【2024年】UQモバイルの実態・評判を徹底調査!後悔なく乗り換える方法を紹介します

UQモバイル評判 格安SIM
注意事項
記事の内容は定期的に更新を試みていますが、時点の最新情報との相違が生じる場合がございます。(更新日は記事の上部に明示しております)このページではアフィリエイトにより収益を得ていることをご了承ください。広告として特定の商品やサービスを取り上げる際には、該当情報に「PR」との表示を加えます。

auのサブブランドである格安SIM大手「UQモバイル」。

申し込みを考えている人は多いと思いますが、本当に評判はいいのか、自分に合っているのかは中々わからないかもしれません。

結論から申し上げますと、UQモバイルは次のような人にオススメ!

品質を重視する場合や、auから乗り換える場合は、UQモバイルが有力な選択肢となるでしょう。

今回は、UQモバイルのメリットや注意点、おすすめできる人を、実際に使っている人の評判もあわせて徹底解説。

この記事を参考に、ご自身にとってUQモバイルが最も合っている1社なのかを確かめてみてくださいね。

\最大10,000円キャッシュバック実施中!/

[PR]
【468×60】0円スタートキャンペーン実施中!【hi-ho Let's WiFi】
  1. まずはUQモバイルの基本情報をおさらい!
    1. UQモバイルの料金プラン
  2. UQモバイルの7つの注意点とよくない評判
    1. ①料金があまり安くない
    2. ②キャリアと比較してデータ容量が少ない
    3. ③家族割・家族間の無料通話がない
    4. ④短期間でデータを使いすぎると制限がかかる
    5. ⑤最新機種の発売が3大キャリアより遅い
    6. ⑥動作確認に時間がかかる
    7. ⑦auのサービス・割引を引き継げない場合が多い
  3. UQモバイルの9つのメリットと良い評判
    1. ①通信速度が格安SIMトップレベルの速さ【5Gにも対応】
    2. ②料金プランがシンプル
    3. ③データの節約や余ったデータ容量の繰り越しができる
    4. ④かけ放題をお得な料金で利用できる
    5. ⑤UQモバイル専用のメールアドレスが使える
    6. ⑥全国に店舗がありサポートが受けられる
    7. ⑦口座振替に対応している
    8. ⑧auからの乗り換えがとてもスムーズ
    9. ⑨キャッシュバックなどのお得なキャンペーンがある
  4. UQモバイルをおすすめできる人・おすすめできない人
    1. おすすめできる①:通信速度の速さを重視する人
    2. おすすめできる②:スマホで通話する機会が多い人
    3. おすすめできる③:店舗で対面サポートを受けたい人
    4. おすすめできる④:auから格安SIMへの乗り換えを考えている人
    5. おすすめできない①:料金の安さを重視する人
    6. おすすめできない②:スマホのデータ容量を毎月30GB以上使う人
    7. おすすめできない③:家族で乗り換えてお得にしたい人
  5. UQモバイルでは最大10,000円相当キャッシュバックを実施中!
  6. UQモバイルへの乗り換え・申込方法
    1. ①対応端末を確認する
    2. ②SIMロック解除をする
    3. ③MNP予約番号を取得する
    4. ④UQモバイルに申し込む
    5. ⑤SIMカードを受け取る
    6. ⑥設定をして利用開始
  7. UQモバイルに関するよくある質問
    1. UQモバイルの評判はいい?
    2. UQモバイルのメリットは?
    3. UQモバイルの注意点は?
    4. UQモバイルをおすすめできるのはどんな人?
    5. UQモバイルをおすすめできないのはどんな人?
    6. UQモバイルの問い合わせ先は?
    7. UQモバイルの解約方法は?
    8. UQモバイルでお得なキャンペーンはある?
  8. まとめ

まずはUQモバイルの基本情報をおさらい!

格安SIMが自分に合っているか判断するためには、そのサービスの特徴を正確に把握しておく必要があります。

まずはUQモバイルの基本的な情報をおさらいしてみましょう。

<UQモバイルの料金プラン表>
通信回線 au
月額料金 くりこしプランS +5G:1,628円
くりこしプランM +5G:2,728円
くりこしプランL +5G:3,828円
容量 3GB・15GB・25GB
初期費用 3,300円
セット割 自宅セット割:1回線あたり最大858円割引
家族割 なし
通話オプション 最大60分/月の国内通話が定額:550円
国内通話10分かけ放題:770円
国内通話完全かけ放題:1,870円
支払い方法
  • クレジットカード
  • インターネットバンキング(Pay-easy)
  • コンビニエンスストア
  • 「支払秘書」残高
実測値 下り平均速度:61.07Mbps
上り平均速度:12.07Mbps
制限時の速度
  • くりこしプランS +5G:最大300Kbps
  • くりこしプランM +5G:最大1Mbps
  • くりこしプランL +5G:最大1Mbps
5G対応
eSIM
データ繰り越し
店舗サポート
専用メールアドレス
キャンペーン
  • 最大15,000円相当チャージ(au PAY残高還元)
  • 【メーカーキャンペーン】OPPO Reno7A 購入キャンペーン
  • くりこしプラン +5G データプレゼント
  • YouTube Premium3ヶ月無料 など

