あなたの快適生活にリンクする、ハイホー。

まとめてADSLサービス特約

第1条(本特約の適用)
  1. 株式会社ハイホー(以下「(株)ハイホー」といいます)は、hi-ho個人会員規約(以下「会員規約」といいます)および本特約に基づき、「まとめてADSL」の名称を付した、非対称加入者伝送(以下「ADSL」という)方式を利用する接続サービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。
第2条(コースの選択)
本サービスには複数のコースがあり、本サービスの提供を受ける際には、いずれかのコースを選択する必要があります。本サービスの個々のコースを、本規約では各コースといいます。
第3条(用語の定義)
  1. 本特約における用語を以下の通り定義します。
    1. 「特約会員」とは、各コースの利用を(株)ハイホーに申し込み、(株)ハイホーが承諾した者をいいます。
    2. 「ADSL事業者」とは、特約会員が選択した各コースの提供のために(株)ハイホーが提携したADSL事業者をいいます。
    3. 「電気通信サービス」とは、ADSL事業者が提供する電気通信回線サービスをいいます。
    4. 「会員回線」とは、各コースの提供を受けるために、特約会員が設置する電気通信回線をいいます。
    5. 「開通手続期間」とは、各コースの利用申し込について(株)ハイホーが承諾をした日以降、開通完了日までの期間をいいます。なお、開通完了日とは、NTTから通知される開通日またはADSL事業者による開通工事完了日をいいます。
  2. 前項以外の用語であって、会員規約において定義された用語の意味は、本特約においても同一の意味を有するものとします。
第4条(各コースの提供区域)
各コースに関して、会員回線の終端とすることができる場所は、ADSL事業者が認めたサービス区域内とします。
第5条(各コースの提供形態)
各コースの提供形態は次の通りです。
  1. 「電話機共用タイプ」・・・特約会員が現在ご利用中の電話回線(アナログ回線)を会員回線として、ADSL方式の通信をご利用いただくもの。
  2. 「専用回線タイプ」・・・ADSL方式の通信をご利用いただくために、音声通話のできないADSL通信専用のアナログ回線を開設して会員回線としてご利用いただくもの。
第6条(各コースへの申し込)
  1. 各コースの利用を希望する者は、本特約(接続サービス会員でない場合は、会員規約についても同様)を承諾の上申し込みを行います。
  2. 前項の申し込みにあたっては、前条に定める提供形態を選択する必要があります。
  3. 会員回線1回線ごとに一の申し込みが必要なものとします。
  4. 各コースの提供には、電気通信サービスの利用が前提となります。電気通信サービスの提供条件については、ADSL事業者が特約を定めた場合、当該特約によるものとします。
  5. ADSL事業者から電気通信サービスの提供を受けられない場合、または各コースの利用を申し込んだ会員回線について、(株)ハイホーまたは他の事業者から既にADSL接続サービスの提供を受けていて(株)ハイホーが別途指定するときまでに当該事業者との間のADSL接続サービスの終了その他必要な手続きを終えることができない場合、各コースを利用することはできません。
  6. (株)ハイホーは、電気通信サービスの利用に係る申し込、届出その他当該電気通信サービスの利用に係る事項について、手続の代行を行います。
第7条(承諾の通知書)
(株)ハイホーは、前項の申し込みを承諾した場合、速やかに(株)ハイホー所定の通知書を特約会員に送付するものとします
第8条(通信速度)
(株)ハイホーは、ホームページ上の各コース案内等に記載される通信速度につき、いかなる保証も行わないものとします。
第9条(工事費用)
特約会員は、(株)ハイホーに会員回線に係る終端の設置、設置場所の変更、または各コースの利用の終了等により必要となる工事の申し込を行い、これを承諾された場合には、当該工事に関して発生する費用を(株)ハイホーおよびNTTに支払うものとします。なお、各コースに関する工事については、NTTまたはADSL事業者がその全部または一部を行うことがあります。
第10条(開通手続期間における解約)
特約会員が開通手続期間に各コースの利用を終了する場合、(株)ハイホー所定の方式に従い、その旨を(株)ハイホーに通知するものとします。この場合、特約会員は、(株)ハイホーが別途定める初期費用、キャンセル料およびNTT、ADSL事業者が別途定める工事費その他の諸費用の支払いを要することを了承するものとします。
第11条(既存会員による申し込み)
  1. 既に接続サービス会員である者(以下「既存会員」といいます)が各コースを利用する場合には、次項に定める場合を除き、新たに本特約に基づく申し込みを行い、(株)ハイホーが当該申し込みを承諾することによって既存会員が契約しているコースから各コースに変更することができます。この場合、既存のコースで使用していたID、パスワード、メールアカウントは各コースに引き継がれるものとします。なお、本項の定めは、既に特約会員である者が、異なる各コースを利用する場合にも同じく適用されるものとします。
  2. 既存会員が、携帯電話専用コースを利用している場合、当該コースから本サービスへの変更手続きを行うことはできませんので、新たに会員規約およびこの特約に基づく申し込みを行っていただく必要があります。この場合、携帯電話専用コースについての退会処理はなされませんので、当該コースを利用しない場合には、別途退会手続きが必要となります。なお、本サービスの利用を承諾したとき、(株)ハイホーは、当該既存会員に対して各コース用のID、パスワード、メールアカウントを新たに付与するものとします。当該既存会員が、携帯電話専用コースで使用していたID、パスワード、メールアカウントを本サービスで使用することはできません。