手数料を支払うものとします。
また、最低利用期間満了月の翌月より2年間単位(hi-hoLTE typeEM 401HWは3年間単位)で継続利用期間を設定するサービスとなり、継続利用期間中に本コースの契約を解除したときは、別途定める解約手数料を支払うものとします。 この、最低利用期間満了月及び継続利用期間満了月に本コースの契約を解除いただく場合の解約手数料はかかりません。なお、最低利用期間経過後の継続利用期間については自動更新となります。
第7条(接続機器の準備・使用・管理・貸与品)
  1. 本コースの利用に必要なデータ通信機器(本体)・EMchip(USIMカード)・接続ケーブル等の付属品など(以下、これらを総称して 「データ通信機器等」という)は、一契約あたり一式を当社が利用者に提供するものとします。 データ通信機器等とあわせて提供するEMchip(USIMカード)は、当社からの貸与品となります。
  2. 前項の機器等以外、本コースを利用するために必要なその他の機器、ソフトウェア等の利用に要する費用は利用者の負担とします。
  3. 利用者は、本コースの利用にあたり発信者番号通知を行うものとします。
  4. 利用者は、当社から提供したデータ通信機器と異なるデータ通信機器を用いて、本コースの利用を行ってはならないものとします。
  5. データ通信機器は、課金起算日より1ヵ年を保証期間とします。
  6. 当社は、データ通信機器等の盗難、紛失または毀損に起因して生じた損害等について責任を負わないものとします。
  7. 当社は、第三者が機器等を利用した場合であっても、本コースの契約者が利用したものとみなして取り扱うものとします。
  8. 当社の承諾がある場合を除き、利用者は移動無線機器等の分解、損壊、ソフトウェアのリバースエンジニアリングその他移動無線機器等としての通常の用途以外の使用をしないものとします。
  9. 利用者は、当社が指定する移動無線機器等以外の通信手段を用いた本コースの利用、および当社が指定するダイヤルアップ接続の接続先以外への接続による通信を行ってはならないものとします。
第8条(貸与品の返却)
利用者は、本コースの利用契約を解除された場合、貸与品(EMchip[USIMカード])を当社の定める期限内にすみやかに当社所定の方法により当社指定の場所へ返却するものとします。
なお、正当な理由なく当社の定める期限内に貸与品を返却しない場合、利用者は本サイトに記載する実費相当額を支払うものとします。
第9条(本コースの変更、廃止)
  1. 当社は、相応なる予告期間をもって、当社所定の方法(本サイトへの掲示を含みます)により利用者に通知することにより、本コースの変更または廃止することができるものとします。
  2. 当社は、前項による本コースの変更または廃止については、当社の故意または重大なる過失に基づく場合を除き、利用者に対して一切責任を負わないものとします。
第10条(その他)
  1. (問合せ窓口)
    本コースの利用にあたり、本コースの内容および利用料金に関する問合せは、当社が受け付けるものとします。
  2. (本細則の変更)
    当社は、相応なる予告期間をもって、本サイト上への掲示により利用者に通知することにより、本細則および諸規定等を変更できるものとします。

附則:本細則は、2012年5月1日より効力を有するものとします。

  • 2012年8月1日変更
  • この細則は、2012年8月1日から実施します。
  • 2013年4月1日変更
  • この細則は、2013年4月1日から実施します。
  • 2013年9月1日変更
  • この細則は、2013年9月1日から実施します。
  • 2014年8月1日変更
  • この細則は、2014年8月1日から実施します。
  • 2016年5月21日変更
  • この細則は、2016年5月21日から実施します。