UQモバイルはauのサブブランドで、キャリアの高品質な回線を使える点が強みの格安SIMです。

速度が速く安定しているにも関わらず、お得な料金で利用できるバランスのとれているところが最大の魅力でしょう。

ここでは、UQモバイルの料金についてもう少し詳しく見ていきましょう。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの最新プラン「くりこしプラン+5G」では、3GB・15GB・25GBの3種類のデータ容量から自分の使い方にあったものを選べます。

UQモバイルの最新料金プラン
  • 3GB:くりこしプランS +5G
  • 15GB:くりこしプランM +5G
  • 25GB:くりこしプランL +5G

3つのプランがどれくらいの料金で利用できるのか表にまとめたのでご覧ください。

<UQモバイルの料金プラン表>
プラン名 月額料金
くりこしプランS +5G 1,628円
くりこしプランM +5G 2,728円
くりこしプランL +5G 3,828円
※価格はすべて税込

最安のくりこしプランS +5Gなら、毎月2,000円以内に収まるんだね!

月額料金の安さに飛びつかず、料金以外にも注目してプランを選ぶほうがいいよ!

自分に最適の料金プランを知るためにも、ここからはUQモバイルの特徴を深掘りしていきましょう。

UQモバイルの7つの注意点とよくない評判

UQモバイルは速度が速く安定しており、インターネットを快適に利用できる可能性が高い格安SIMサービスです。

しかし利用するにあたって7つの注意点もあるので、申し込む前に一度確認しておきましょう。

Twitter上のよくない評判とともに、それぞれ詳しく解説していきます。

①料金があまり安くない

UQモバイルはキャリアと比較すると十分お得に利用できますが、実は格安SIMの中ではそれほど安いわけではありません。

UQモバイルはauのサブブランドとして速度が安定している分、その点は仕方がない部分なのかもしれません。

他社格安SIMと比較してどれだけ金額差があるのか、3GB帯の月額料金で比較してみました。

<UQモバイルと他格安SIMの料金比較>
サービス名 月額料金(3GB)
OCNモバイルONE 990円
楽天モバイル 1,078円
イオンモバイル 1,078円
BIGLOBEモバイル 1,320円
UQモバイル 1,628円
※価格はすべて税込

他社格安SIMと比較すると、UQモバイルの月額料金はやや割高であることがわかりますね。

実際に、UQモバイルの月額料金を高いと感じているユーザーの意見が複数見つかっています。

UQモバイルの料金を高いと感じて、同じau系のサービス「povo」に乗り換えを決めたようですね。

しかしこの方は容量が余っているのに「くりこしプランL +5G」を契約していたようなので、プラン変更していれば料金に満足できていた可能性もあります。

月額料金が高いと感じる場合は、乗り換える前にプラン変更を検討するのもいいかもしれませんね。

こちらの方はUQモバイルのCMで興味を持ち、公式サイトで月額料金を確認されたようですね。

この方が述べているように、UQモバイルは単独契約ではそれほど安いとはいえません。

しかしauひかりやauでんきなどのサービスとのセット割「自宅セット割」を適用すれば、3GBプランを月額990円で利用できます。

セット割を適用すれば、UQモバイルでも他社格安SIMと同等の料金で利用できると覚えておきましょう。

②キャリアと比較してデータ容量が少ない

UQモバイルはキャリアと比較して、選べるデータ容量が少ないことにも注意しなければなりません。

先述したとおり、UQモバイルの料金プランは、3GB・15GB・25GBの3つのみです。

そのため、25GBを超える大容量プランを希望する人にとっては、データ容量に物足りなさを感じる可能性があります。

実際この方も、UQモバイルで提供しているデータ容量は、大容量を求める人には向いていないと言っていますね。

最適の容量で利用したい方は、他社格安SIMのプランも検討してみるといいかもしれません。

またUQモバイルは、データ使い放題のプランがないことも注意する必要があります。

ドコモ・au・ソフトバンクにはデータ無制限のプランがあるため、キャリアから乗り換える方にとってはこの点も気になってしまうでしょうね。

この方は以前まで無制限プランを利用していたため、UQモバイルに乗り換えたことデータ使い放題の便利さを実感しているようです。

データ無制限のプランに慣れていると、動画視聴などを想定より楽しめないことに困惑してしまう可能性があります。

しかしUQモバイルは「くりこしプランM +5G」以上のプランなら、データ容量の上限を越えても最大1Mbpsの中速で利用できます。

1Mbpsも速度が出れば、標準画質で動画を見るくらいなら問題なく楽しめるから安心してね!

UQモバイルは選べるプランは少ないですが、制限時の速度が緩いのでデータ容量の上限をそれほど気にすることなく利用できますよ。

③家族割・家族間の無料通話がない

UQモバイルの最新プランは、家族割に対応していないことも理解しておく必要があります。

以前までの「スマホプラン」「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」では家族割を適用できますが、最新の「くりこしプラン」は対象外なのです。

実際に公式サイトにも以下のように記載してあります。

「UQ家族割の割引対象となる料金プランは、2021年1月31日をもって新規受付を終了いたしました。 2021年2月1日以降「くりこしプラン」をご契約の場合、家族割のグループへはご加入できますが、家族割による割引はございません。」 ※UQモバイルの公式サイトから引用

つまり2021年以降のUQモバイル申込者は、新たに家族割を適用できないんだね。

こちらの方は家族割に対応していないため、UQモバイルはおすすめできないと記載しています。

一方、ワイモバイルなど他社格安SIMでは、家族割に対応しているところがいくつかあります。

家族割に対応している格安SIMがあることを知ると、なんだか損をしている気分になるよね!

UQモバイルは家族割だけでなく、家族間の無料通話にも対応していません。

この方にとっては、家族間通話が無料になることは、格安SIMを決めるうえで重要なポイントになるようですね。

家族で頻繁に電話を利用する方で、かけ放題オプションの月額料金が気になる方は、他社格安SIMを検討するのもいいかもしれません。

ただしUQモバイルは家族割に対応していない代わりに、光回線や電気サービスとのセット割が適用できます。

また無料通話を求める方は、LINE通話などの音声通話アプリを利用すれば、無料でやり取りすることも可能ですよ。

④短期間でデータを使いすぎると制限がかかる

UQモバイルは、直近3日間で6GB以上利用した場合、速度制限にかかってしまいます。

ただし速度制限にかかったとしても、翌日には速度が解消されます。

また制限にかかっている間も基本的には最大1Mbpsの速度が出るため、通常のインターネット利用には問題ない速度です。

UQモバイルの速度制限は、実際のところさほど気にする必要はないものといえるでしょう。

この方はUQモバイルの節約モードを絶賛しつつも、短期間の速度制限があることには苦言を呈しています。

短期間に集中してインターネットを利用することがある方にとっては、デメリットになるかもしれませんね。

こちらの方は、体感で6GB以上使っていることがあっても、速度制限にかかったことはないと述べています。

制限時の速度は公式サイトで明記されていないため、速さによっては普段使いにまったく影響が出ないことも考えられるでしょう。

⑤最新機種の発売が3大キャリアより遅い

UQモバイルはドコモ・au・ソフトバンクよりも、最新機種の発売が遅いので注意してください。

実際UQモバイルでは、2021年9月に発売されたiPhone 13シリーズが、2023年9月現在発売されていません。

この方はUQモバイルへの乗り換えで気になったポイントとして、最新機種の販売が遅いことを挙げています。

最新機種を利用したい場合はあらかじめで端末を購入した後、UQモバイルでSIMのみ契約する必要があります。

こちらの方はiPhone 13の販売を待ちわびているようですね。

iPhone 13は、2022年中に販売開始される可能性は高いですが、iPhoneを常に最新の機種に切り替えたい人にとっては気になるポイントでしょう。

とはいえ、iPhoneの最新機種はApple Storeであれば簡単に購入できます。

ほかの機種でもAmazonなどで購入できるので、それほど気にする必要がないデメリットといえます。

⑥動作確認に時間がかかる

利用中のスマホで格安SIMに乗り換える際、動作確認済みの端末かどうかを公式サイトでチェックしなければなりません。

動作確認がとれていない端末の場合、乗り換え後にその端末が使えなくなる可能性があるためです。

UQモバイルでも動作確認自体はできるのですが、対応が遅いため最新機種など、端末によってはどれだけ待っても確認をとれない可能性があります。

この方はUQモバイルを契約中で、別の場所で最新端末の購入を検討しているようですね。

動作確認がとれていなくても利用できる可能性はありますが、明確な保証がないため最新機種を購入する際はリスクがあるでしょう。

またOSのアップデート後に行われる端末の動作確認も、UQモバイルはやや時間がかかる傾向にあります。

とはいえ、最新機種にこだわりがない方であれば、動作確認済みかどうかは調べられる可能性は高いので安心してくださいね。

⑦auのサービス・割引を引き継げない場合が多い

UQモバイルはサブブランドであるにも関わらず、乗り換えた際にauのサービスや割引を引き継げないケースがあります。

特にキャリアメールが廃止されることは、デメリットに感じる方も多いかもしれません。

この方はauのキャリアメールでクレジットカードを登録していたため、変更手続きに手間取ってしまったようですね。

キャリアメールを各種サービスの登録情報として利用していた方は、事前に変更しておかないとログイン自体できなくなるかもしれません。

ただし、今のUQモバイルは「auメール持ち運び」機能に対応しています。

月額330円かかってしまいますが、auメール持ち運び機能を利用すれば、解約後もauのメールアドレスが使えるので、変更手続きに追われることはありませんよ。

またUQモバイルに乗り換えることで、auスマートバリューの対象から外れてしまうことも人によっては気になるポイントでしょう。

auスマホとのセット割「auスマートバリュー」は、10回線まで1回線あたり最大1,100円の割引が受けられるので、これがネックとなって乗り換えを迷っている方もいると思います。

この方は、UQモバイルもauスマートバリューの対象にしてほしいと嘆いていますね。

しかしUQモバイルはauスマートバリューが適用できない分、auひかりやauでんきなどとのセット割に対応しています。

auひかり以外にも対応している光回線がいくつかあるので、むしろ対象サービスは増えているともいえるんだよ!

またUQモバイルの月額料金自体auより安いことを考慮すると、トータルでお得になるという見方もできます。

UQモバイルの9つのメリットと良い評判

UQモバイルの注意点から紹介したことで、契約自体を諦めかけている方もおられるかもしれません。

たしかにUQモバイルは、選べるデータ容量が少ないなど、いくつか気になる点があるのも事実です。

しかし人によってはそれ以上に魅力を感じる格安SIMでもあるので、UQモバイルに興味がある方はメリットについても確認しておきましょう。

Twitter上の良い評判とともに、1つずつ詳しく解説していきます。

①通信速度が格安SIMトップレベルの速さ【5Gにも対応】

一般的に格安SIMは速度が不安定と言われがちで、快適に利用できないイメージを持っている方も多いでしょう。

しかしUQモバイルは、格安SIMであるにもかかわらず、速度が速く快適に通信が可能です。

この方は同じau系のサービスpovoに乗り換えたことで、UQモバイルの速度の安定感を再認識したようですね。

インターネットを快適に利用したい方は、同じau系サービスでもUQモバイルに申し込みしたほうが満足できる可能性があります。

またUQモバイルは、5G通信に対応していることも見逃せないポイントです。

格安SIMは5G通信に対応していない事業者がまだ多いですが、UQモバイルならその心配がありません。

この方は下り速度で140Mbpsも出ているので、おそらく5G環境でインターネットに接続したのでしょう。

この方のように、5G通信を利用すれば、実測値で光回線と同等の速度も期待できます。

なお、UQモバイルは「みんなのネット回線速度」というサイトのデータでも十分な速度が出ていることがわかります。

UQモバイルの実測値
  1. 下り平均速度:61.07Mbps
  2. 上り平均速度:12.07Mbps
    ※2022年6月29日時点のみんなのネット回線速度のデータを引用

格安SIMに対して、料金の安さだけでなく通信の安定感を求める方は、UQモバイルに申し込みすることをおすすめします。

②料金プランがシンプル

先述したとおり、UQモバイルの料金プランは3GB・15GB・25GBの3種類のみなので、格安SIM初心者でもわかりやすいと感じる方は多いでしょう。

利用頻度が低い方は「くりこしプランS +5G」少し余裕を持たせたい人は「くりこしプランM +5G」頻繁に使う人は「くりこしプランM +5G」を選ぶといいでしょう。

この方が述べているように、携帯会社の料金プランは仕組みが複雑でわかりづらいことが多いです。

UQモバイルなら3つから選べばいいだけなので、だれでもすぐに理解できるでしょう。

この方は実際にauからUQモバイルに乗り換えたようです。

キャリアの料金形態は特に複雑なので、UQモバイルの料金プランを見るとシンプルさに驚かれる方も多いでしょうね。

それぞれの公式サイトにアクセスすれば、UQモバイルの料金プランがどれだけシンプルでわかりやすいかわかるはずだよ!

③データの節約や余ったデータ容量の繰り越しができる

UQモバイルは節約モードでデータ消費を抑えたり、繰り越し機能でデータ容量の上限を増やしたりできます。

UQモバイルの節約モードはプランごとで速度が決まっており、「くりこしプランS+5G」では最大300kbps「くりこしプランM+5G」「くりこしプランL+5G」では最大1Mbpsでインターネットに接続できます。

節約モードでインターネットに接続する際はデータ消費0なので、制限時の速度に問題ない方は実質無制限で利用できることになるのです。

この方はUQモバイルの節約モードで快適にインターネットを楽しめているようですね。

節約モード時の速度が最大1Mbpsなら、ネット検索や標準画質での動画視聴も快適に楽しめるので普段使いに困ることはありません。

またUQモバイルは繰り越し機能で、余った容量を次の月に上乗せできるのもうれしいポイントです。

ほとんど使わなかった月の翌月は、契約プランの実質2倍のデータ容量を使えてしまうんだよ!

この方はおそらくデータ増量オプション込みで、40GB近くもデータ容量を残せたようです。

約40GBもあれば、動画を思いっきり楽しんだとしても容量が余る可能性があるので、翌月にも繰り越せるかもしれませんね。

節約モードや繰り越し機能を便利だと感じた方は、UQモバイルの申し込みを検討しましょう。

④かけ放題をお得な料金で利用できる

UQモバイルは3種類のかけ放題オプションをお得な料金で利用できるため、電話を頻繁にかける方にも向いています。

UQモバイルで選べる、3種類のかけ放題オプションの概要を表にまとめました。

<かけ放題オプションの料金表>
オプション 内容 月額料金
通話パック(60分/月) 1ヶ月60分までならかけ放題 550円
かけ放題(10分/回) 1回10分までならかけ放題 770円
かけ放題(24時間いつでも) 時間制限なしのかけ放題 1,870円
※価格はすべて税込

1時間までなら、月間550円で電話を好きなだけかけられるのは魅力的!

この方はauからUQモバイルに乗り換えたことで、大幅にスマホ料金を節約できたようです。

キャリアから乗り換えた方は、かけ放題込みのUQモバイルのお得さに驚くことになるでしょうね。

こちらの方は、UQモバイルに乗り換える際、月額770円の1回10分かけ放題のオプションを追加したようです。

UQモバイルなら、通話オプションもつけたうえで、3,000円以内に収められる可能性もあります。

普段から電話をかける頻度が多い方は、かけ放題オプション目当てでUQモバイルに申し込みするのもいいかもしれません。

⑤UQモバイル専用のメールアドレスが使える

UQモバイルは、月額220円さえ支払えば「○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスを発行することが可能です。

格安SIMに乗り換えるとキャリアメールが廃止され、フリーメールをメインとしなければならないことから、契約自体をためらっている方もおられるでしょう。

しかしUQモバイルなら、格安SIMの恩恵を受けつつ、専用のメールアドレスまで取得できてしまいます。

こちらの方は、UQモバイルが月額220円で専用メールアドレスを使えることを知らなかった様子ですね。

もちろん専用メールを利用せず、Gmailなどのフリーメールアドレスを使うのもいいでしょう。

UQモバイルなら、使えるメールの選択肢が増えると捉えておくのが正しいかもしれません。

格安SIMに乗り換えることで、信頼性が高いメールアドレスが使えなくなると思っている方は、UQモバイルに申し込みして専用メールの有料オプションを追加しましょう。

⑥全国に店舗がありサポートが受けられる

格安SIMは店舗がない事業者が多いですが、UQモバイルは全国にショップがあるため、直接スタッフのサポートを受けられます。

この方は店舗サポートを受けられることを理由に、UQモバイルを母親にすすめたようです。

たしかに高齢者の方には、専門スタッフに直接相談できる店舗サポートのほうが向いているでしょう。

UQモバイルは店舗に行けば新規申し込みはもちろんのこと、機種変更や契約情報の変更、端末の修理まで幅広く対応してもらえますよ。

2023年9月現在はUQモバイルスポットに加え、一部のauショップやau Styleでも店舗サポートを受けられます。

実際にこの方はau Styleショップにて、SIM交換とプラン変更の対応をしてもらえたようです。

以前より店舗サポートを受けられる場所が増えているので、気になる方はお住まいの周辺エリアに店舗があるか調べてみるといいでしょう。

⑦口座振替に対応している

UQモバイルは、口座振替に対応している数少ない格安SIMサービスでもあります。

格安SIMは口座振替に対応していない事業者が多いので、クレジットカードを持っていない方は申し込み先で困ることになりがちです。

UQモバイルならクレジットカードを発行する手間も省けるので、気軽に格安SIMの利用をスタートできます。

この方はクレジットカードを持っていないため、口座振替に対応しているUQモバイルに魅力を感じているようですね。

クレジットカードを所持している場合でも、口座振替で支払いたい人はUQモバイルを利用するといいでしょう。

この方はUQモバイル契約中に、別の支払い方法から口座振替に変更したようですね。

UQモバイルはクレジットカードと口座振替だけでなく、幅広い支払い方法を選択可能です。

UQモバイルの支払方法
  • クレジットカード
  • インターネットバンキング(Pay-easy)
  • コンビニエンスストア
  • 支払秘書

なお口座振替への切り替えには約1〜2ヶ月かかりますので、その間はコンビニ専用の請求書で支払う必要があります。

⑧auからの乗り換えがとてもスムーズ

UQモバイルはサブブランドということもあり、auからの乗り換えが簡単にできます。

通常なら、auで購入した端末にSIMロックがかかっている場合、他社に乗り換える際に解除手続きをしなければなりません。

しかし同じau回線を利用しているUQモバイルなら、SIMロックがかかっていても解除手続きなしで乗り換えられるのです。

この方は、SIMロック解除の手続きなしでUQモバイルに乗り換えられることを喜んでいます。

iPhone限定と捉えられる口コミ内容ですが、実際は機種問わずSIMロック解除手続きなしでUQモバイルに乗り換えられます。

またauからUQモバイルに乗り換える場合、現在は「MNP予約番号」を発行する必要もありません。

この方はUQモバイルに乗り換える際、MNP予約番号を発行しなければならないと考えていたようですね。

電話番号そのままで乗り換えたい場合でも、auからUQモバイルならMNP予約番号は不要なので手間が減らせますよ。

⑨キャッシュバックなどのお得なキャンペーンがある

UQモバイルでは、最大10,000円相当分のキャッシュバックがもらえるなど、さまざまなお得なキャンペーンを実施中です。

UQモバイルのキャンペーンはキャッシュバックの金額など、特典内容が定期的に変更されています。

2023年9月現在、UQモバイルで実施しているキャンペーンの一部をピックアップしてみました。

UQモバイルのキャンペーンの一例
  • 最大10,000円相当チャージ(au PAY残高還元)
  • YouTube Premium6ヶ月無料 など

キャッシュバック以外にも、YouTubeの有料会員特典を半年も無料で受けられるんだね!

この方はYouTubeやApple musicを半年無料で利用できることに惹かれて、UQモバイルの申し込みを決断したようですね。

この方のようにYouTubeやApple musicの半年無料特典のためにサブ機を用意して、UQモバイルに申し込みするのもいいでしょう。

UQモバイルをおすすめできる人・おすすめできない人

注意点とメリットの両方を理解したことで、UQモバイルが自分に合っているのか、逆にわからなくなってしまった方もおられるかもしれません。

そこでUQモバイルがどのような人におすすめで、どんな方に向いていないのか、わかりやすく特徴をまとめました。

それぞれ具体的に解説していきます。

おすすめできる①:通信速度の速さを重視する人

UQモバイルは、速度が速く安定しているため速度重視の方におすすめです。

一般的に格安SIMは、キャリア回線を借りてサービスを提供している関係上、速度が不安定というデメリットがあります。

しかしauのサブブランドであるUQモバイルは、キャリアの高品質な回線を利用できるため格安SIMの中でもトップレベルに安定した速度で通信できます。

格安SIMの速度面が不安な方は、UQモバイルに申し込みするといいでしょう。

おすすめできる②:スマホで通話する機会が多い人

UQモバイルは、かけ放題オプションが豊富なため、スマホで通話する機会が多い人にもおすすめです。

先述したとおりUQモバイルでは、完全かけ放題を含めて3種類の通話オプションが用意されています。

「24時間完全かけ放題」や「1ヶ月間60分までかけ放題」「1回10分かけ放題」の3つから自分にあった通話オプションを利用可能です。

かけ放題オプションの月額料金については【④かけ放題をお得な料金で利用できる】で詳しく記載しているので、そちらを参考にしてみてくださいね。

おすすめできる③:店舗で対面サポートを受けたい人

UQモバイルは、店舗で直接スタッフのサポートを受けたい方にもおすすめです。

UQモバイルなら、UQスポットや一部のauショップ、au Styleなど全国幅広いエリアで店舗サポートを受けられますよ。

新規申し込み手続きはもちろんのこと、機種変更や端末の修理など、店舗対応してもらえる格安SIMを探している方はUQモバイルに申し込みするといいでしょう。

UQモバイルは、auから格安SIMに乗り換えを検討している方にもおすすめです。

UQモバイルなら、auで購入した端末でもSIMロック解除の手続きなしで簡単に乗り換えられます。

本来ならauから格安SIMに乗り換える際、MNP予約番号を取得する必要がありますが、UQモバイルならその手続きも不要です。

またauからUQモバイルに乗り換える場合は、契約事務手数料も発生しません。

auユーザーで格安SIMへの乗り換え検討している方は、手続きが簡単になるUQモバイルがおすすめですよ。

おすすめできない①:料金の安さを重視する人

UQモバイルは速度重視の方には向いていますが、料金の安さを重視する方にはおすすめといえません。

UQモバイルの月額料金はキャリアよりお得ですが、実は格安SIM全体で見るとそれほど安くないためです。

UQモバイルよりお得な格安SIMはたくさんあるよ!

おすすめできない②:スマホのデータ容量を毎月30GB以上使う人

UQモバイルは、普段の月間データ使用量が30GBを超える人にはおすすめできません。

というのもUQモバイル自体のデータ容量が30GBまでなので、どうしても容量が足りなくなってしまうから。

ただし自宅にWiFi環境がある人はUQモバイルでも問題ない可能性があります。

あくまでスマホの回線が30GB超えないことが重要なので、固定回線の利用頻度とのバランスを見て判断してくださいね。

ちなみにデータ容量の上限が30GBになるのは「増量オプションⅡ」適用時の話です。

増量オプションⅡを適用しない場合は「くりこしプランL +5G」の25GBが上限になるので注意しましょう。

おすすめできない③:家族で乗り換えてお得にしたい人

UQモバイルは、家族でお得に格安SIMへ乗り換えたい方にはおすすめできません。

UQモバイルは家族割や家族間無料通話に対応していないため、家族で乗り換えること自体にメリットがないためです。

家族向けの割引サービスを求める方は、他社格安SIMも視野に入れて検討するといいでしょう。

UQモバイルでは最大10,000円相当キャッシュバックを実施中!

引用:UQモバイル

2023年9月現在、UQモバイルではau PAY残高へチャージという形で、最大10,000円相当のキャッシュバック還元キャンペーンを実施中です。

キャッシュバックはUQモバイルオンラインショップで、SIM単体契約をした方が対象だよ!

しかし、端末とのセット購入では適用できないため、スマホそのままで乗り換える人におすすめの特典といえるでしょう。

契約方法に応じてキャッシュバックの金額が細かく設定されているので、確認しておきましょう。

<契約方法別のキャッシュバック還元額>
契約方法 契約プラン キャッシュバック額
乗り換え(MNP)でSIM単体契約
※auまたはpovoからの乗りかえ除く
増量オプションⅡ加入 くりこしプランL +5G 10,000円
くりこしプラン +5G(S/M) 10,000円
増量オプションⅡ未加入 くりこしプラン +5G(S/M/L共通) 6,000円
新規でSIM単体契約 くりこしプラン +5G(S/M/L共通) 3,000円

最大10,000円のキャッシュバックをもらうためには、乗り換えで「くりこしプランL +5G」に申し込みしたうえで「増量オプションⅡ」に加入する必要があります。

通常なら、増量オプションⅡは月額550円かかる有料オプションです。

しかし今UQモバイルに申し込みすれば、最大7ヶ月間は無料で加入できるので、費用については気にする必要がありません。

キャンペーンはいつ終了するかわからないので、端末そのままで乗り換えを検討中の方や、自分でスマホを準備できる人は、早めに申し込みすることをおすすめします。

UQモバイルへの乗り換え・申込方法

UQモバイルが自分に向いていると思った方は、申込方法についても確認しておきましょう。

ここではドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアからの乗り換えを想定して手順を解説していきます。

キャッシュバックキャンペーンを適用する前提で解説していくので、お得にUQモバイルを申し込みしたい方はぜひ参考にしてくださいね。

①対応端末を確認する

端末を持ち込みで乗り換える場合は、その機種がUQモバイルに対応していないと動作しない可能性があります。

そのため、まずはUQモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」ページにアクセスして、自分の端末が対応しているか確認しておきましょう。

動作確認が面倒な方は、UQモバイルで端末をセット購入するのもおすすめです。

ただし端末セット購入した場合は、最大15,000円のキャッシュバックは受けられないので注意してくださいね。

②SIMロック解除をする

キャリアで購入した端末をUQモバイルで使う場合、SIMロック解除手続きが必要なケースがあります。

SIMフリー端末の場合は不要ですが、SIMロックがかかっているキャリア端末で乗り換える場合は解除手続きを行わなければなりません。

ドコモ端末の場合は「My docomo」へアクセス、ソフトバンク端末の場合は「My SoftBank」にアクセスすればSIMロック解除の手続きができますよ。

auで購入した端末の場合は、SIMロック解除手続きは不要なので簡単に乗り換えられます。

③MNP予約番号を取得する

電話番号そのままで乗り換えたい方は、「MNP予約番号」を取得する必要があります。

MNP予約番号はキャリアに電話で問い合わせすれば簡単に取得可能です。

<MNP予約番号の取得窓口>
契約元 電話番号 受付時間
NTTドコモ 0120-800-000 午前9時~午後8時
ソフトバンク 0800-100-5533 午前9時~午後8時

なおauから乗り換えの場合は、MNP予約番号なしで乗り換えできます。

MNP予約番号には取得日から15日間の有効期限が設定されており、オンラインショップで申し込みする場合は、この有効期限が10日以上残っていなければ手続きできないので注意してくださいね。

有効期限が10日未満なら、MNP予約番号を再取得することになるから、取得後は早めに申し込みすることをおすすめするよ!

④UQモバイルに申し込む

UQモバイルの公式サイトにアクセスして申し込み手続きを済ませましょう。

公式サイトアクセス後、申し込みフォームを表示させ、氏名や住所・電話番号・支払い方法を入力していきます。

すべて入力し終えたら、本人確認書類をアップロードすることで申し込み手続きは完了です。

その際「増量オプションⅡ」に加入しておけば、キャンペーンでもらえるキャッシュバックの金額を増やせます。

eSIM契約をすれば、さらに3,000円分キャッシュバック額を増やせるよ!

キャッシュバックはau PAY残高にチャージされる形で還元されるので、「au PAYアプリ(旧au WALLET アプリ)」を、事前にインストールしておくことも忘れないでくださいね。

​​

⑤SIMカードを受け取る

申込内容に不備がなければ、UQモバイルは最短当日にSIMカードを発送してもらえます。

SIMカードが届いたら、利用予定の端末にそのまま挿し込みましょう。

⑥設定をして利用開始

SIMカードを端末に挿したら、回線の切り替え手続きを行ってください。

発信テスト用の番号「111(通話料無料)」へ電話をかければ開通手続きは完了です。

UQモバイルで端末をセット購入した人は、設定なしでインターネットを利用できるよ!

ただしスマホを持ち込みで利用する場合、インターネット接続するためにAPN設定をする必要があります。

SIMカードと一緒に送られてくるマニュアルを見ながら、APN設定を完了させましょう。

キャッシュバックは、回線切り替え完了後の翌月下旬以降にau PAY残高へチャージされます。

チャージされるまでに少し期間が空くから、すぐに還元されないからといって焦らないでね。

UQモバイルに関するよくある質問


最後にUQモバイルに関して、ユーザーから挙がることが多い疑問に1つずつ回答していきます。

問い合わせ先や解約方法にも触れているので、気になる方はメモしながら読み進めてみてくださいね。

UQモバイルの評判はいい?

UQモバイルは、速度が速いことや節約モードなど便利機能が多いことなど、全体的に評判がいい格安SIMサービスです。

UQモバイルの良い評判については【UQモバイルの9つのメリットと良い評判】でいくつか記載しているので参考にしてみてください。

ただし選べるデータ容量が少ないことや、最新機種の対応が遅いことについて良くない評判もいくつか見つかっています。

UQモバイルのよくない評判については【UQモバイルの7つの注意点とよくない評判】でピックアップしているので、こちらも参考にしてみてください。

UQモバイルのメリットは?

UQモバイルは速度が安定していたり、節約モードなどの便利機能に対応していたりと大変メリットが多い格安SIMです。

UQモバイルには、9つのメリットがあるので確認しておきましょう。

UQモバイルのメリットについては【UQモバイルの9つのメリットと良い評判】で詳しく記載しています。

UQモバイルの注意点は?

UQモバイルはメリットが多い反面、料金がそれほど安くないなど、申し込みの際にいくつか注意しなければならないポイントもあります。

UQモバイルの注意点は以下の7つです。

UQモバイルの注意点について詳しく知りたい方は【UQモバイルの7つの注意点とよくない評判】をご覧ください。

UQモバイルをおすすめできるのはどんな人?

メリット・注意点を考慮すると、UQモバイルは以下のような方におすすめの格安SIMサービスといえます。

UQモバイルがおすすめの人の特徴については【UQモバイルをおすすめできる人・おすすめできない人】でより詳しく記載しています。

UQモバイルをおすすめできないのはどんな人?

UQモバイルは魅力的な格安SIMであることに間違いありませんが、実は向いていない方も存在します。

UQモバイルをおすすめできない人の特徴は以下のとおりです。

UQモバイルをおすすめできない人の特徴について詳しく知りたい方は【UQモバイルをおすすめできる人・おすすめできない人】をご覧ください。

UQモバイルの問い合わせ先は?

UQモバイルは、これから新規で申し込みする方と契約済みの方で問い合わせ先がわかれているので間違えないようにしましょう。

<UQモバイルの問い合わせ先>
窓口 電話番号 受付時間
契約申込・相談 0120-959-001 9:00~20:00
UQモバイル お客様センター 0120-929-818

UQモバイルは公式サイトでチャットサポートにも対応しています。

上記問い合わせ先に電話をかけて繋がらない場合は、返信が早いチャットサポートを利用してみるのもおすすめですよ。

UQモバイルの解約方法は?

UQモバイルの解約手続きは、電話もしくはオンラインからできます。

電話で解約する場合は、「UQモバイル お客様センター」に問い合わせすることで自動音声ガイダンスに繋がります。

<解約の問い合わせ窓口>
解約窓口 電話番号 受付時間
UQモバイル お客様センター 携帯電話・一般電話 共通:0120-001-659(無料) 9:00~20:00(年中無休)
 

その際、機種名や電話番号、暗証番号を求められるので事前に準備しておくといいでしょう。

オンラインから解約する場合は、パソコンやスマートフォンから「my UQ mobile」にアクセスすることで簡単に手続きできます。

UQモバイルでお得なキャンペーンはある?

UQモバイルでは、最大15,000円キャッシュバックなどのさまざまなキャンペーンを実施中です。

UQモバイルのキャンペーン
  • 最大12,000円相当チャージ(au PAY残高還元)
  • 【メーカーキャンペーン】OPPO Reno7A 購入キャンペーン
  • くりこしプラン +5G データプレゼント
  • YouTube Premium3ヶ月無料 など

キャッシュバックをもらうためには、UQモバイルオンラインショップで、SIM単体契約をする必要があるので注意してくださいね。

UQモバイルのお得なキャンペーンについては【⑨キャッシュバックなどのお得なキャンペーン】で詳しく記載しています。

まとめ

今回はUQモバイルの申し込みを検討している人に向けて、メリットや注意点を評判とともに解説してきました。

まずはUQモバイルのメリットについて振り返ってみましょう。

UQモバイルは安定した速度でインターネットを利用できるなど大変メリットの多い格安SIMサービスです。

しかしいくつか注意点もあるので、申し込みの前に一度目をとおしておきましょう。

UQモバイルのメリット・注意点を考慮すると、UQモバイルは以下のような方におすすめといえます。

UQモバイルをおすすめできない人の特徴についても確認しておきましょう。

UQモバイルの利用を検討している人は、メリットだけでなく注意点も理解したうえで、お得な申込方法で手続きしてみてくださいね。

\最大10,000円キャッシュバック実施中!/

タイトルとURLをコピーしました